2009 December 04 - ヨーロッパ・中近東・アフリカ★現地&旅行情報★ブログ

トップ> ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブログ

’歴史の重み’ な イルミネーション 

今、クリスマスイルミネーション満載のパリの町並み。 大きなモニュメントは、毎年、11月後半あたりから点灯開始。 代表格はやっぱり、シャンゼリゼ大通↓

 

CIMG1747.jpg

 

あと、デパート ギャリーラファイエット↓

 

CIMG1750.jpg

 

この時期の 夜のパリは、本当にとてもロマンチック。 そんな中、パリ市長舎(HOTEL DE VILLE DE PARIS)のライトアップ・・・。 市庁舎前の広場は、冬場はスケートリンクがおかれたり、大スクリーンの設置でスポーツ観戦ができるようになったりと、市民のイベント事によく使われるのですが、 フランス革命後は、革命政府の本拠地で、コンコルド広場が処刑場になる前は、ここで、行なわれていたわけで・・↓ メトロ①,⑪ HOTEL DE VILLE

Filed under: イベント,観光地 — stw-eur 1:41 PM

ページTOPへ