そうだ スペイン行こう+(ノ´▽`)ノ++ コンスエグラ編 - ヨーロッパ・中近東・アフリカ★現地&旅行情報★ブログ

トップ> ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブログ

そうだ スペイン行こう+(ノ´▽`)ノ++ コンスエグラ編

●マドリッドから近郊の街に足を伸ばしましょう●
マドリッドって首都なのにバルセロナとかに比べちゃうと軽んじられている感が否めない、そんな不憫な街が私は大好きです!!誰が何と言おうとマドリッド推しです。

今回はマドリッドから電車やバスで気軽に行けちゃう都市をご紹介します!

コンスエグラ
まずはラ・マンチャ地方から1都市、コンスエグラ。ドン・キホーテの舞台ラマンチャ地方の小さな都市。オランダの風車やハ●ステンボスの風車とはまた違った素朴な風車を眺めに行きませんか?
バスに揺られて2時間弱。山の上のほうにぽつんぽつんと風車が見えてきます。どこで降りたらいいのかわからずそわそわしていると、運転手さんが苦笑いで 「一番近いバス停に着いたら教えてあげるから座ってろ」と。すみません、て感じで・・・。いざ運転手さんに呼ばれて降りてみたバス停は本当に風車の一番近 く。見上げれば風車群がすぐそこに!田舎っぽいかわいい町並みを歩きひたすら上を目指していけばそこはもうドン・キホーテの舞台です。
 
 

【行き方】マドリッドアトーチャ駅南東の南バスターミナル(Estación Sur de Autobuses)からAISA社のバスで2時間程。トレドバスターミナルからも同様に数本バスが運行中。
【お勧めプラン】
トレド、コンスエグラの2都市日帰りはいかがでしょう?どちらも半日ずつ楽しめてお得な感じがしませんか?
【見所】
ラ・マンチャ特有の風車群。日本人どころか、観光客の姿も少ないためゆっくりじっくり楽しめます。お勧めは冬の晴れた日。雲ひとつない青空に白い風車がこ れまた映えるんです(^ω^)風車をお土産やさんとして利用しているおじさんが気さくに話しかけてくれたりなどなどなかなか魅力たっぷり。やっぱりコンス エグラのお土産といえば風車の置物♪てっぱんですよね!

それではちょっと長くなってきたので、次回、トレドをご案内します♪

新千歳発!マドリッド滞在プランはこちら
次回はマドリッド近郊のトレドをご案内します!

 

札幌支店スタッフより


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ