フィレンツェ郊外のアウトレット「ザ・モール」へはシャトルバスがお勧め! - ヨーロッパ・中近東・アフリカ★現地&旅行情報★ブログ

トップ> ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブログ

フィレンツェ郊外のアウトレット「ザ・モール」へはシャトルバスがお勧め!

先日フィレンツェ郊外にあるアウトレットモール「ザ・モール」に行ってきました。

「ザ・モール」といえば、グッチやフェンディ、サルヴァトーレ・フェラガモ、トッズなどのアウトレットがあることで有名ですが、他にもたくさんのお店が集まっています。

 

特に、お勧めはモール内にある"DOT.COM"というレストラン&カフェです。

急いでたくさんお買い物をした後にちょっと休憩したり、お腹が空いたときに食事をしたりなどとても使い勝手があるレストランです。レストラン内はゆったりとして、落ち着いた感じで、のんびりできます。

 

また、モール内にタックスフリーリファンドのカウンターができたので、ここで免税手続きができて便利です。

 

 

出発時の空港でのあわただしい中、列に並んで免税の手続きをするのは大変なので、この「ザ・モール」はとても気の利いたアウトレットモールといえるでしょう。

 

 

さて、私はフィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ駅から徒歩約5分のところにある公共バス「SITA(シータ)」の駐車場からザ・モール行きのバスに乗って、ザ・モールに向かいました。

10分前にバスの停留所に着いて、並んでいましたが、周りは中国人や韓国人ばかり。並んでいたイタリア人はザ・モールの店員のようでした。

バスが停留所に着くと、ちゃんと並んでいたイタリア人と日本人を無視して、どんどん中国人が横入りして、バスに乗り込んで行きました。私は肩でガー ドして、どうにかバスに乗れましたが、気がついたらバスは満席でした。遠慮して、先に通していたら、乗れないところでした。実際、よく日本人は早くから並 んでいるのに、遠慮して乗れないことがあるそうです。次のバスは2時間後なので大変です。

 

バスに乗ること約50分。見慣れた景色が見えてきて、「ザ・モール」に着きました。

さっと買い物に走る中国人を横目に、私はちょっとレストランでカプチーノを飲んで一服。

 

帰りは便利な「シャトルバス」なので、たっぷり3時間買い物ができました。

公共バスでは、帰りのバスがかなり並んで乗れないことが多かったり、買ったものがバスの中に入らなかったり、バスの下のスペースに預けたものが盗ま れたりすることが多発しているそうです。ゆっくり買い物もできないし、せっかく掘り出しものを買ってもバスに預けるのが心配なのは嫌ですね。

 

やはり安心して乗れるシャトルバスがいいなあと再確認しました。

公共バスだとバスの駐車場からホテルまで重い荷物を持って移動するのが大変ですが、シャトルバスだったら、ホテルの近くまで行ってくれるのでとても便利です。

ちなみに、駐車場の近くにいた女性のタクシー運転手に聞いたら、ザ・モールからフィレンツェ市内まで片道60ユーロするそうです。やはり、シャトルバスの方が安いですね。

 

 

「ザ・モール」へ行かれる方は是非シャトルバスをご利用下さい(要予約)

 

<シャトルバスのご案内>

*運行日:毎日(大雪などの悪天候の場合は運行なし)

*運行時間:フィレンツェ発 09:30、14:30。ザ・モール発 13:30、18:30。

*最少催行人数:2名

*ご料金(往復シャトルバス乗車券+モール内レストランでのワンドリンク券):5,500円

*詳しくはこちらをご覧下さい。 http://stworld.jp/op_tour/?cu=IT&id=4d253697451118.92064170

 

イタリア現地スタッフより


Filed under: イタリア,イタリア現地スタッフより — root 12:16 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ