<お知らせ>モロッコ学生旅行の砂漠のホテル変更について - ヨーロッパ・中近東・アフリカ★現地&旅行情報★ブログ

トップ> ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブログ

<お知らせ>モロッコ学生旅行の砂漠のホテル変更について

 

モロッコのコースの砂漠ホテルについて変更のお知らせです。

 

モロッコの学生旅行ではメルズーガ(サハラ砂漠)のカスバトゥアレグを予定しておりましたが、

 ホテルを オーベルジュ・レ・デゥーン・ドーに変更いたします。

 

既にご予約をいただいているお客様へは担当からご案内いたします。

また、これからご予約いただきますお客様へはご予約時にご案内いたします。

 

 

【対象コース】

地球の歩き方学生旅行FanXSTWそつたび 掲載中

コースコード:MA-TG34-00,MA-KG34-00

らくだに乗ってサハラ砂漠の朝日を見に行こう!世界遺産を巡るモロッコ周遊 9日間

ツアーの詳細はこちら

 

 

当初予定しておりましたカスバトゥアレグよりもオーベルジュ・レ・デゥーン・ドーの方がホテルの状態がよいため、急遽変更させていただくこととなりました。

 

オーベルジュ・レ・デゥーン・ドー を弊社スタッフが視察してまいりましたので、簡単にご紹介いたします。 

 

まずは入り口から。まるで砂漠の要塞のような印象。これぞ砂漠のホテル!!

 

 

オーベルジュ・レ・デゥーン・ドー ははメルズーガの砂漠の中にあり、目の前にはどこまでも続く砂丘!

 

 

お部屋は部屋によって内装や広さが異なり、どの部屋も砂漠のホテルならではの雰囲気があります。

 

学生旅行のプランでは、同料金で砂漠のテント宿泊のアレンジも承っております。

 

 砂漠のテントに宿泊プラン についてご紹介いたします。

 

通常はホテルタイプのお部屋にご宿泊いただき、翌日の朝にラクダに乗って朝日を見に行きます。

テントに宿泊の場合は、夕方~夜にホテルに到着した後、ラクダに乗ってテントへ向かいます。テントで1泊していただき、翌朝の朝日はラクダに乗らずご自身でテントから出てお楽しみいただきます。テントのある場所は目の前が美しい砂丘の中にございますので、ラクダに乗って朝に移動する必要がございません。テントで朝食をお召し上がりいただいた後、ラクダにのってホテルへ戻ります。

 

ラクダでテントへ(約1時間)
テントで夕食
翌朝ご自身でサンライズ
テントで朝食
ラクダでホテルへ(約1時間)

 

※テントにはトイレと洗面所はございますが、シャワーはございません。翌日ホテルの施設でシャワーをご利用いただくことができます。

※冬場の砂漠は寒いですので、寒さが苦手な方はホテルタイプをご利用ください。

 

砂漠のテントに泊まる経験はなかなかできるものではないです。きっと一生の思い出になります。

砂漠のテント宿泊に挑戦したい方、ご予約時にお知らせください。

 

ご不明点、ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください!

 

STW渋谷本社 電話番号:03-5468-3011 モロッコ担当:河野(カワノ)


Filed under: モロッコ — stw-eur 5:34 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ