2010 August - ヨーロッパ・中近東・アフリカ★現地&旅行情報★ブログ

トップ> ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブログ

自然の神秘! スロヴェニア~ポストイナ鍾乳洞~

こんにちは!スロヴェニア&クロアチア担当です。

 

毎日暑いですが、そんな暑さを吹き飛ばしてくれるような、涼しくてスリル満点なおすすめ観光スポットを紹介します!

 

先日視察で訪れた スロヴェニア の ポストイナ鍾乳洞 です!!

 

 

 

ポストイナはヨーロッパ最大級を誇る鍾乳洞。

10万年ほど前から少しづつ石灰岩が削られてできた、まさに自然の神秘。

洞窟は約27キロあり、広いところだと高さ約300メートル規模の洞窟も。

日本にある鍾乳洞とはレベルが違います!!

 

鍾乳洞にさることながら、おすすめなのがトロッコ列車!!

入り口に入ると、まずはトロッコ列車に乗って、鍾乳洞の洞窟の中を約2キロ疾走します!

これが思った以上にスピード感があって、スリル満点!

鍾乳洞と鍾乳洞の間の狭い中を快速でくぐり抜けたり、ローラーコースターのようにカーブを曲がって行ったり!

写真ではなかなか伝わりませんが、頭を伏せていないと鍾乳洞にぶつかってしまいそうになったり、迫力満点で、かなり面白いです。

洞窟内は約8℃。トロッコ列車に乗るとさらに風をきっていくので、夏でも上着の羽織ものを持参することをおすすめします!

 ディズニーシーやインディージョーンズもびっくり!!こんなスペクタルなところもたくさん通っていきます。

 

トロッコ列車を下車後は、歩きながら英語ガイドとともにいろいろな鍾乳洞を見てまわります。

   

 もはや芸術!自然が作ったとは・・。ただただ感動です。

 

鍾乳洞なんてまったく興味がなかった私でも本当に行って良かった!むしろまた機会があれば行きたい!と思えるほど感動しました。

是非一度体験してみてはいかがでしょうか?

 

スロヴェニアを訪れるツアーはこちら♪

http://stworld.jp/tour_search_f2/#/?homenG=EU&homen=SI&page=1

Filed under: スロヴェニア,観光地 — stw-eur 8:46 PM

南仏で優雅に過ごす休日には・・・

こんにちは。フランス担当です。

まだまだ猛暑が続いていますが、もうすぐ9月になりますね!

皆様はもう夏休みに行かれましたか?

まだこれから夏休みを計画される方には、

先日私が出張で視察をしましたシティ&ビーチ&ショッピングが楽しめる南フランスのニース旅行がお勧めです!

南フランスのコート・ダジュールは、いつも賑やかな街並みと陽光が降り注いだビーチの素敵なリゾート地でバカンスには最高の場所!

 

リゾート地だけに、素敵なホテルがいっぱいのニース

そこで最も有名なネグレスコホテルが改装中であるため、おしゃれな女性同士、ハネムーンや恋人同士にお勧め『ラ・ペルーズ(LA PEROUSE)』をご紹介します。

ラ・ペルーズは、旧市街の城跡のある丘を背後にして建ち、旧市街にも海岸にも近いのに静かな隠れ家的ホテル。

ラ・ペルーズの客室は、上品で大人な雰囲気のインテリアでまとめられているため、ゆったりとバカンスの時間を楽しめるはず!!!

ラ・ペルーズのプールを通じた中には、レモンの木が植えられて、夏は木漏れ日の下、中庭で朝食をとることが出来るのも素敵♪

また昨年、モデルの梨花さんが雑誌の撮影で、ラ・ペルーズを使っていましたよ!!!

是非そんな素敵なホテル『ラ・ペルーズ(LA PEROUSE)』へ宿泊してバカンスをしませんか?

 

 

ぜひニースに訪れる際はラ・ペルーズの宿泊をおすすめします。

●コートダジュール詳細の旅行記

http://stworld.jp/earth_info/FR/diary/4bb760a1bd7d25.31917421/

●ニースやモンサンミッシェル旅行ツアーも多数ご用意してます

http://stworld.jp/tour_search_f2/#/?homenG=EU&homen=FR&city=NCE&page=1

Filed under: パリ(フランス),ホテル — stw-eur 5:32 PM  Comments (0)

ベニスのホテル・アッバツィアの中庭

先日イタリアからご帰国されたお客様よりベニスのホテル・アッバツィアの中庭がよかったと感想をいただきました。

 

私が初めてベニスのアッバツィアを訪れたのは2年前。

 

ベニスのホテルは他のイタリアの都市に比べて部屋が狭くて古臭くてその割りに高くて・・・でも絶対素敵なホテルがあるはず!

 

ベニスは運河の街でロマンティックな雰囲気。こんな美しい街にふさわしい素敵なホテルはないものかと、鉄道の旅に便利な駅の近くの路地を全部歩いてホテル探しをしました。

 

歩き疲れてヘトヘトの時に立ち寄った1軒がアッバツィアでした。

 

アッバツィアは修道院を改装したホテル。入り口は小さいけれど中に入ると天井の高いサロン、そしてその先にきれいに整備された中庭が!!!

 

アッバツィアの小さなエントランス

小さな路地を抜けるとアッバツィアの小さなエントランスがあります↑

 

天井の高い広々としたサロン

天井の高いサロンは昔の修道院の食堂を改装した空間↑

 

中庭は癒しの空間

中庭は癒しの空間!こんなところに緑がたくさんの中庭があるなんて!!↑

 

朝食

朝の時間だったのでパンの焼けるいい香りがしました↑

 

アッバツィアはけっして豪華なホテルではないけれど路地裏に佇むまさに隠れ家ホテル。駅からも徒歩3分ほどなのでスーツケースをひいて歩いても苦にならない距離。

 

スタッフの対応もいいと評判です!

 

ぜひベニスに訪れる際はアッバツィアの宿泊をおすすめします。

 

アッバツィア abbazia ホテル情報

http://stworld.jp/hotel_info/IT/VCE/VCE10/

 

アッバツィア指定のツアーも多数ご用意してます。

http://stworld.jp/tour_search_f2/#/?hotel=VCE10

Filed under: ベニス(イタリア),ホテル — stw-eur 3:30 PM

ページTOPへ