のみの市  マルシェ サントワン  - ヨーロッパ・中近東・アフリカ★現地&旅行情報★ブログ

トップ> ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブログ

のみの市  マルシェ サントワン 

↓ホテルなどで見かける、博物館、美術館、観光地、アトラクション案内等の観光パンフレットラック。

 

IMG_4511.jpg

 



↓さて、これは、何のパンフレットでしょう?

 

IMG_4484.jpg

 



英語表示=The Flea Market フランス語表示= Le marche aux Puces Flea(英)=Puces(仏) = ノミそうです。 蚤の市 。 では、どこの?  はい、右下に小さく SAINT-OUEN (サントワン)とあります。 そうです。 これが、 クリニャンクールの蚤の市 のことです。 最寄駅がポルト ドゥ クリニャンクールなので、クリニャンクールのノミの市といわれています。 なので、行かれる方はぜひこのパンフレットをゲットしてください。

 

IMG_4483.jpg

 



↑総面積3万㎡、2000以上の登録店舗は、まず、この中で、複数の市(マルシェ)に分かれています。この地図は大雑把にその、マルシェの名前、位置と取り扱い内容が記載されています。 たとえば ANTICA =家具、18C、19C物。

 

BIRON =東洋美術品、18~20Cもの。

etc。。。。 適当に見て歩くのも楽しいのですが、家具とか大きな絵、あまりにも高級すぎる美術品などばかりだと歩き疲れるだけになってしまうかもしれません。 そんな中でも、気軽に回れて、購買意欲がそそられるようなところは、小物や手元において置きたいヴィンテージ物があるところかなーと、思います。 VERNAISON (ヴェルネゾン), DAUPHINE(ドフィーヌ),MALIK(マリク),SERPETTE(セルペット),PAUL BERT(ポールベール)あたりが、よさそうです。ピンポイントで攻めてみてください。 VERNAISON ; 300店がひしめく一番古くからあるマルシェ。通りに入り口のサインがあります。(数箇所あります)

 

IMG_4487_20080414211747.jpg

 

 

中は間口2mぐらいの小店が。。。いちお、中に地図があるけど、気にせずぐるぐる見て回りましょう。

 

IMG_4488_20080414220120.jpg

IMG_4491_20080414220140.jpg


IMG_4492_20080414220506.jpg

IMG_4490_20080414220535.jpg

 

IMG_4495_20080414220600.jpg

IMG_4494_20080414220616.jpg

 

ごちゃごちゃとしていたり、プレゼンテーションが上手で思わず吸い込まれる店があったりと、個性豊か。これは人気のカフェボール。

 

IMG_4498_20080414215744.jpg

 



画像がよくなくて、載せられないのですが、MAILASSIS(メラシ)は、DAUPHINE(ドフィーヌ)とくっついて、2フロアあるマルシェです。ここや、メインの通りrue des Rosiers を進むとカフェ、サロンドテ、ビストロもあります。 PAUL BERT :家具、調度品、キッチン用品など。

 

IMG_4501_20080414222101.jpg

 



ショッピングのあとはやっぱり、カフェ。 このマルシェ PAUL BERT の入り口にある人気のビストロカフェ。店内もレトロなデコレーション。

 

 IMG_4503_20080414222239.jpg

IMG_4504_20080414222309.jpg

 

お茶タイムのお勧めは CHOCOLAT CHAUD A L'ANCIENNE  (ホットチョコレート昔風) ココアパウダーとミルクでなく、チョコレートを溶かした

のと、ミルクをお好みで割って飲みます。(ホイップクリームもついてました。)

 

IMG_4510_20080414222942.jpg

 

 



マルシェにあるカフェやビストロはマルシェの閉店とともに、終わります。

 

 

IMG_4499.jpg

Le Marche aux Puces Saint-Ouen 土曜日 9:00 ~ 18:00 日曜日 10:00 ~ 18:00 月曜日 11:00 ~ 17:00 最寄駅 : メトロ④ PORTE DE CLIGNANCOURT (または⑬ GARIBALDI) www.parispuces.com

 

 

 

 


Filed under: 観光地 — STW 1:58 PM

ページTOPへ