2008 October - ヨーロッパ・中近東・アフリカ★現地&旅行情報★ブログ

トップ> ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブログ

PAVILLON BERCY GARE DE LYON

パヴィロン ベルシー ガール ドゥ リヨン 
12区、リヨン駅、ベルシー ★★★
地下鉄⑥号線 DUGOMMIER 駅 から 徒歩 30秒
最寄り駅DUGOMMIER駅から高速メトロ14号線のあるBERCY駅までは一駅のため、中心部まではすぐ。何よりもホテルが駅から30秒なので便利。ホテル周辺は、観光地というより生活地区。しかしながら、近年のベルシー地区の開発により、日曜日営業の店が並ぶベルシービレッジ等をはじめ、地元の人も観光客も楽しめる環境が整っている。
ホテルは「LES HOTELS DE PARIS」グループに加盟。アールデコとクラシックカルな内装。バーオープンは24時間。お部屋が全室バスタブ付きというのも魅力のひとつ。

部屋数 トリプル バスタブ ドライヤー エアコン
ミニバー 金庫 湯沸ポット インターネット
48 × 全室○ 
フロントにて × WIFI



<客室内>   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
IMG_5066.jpg

IMG_5067.jpgIMG_5068_20081030234352.jpg

<バスルーム> & <客室ドア>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ IMG_5063.jpg

IMG_5069.jpgIMG_5064.jpg

<朝食ルーム> ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
IMG_5070_20081030234956.jpg

<レセプション(フロント)&ロビー兼バー>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
IMG_5060.jpgIMG_5059.jpg

IMG_5058.jpg
PAVILLON BERCY GARE DE LYON
ADD :209 RUE DE CHARENTON 75012 PARIS
TEL : 01 43 40 80 30
FAX : 01 43 40 81 30
www.leshotelsdeparis.com

Filed under: ホテル — stw-eur 11:40 AM

本日のパリ & お天気情報 10月31日~11月7日

「これから訪れるパリ。どんな服を持っていけばいいかな。。。」
ご参考までに、本日、街行く人はこんな格好をしています。↓
CIMG0151_convert_20081029212045.jpg
<10月29日 マドレーヌ寺院正面 >  曇り  最高 9℃ 最低 1℃
今朝はぐっと冷え込みました。朝の深い霧が、いつも遠くに見えるエッフェル塔の姿を完全に隠してしまってました。このツンとする寒さはきのうあたりからで、昨晩はすでに、人々の吐く息は白かったです。
~10月31日から11月7日の天気予報~

32_20081015214620.png 28_20081015220605.png 26.png 40_20081015222506.png
14.png
日にち ・・・ ・・・ 6,7 31,1,2,3,4,5
・・・


上記期間の最高予想気温は 12℃ , 最低予想気温は 2℃ です。
★前回(10月23日~30日)のお天気情報

Filed under: 天候 — STW 10:51 AM

今年のハロウィン 

10月31日はハロウィン。
CIMG0134_convert_20081028033536.jpg
「パリでは、ハロウィンってどうなの?」という質問に答えるべく、ここ10日ほど、街を注意して見てたら、やっと1週間ほど前から、貼られた地下鉄のそれらしい広告。↓
CIMG0057_convert_20081028034013.jpg
でも、これ、ディズニーランドのハロウィンスペシャル。
まあ、ここは別世界として。。。
どうにも去年と様子が違っています。と、いうのも、去年は、ショコラテリアのショーウィンドーがハロウィン風になっていたりと、そういう雰囲気がまだ少しは街にあったのですが、そういえば、今年はめっきり見かけない気がします。
↓いちお、見つけたそれっぽいショーウィンドー
CIMG0135.jpg
↓いちお、八百屋の特大かぼちゃ。
CIMG0128.jpg
調べてみると、ハロウィンがフランスに新しい行事のように入ってきたのは1999年頃で、最初はグッズだの、お菓子だのが出て数年間は盛り上がったものの、その後は、どんどん下火傾向。まわりのフランス人に聞いたところ、確かに以前は子供が仮装して、近所のお家をまわったりと(あらかじめ訪問すると通達してある)いろいろ、行事をして楽しんだけど、結局、商業的な色が濃くなったので、飽きたのではないか、と。。。。。
オリジナルはケルト人の収穫感謝祭がカトリックに入ったものだそうで、フランスの北西部のブルターニュ地方にもケルト人はいたわけで、と、いうことは、まったく別な国から入ってきた行事ではないのですが、私が聞いた数人のフランス人は、「あれは、フランスでは関係ない。私たちは興味がない。」と、いう声ばかりでした。
そんなわけで、今のところ、パリでは、ハロウィンの雰囲気は、あんまりないです。
日本もハロウィンを意識するようになって、そう年月がたってないと思いますが、今年は、どんな感じなのでしょうか?

Filed under: イベント — STW 10:00 AM

ページTOPへ