イベント - ヨーロッパ・中近東・アフリカ★現地&旅行情報★ブログ

トップ> ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブログ

【今こそ、ドイツ!】リースリング、そしてクリスマスマーケット

先日、会社の後輩と一緒に山梨に行ってきました!

目的はいろいろありますが、そのひとつが「ワイナリー」へ行って、ワインの講習を受けてくること。

 

日本にもこうやってワインを愉しませてくれるところがあったんだ!と感動しました。

 

日本のワイナリーはそれでも日本産のぶどう、あとは交配種のぶどうから作られるワインが有名で、いわゆるシャルドネやソーヴィニヨンブランなどの名前の知れたぶどうからはワインをつくっていないのかと思いましたが、意外や意外!

 

お目当ての「リースリング」も細々とではありますが、あるじゃないですか!

 

 

そして、ぶどう畑も行ってきました。リースリングって、こんなぶどうなのです。

 

 

リースリングは色は光沢のあるレモンイエロー。リンゴ、白桃などの熟した果実に、柑橘類の皮のような香りが加わり、味わいは全体的にまろやかです。

 

そして、そして、ちょっと無理やり感はありますが、、、

 

リースリング=ドイツ」ですよね!

このようなイメージをお持ちの方が多いという事実が示すように、説明するまでもなくドイツで最も重要な地位を占める高貴白ブドウ品種です。

 

そして、ドイツといえば、11月最終週からスタートする「クリスマスマーケット」です♪(かなり無理やりですが・・・)

 

 こんなステキな夜を過ごしてみませんか??

 

         

 

 そして、そして、忘れてはならないのが、絶賛発売中のクリスマスマーケットのツアーです!

 

http://stworld.jp/feature/christmas_market/special.html

 

12月18日出発6日間のこちらのツアー、年末年始前のこの時期、なかなかお休みが取れない方に朗報! こちらのツアーの帰国は祝日の12月23日だから有休3日でご参加いただけます。 また出発はゆっくり成田午後出発。 日本各地からのご参加の方も当日出発で間に合います(一部発着地除く)。 帰国の翌日はクリスマスイヴです。 クリスマスマーケットで購入したオーナメントを自宅に飾ってみてはいかがでしょうか。

Filed under: イベント,グルメ,ドイツ — stw-eur 7:07 PM  Comments (0)

秋はお祭りがいっぱい

みなさん、こんにちわ。

今日からヨーロッパ・中近東・アフリカ ファクトリーのブログがスタートしました!

ヨーロッパ・中近東・アフリカが大好きなスタッフが、そのときどきの旬な情報をお贈りいたします!

 

トップバッターは、「大好き★ドイツ」のいしいです。

ドイツ熱に襲われたのは3年前。仕事でベルリンを訪れてからです。ドイツの人は勤勉で真面目な人が多く、日本人と国民性が似ているとも言われているんです。あとドイツの鉄道が時間に正確なのはよく知られた話・・・。時間を守る、約束を守るというのも礼儀正しい(?)と言われる日本人と似ているのかもしれませんね。

仕事でもプライベートでも、どうもいいかげんな人種というのが性に合わず、いわゆる南のほうのヨーロッパは縁遠いエリアです。

 

そんなドイツ大好きの私がご紹介するのはドイツの秋のお祭りです。

ユーロが安い今、ヨーロッパ、特にユーロ圏はオススメです。ドイツもそのひとつ。

これから秋の収穫を迎える時期になると、ドイツではたくさんのお祭りが開かれます。

 

もっとも有名な世界最大の民俗祭はミュンヘンの「オクトーバーフェスト」です!

「オクトーバーフェスト」はミュンヘン市内の6つの醸造会社が運営する14のビールテントをはじめ、小さい屋台やアトラクションなど一日ではとても回りきれない広大な会場が特徴です。
毎年650万人の来場者が訪れ、600万杯以上のビールが飲まれ、30万以上のソーセージが食べられるというから、まさに世界一のビール祭りです。

今年は9月18日から10月3日まで行われますが、今年は1810年に第1回が行われてからちょうど200年。メモリアルイヤーなのです。

 

そんな有名なオクトーバーフェスト、実は日本でも開催されているんです!

東京の芝公園で8月18日から29日まで「芝公園オクトーバーフェスト2010」が開催されます。(URL:http://oktober-fest.jp/shiba2010/

 

夜には東京タワーのライトアップがロマンチックだそう・・・。是非ミュンヘンのオクトーバーフェスト、そして芝公園のオクトーバーフェストに足を運んでみてください。ドイツのオクトーバーフェストのことなら、お問い合わせお待ちしております!

 

いしい 

 

(イメージ)

Filed under: イベント,ドイツ — stw-eur 9:25 PM  Comments (0)

ページTOPへ