2014 November - アメリカ・カナダFCブログ

トップ> アメリカ・カナダFCブログ

白熊さんこんにちは

カナダのユージです。
今回、念願の白熊を見にいってきました。
白熊を見たければ、ここしかない!と言われる世界的に有名なマニトバ州のチャーチルに行ってきました。
ここはカナダのほぼ真ん中、北に大きく口をあけているハドソン湾の袂に位置する人口わずか900人程度の小さな小さな街です。
毎年10月から11月にかけて多数の白熊がハドソン湾の凍結を待って集まってきます。
白熊たちはここで氷の上を伝って餌となるアザラシを追って北に上がっていきます。
BEAR-3
今回は時期的にまだ氷は張っていなかったので、熊は手持ち無沙汰でそのあたりをうろうろしていました。
白熊はご存知の方も多いとは思いますが、かなり凶暴なため、白熊を見るためには特別製の車両に乗って熊の生息地に行きます。
BUGGY
全長12m、全幅4.5m(大型観光バスと全長はほぼ同じ、全幅は1.5倍)の大きな車両、窓の高さも3mはあるので、たとえ白熊が立ち上がっても窓には届きません。
BEAR-1
絶滅の危機にあるといわれる白熊をまじかで見ることの出来るチャンスはもうあまり残っていないかも???

ユージ

Filed under: スタッフのつぶやき — root 6:53 AM

ハロウィーン

少し遅くなりましたが、カナダのハロウィーンについてです。
10月に入るとスーパーの店先などで巨大なオレンジのかぼちゃを見かけるようになります。
これを買ってジャックオランタンを作ってもいいのですが、
我が家は4歳の息子のプリスクール(幼稚園)の遠足でパンプキンパッチに行ってきました。
畑に行ってパンプキンをとってくるのです。
入り口でパンプキンを入れる袋をもらい、大きなワゴンに乗り込んで畑へ。
image
こんな感じでパンプキンがゴロゴロしています。
その中から自分の好きなものを選びます。image
ヤギや豚などのなどの小動物がいたり、ステージがあってエンターテイメントをしていたりと小さい子供が楽しめるようにいろいろ工夫がされていました。

そしてカービング。
まずは上を切り取り中をくり抜きます。
日本のかぼちゃと違って食べてもおいしくないので捨ててしまいます。
種はローストして食べる人もいるようです。
いよいよ顔を掘ります!
今年の我が家のパンプキンは、
image
ドラえもんでーす!
息子が大好きなので大喜びでした。

ハロウィーン当日は午前中は土砂降りでしたが、昼頃には雨も止み、
子供たちはトリック&トリートを楽しんでいました。
今年の流行りは女の子はやっぱり「アナと雪の女王」、男の子は相変わらず消防士かな。
金曜日だったので大人たちもパーティーをした人が多いようで賑やかな夜でした。
カナダ/YT

Filed under: スタッフのつぶやき — root 7:30 AM

ページTOPへ