オーストリア - ヨーロッパ・中近東・アフリカ★現地&旅行情報★ブログ

トップ> ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブログ

神秘的で真珠のように美しい世界遺産の湖畔の街ハルシュタット

中近東・アフリカ担当を続けていると、「世界遺産」であっても建築物や遺跡などのいわゆる「文化遺産」はもうお腹いっぱいになってきます。

 

エジプト、チュニジア、モロッコ、ヨルダン。。。

 

まだまだ世界遺産のほんの一握りしかこの目で見ていませんが、最近は同じ世界遺産でも「自然遺産」に興味が湧いてきました。

 

ヨーロッパにもたくさんの自然遺産がありますが、その中でも今もっとも興味のある自然遺産が「ハルシュタット」です。

 

「ハルシュタット」はオーストリアのザルツカンマーグート地方の最も奥にある景勝地です。

 

ハルシュタットは紀元前から岩塩坑で栄えた湖畔の街で、湖に映る山々や街並の美しい世界が広がっています。「世界で最も美しい湖畔」とも称されており、1997年に世界遺産に登録されました。

 

 この「ハルシュタット」という地名を知ったのは、あるテレビドラマからです。

 

ちょうど冬のハルシュタットの映像が流れていましたが、そのたたずまいと自然の静けさに、オーストリアで1番行ってみたい場所になりました。

 

冬のハルシュタットはまさに陸の孤島。。。日本からのツアーでも冬にハルシュタットに行くツアーは見かけません。やはり、ベストシーズンの6~9月に観光客が多いようです。

 

夏のハルシュタット・・・・。もう、ため息が出るほど神秘的で、ずっと見つめていたい景色です。

 

冬は冬で、とっても幻想的です♪

 

 

 エス・ティー・ワールドでは今年から、その「ハルシュタット」への日帰り観光を含むドイツとオーストリア周遊のツアーを発売いたしました。ヨーロッパで「絶景」と言われる場所は山ほどありますが、そのうちドイツのノイシュバンシュタイン城とザルツカンマーグート地方をめぐる8日間のツアーです。添乗員付のツアーではなく、個人旅行感覚で、でも行きたいところは押さえてあるフリータイムの多いツアーです。

 

 まだ春になるまで時間がかかりますが、春を通り越して今年の夏は「絶景を求めるヨーロッパの旅」に出かけられてはいかがでしょうか?

 

絶景を求めるヨーロッパの旅★神秘的で真珠のように美しい世界遺産の湖畔の街ハルシュタット&ノイシュバンシュタイン城&ザルツカンマーグート8日間

http://stworld.jp/tour_search_f2/?mode=d&tc1=DE&tc2=TJ06&tc3=00&dyear=2011&dmonth=05&dday=1&p=DE-TJ06-00&page=1

Filed under: オーストリア,観光地 — stw-eur 3:21 PM

ページTOPへ