2007 September 28 - ヨーロッパ・中近東・アフリカ★現地&旅行情報★ブログ

トップ> ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブログ

緑色のプラム

スーパーやマルシェ(市場)で見かける果物。
IMG_3545.jpgこれは緑のプラム。
大きさも梅酒の梅と同じぐらいですが、柔らかくて、甘くて、皮のまま食べれます。同じ大きさで、黄色プラム、黒色プラムと呼ばれているのもあります。それと、ミラベルという小さいのもあります。時期が終わってしまっていたら、ジャムをお土産に。ジャムのラベルで、Mirabelle というのを探してください。

IMG_3542.jpg日本ではなかなか貴重なフランボワーズ、ミュール、カシス、ミルティーユ・・・なじみのないものも含めて、こちらで、お手頃価格で、手軽に食べれます。ネクタリンもいいです。ちなみにミルティーユというジャムを好奇心で買った場合、これは、ブルーベリーのことですので、特別珍しくないかと思われます。(スペル MYRTILLE)

IMG_3544.jpgリンゴの種類も豊富。日本の フジ もあります。

              
IMG_3543.jpg中央、黒いトマト(ちょっと写真では、わかりずらいですね。)昔のトマトの味の再現だそうです


果物も出荷時期がありますが、いつの時期でも、日本では見たことのない果物とか、日本と形が違うものなど見つかると思います。冬は、KAKI(あの、柿です)とか、clementine(みかん)など、出てきます。KAKIは渋柿ばかりな気がする・・・。そうそう、日本から、干し柿をお土産にしたら、フランス人に喜ばれました。ドライフルーツ好きにはいいのかな。

Filed under: グルメ — STW 6:49 AM

ページTOPへ