2012 9月 - グリーンプラネットハウスブログ

トップ> グリーンプラネットハウスブログ

ペットボトルキャップ回収プロジェクト

とりのです。
今日はマジメなことを書きます。
今業務センターと僕が所属する「和歌山レオクラブ」と合同で

ここまで約9ヶ月間、「マツゲン 栄谷店」のご協力の下、ペットボトルのキャップを回収する活動を行っています

このペットボトルのキャップは捨てればただのゴミです。
しかしこれを捨てずに集めると、
環境にも当然よく、しかも命を救うことかって可能になるのです。

400個集めると10円になり、800個集めると(20円で)プリオワクチン1本を寄付できます。

400個!800個!っていうのは途方もない数に思えるでしょう。
経験上一人でやるというのはまぁまず無理です。

 

・・・ですが仮に
「友達10人で1本寄付する!!」って目標を立てたらどうでしょう??
一人頭、大体80個を集めればいいのです。
しかも特に下宿生となったら水分を取るのはほとんどペットボトルじゃないですか??
そんな2、3ヶ月あればすぐたまっちゃいます!そんなもんです。

そして僕は
約2週間間隔でマツゲンさんにキャップ回収のスペシャリスト染矢さんと行き約5~6000個のキャップを回収しています。

 

 

しかし、マツゲンさんには回収までの間、保管及び管理に大変ご迷惑をかけており、
これからの方針も考えなければならないと切に思っております。

ででで、気になる個数ですが、正確な個数を把握することは正直不可能です
なので染矢さんの、これまで長い間キャップの回収で培ってきた経験を基に「目視」で大体の個数を把握しています。

それによって数えられた数万とあるキャップは現在、

「四方八方全てがコンクリート」という至極殺風景な倉庫の中で大小さまざまな袋(箱)に保存されています。
 

通常は鍵がかかっているのでそこを見ることはできませんが凄いことになってます。

私たちは現在業務センター内、グリプラ内、レジデンス、そしてマツゲンさんの4箇所に回収ボックスを設置しています。
ボックスを見かけたら1個でも2個でも10個でも100個でも・・・個数はかまいませんので、キャップを入れてくださると嬉しいです。

また回収に協力してくれる方も随時募集してます(笑)

そして最後になりましたが、マツゲンさんを始めご協力頂いている皆さまに深く御礼申し上げます。
またこれからもよろしくお願いします

Filed under: ひとこと — admin 8:32 PM  Comments (0)

夏休みもあとわずか!

お久しぶりです。
約1ヶ月ぶりにとりのです。

気づけばもう9月も終わり...;(

和歌山大学の夏休みももう終わりを迎えようとしています。

夏休みを通して今日が2日目の出勤となってしまったとりの...

「いったい何をしてたんじゃー!!」と怒鳴り声が聞こえてきそうなので

僕の夏休みについて語らせていただきます。

僕はまず自他共に誰もが認めるヒッキーちゃんなのですが、

なんと外に一歩も出なかった日はなんと...ゼロという奇跡!!

これではヒッキーちゃんじゃなくなる....
とそれは置いといて...

ではでは一番最近の思い出をemoji200.gif

先週末先輩2人と僕で四国へ1泊2日の旅行に行ってきました!!

和歌山港からフェリーで2時間。

四国は徳島へ上陸です!

レンタカーを借りて四国巡りスタートですrvcar.gif

といっても僕は免許がないので後部座席で快適にゴロンとemoji199.gif

まずは鳴門海峡の渦潮を見てきました。

渦潮のタイミングにちょうどよく観潮船に乗船でき、しかも水中からも見ることができる水中観測船に乗船できました!

港を出て10分ほどで大鳴門橋の下に...

もう水面の色がちがうんですよ!

渦ができては消え、できては消えと、自然の不思議に魅了されました

そのあとは、大鳴門橋の記念館や車が走る下を歩いたり...

一言言わせてもらえるならば、すんごい怖かったですemoji633.gif

はいその後徳島の夜景を見に眉山(びざん)というところへ

車で登ったのですが、途中に野良犬らしき犬が5、6匹いたり、展望台ではストリートピアノが聴けたりと、

非現実的な雰囲気でした!

しかもめっちゃ夜景もきれいで...ちょっとでも和歌山に似てるかな?

その後ははるばる高松へrvcar.gif

高松でたっぷり居酒屋でお酒を飲んでからホテルで眠りにつきました。

翌日はこんぴら山に登ってきました!

なんとも長い階段でその数、785段emoji204.gif

足パンパンになりましたねemoji206.gif

その後、お土産屋のおばちゃんのオススメのうどんを食べて

またフェリーで帰ってきましたemoji246.gif

すんごく充実してましたが心残りも...
それは予算を大きくオーバーして、
しかも我らが読売ジャイアンツの優勝を生で見れなかったこと笑

でもめちゃいいとこだったんで、皆さんも行ってみるといいですよemoji755.gif

Filed under: ひとこと — admin 4:17 PM  Comments (0)

磯ノ浦で

お久し振りです。

 

前回の投稿がいつか忘れるぐらい久々の 稲毛 です~。

 

しかし、夏休みもあと10日間・・・

 

去年もそうでしたが、暇で暇で仕方がない!!

 

なので9月後半は、バイトをかなり入れました。

 

11連勤で~す。今日はその4日目。先は長いです(泣)

 

まあ、そんなことは置いといて、

 

9月16日に最後の夏の思い出に 磯ノ浦でボディボード してきました。 

 

一応、知らない人のために説明しておくと、

 

ボディボードとは、ビート板を大きくしたようなヤツで、波乗りして遊ぶものです。

 

磯ノ浦は、波の名所として有名なのですが、この日は物凄かった・・・

 

丁度、九州の辺りを北上していた台風の影響で、大波が十数m間隔で襲ってくるという

 

まさに、波乗り日和!でした。

 

うまく乗れれば、かなりの速さで数十mは波に乗れます。

 

来年の台風のときは、再び行きたいです。

 

ついでにいうと、磯ノ浦は、和歌山業務センターから自転車30分という近さです。

 

有料ですがレンタルもあるので、興味のある方は是非どうぞ!

 

というわけで稲毛でした~。

Filed under: ひとこと — admin 12:42 PM  Comments (0)

秋の気配が

こんにちわ。寮監です。

台風16号が沖縄に接近中との事で、午前中は雨模様でしたが午後からはすっかり、快晴で汗ばむ陽気でした。

ふれあい感謝デー2日目も無事終了、残すところあと1日となりました。お天気がもってよかったです。

さて昨日はひっさしぶりの休日を利用してかつらぎ町の恐竜館(http://www.katsuragi-kanko.jp/hanazono_kyoryuland.html)に

入って来ました。以外と遠く、片道2時間30分。ナビの故障??と戸惑いつつも無事たどり着きました。

和歌山に赴任してまだ1年半。県内の市町村位置関係がちんぷんかんぷんな私でしたが、じつは高野山にもとても近く、つい足を伸ばして

いってきました。子供は全く興味が無かったのですが、私は初高野山、とってものどかないい町でした。

今回はあまり時間が無く、駆け足でかえってきましたが次はちゃんと計画立てて宿坊にでもとまって、しっかり修行してまいります。

いく途中で標高634メートル地点に達しましたが、確かこの高さ、スカイツリーといっしょだよな、、など思う暇の無いほどのペアピンが続きました。

いろは坂や、碓氷峠ばりのワインディングロードで後ろの家族はみな、顔が青ざめてました。

とにもかくにも標高が高いところでは、すこしづつ紅葉が赤くなってきました。標高60メートルのグリプラはいつ、紅葉するのか、楽しみです。

では、季節の変わり目、皆さん体調を崩さないようにね。 浜治

Filed under: ひとこと — admin 6:05 PM  Comments (0)

たまには里帰り

寮生たちが夏休み中で、海外旅行などに出かける人が多く

少し寂しいグリーンプラネットハウスですclub.gifclub.gifclub.gif 

 

連日、大きなトランクの“カラカラ・・・”という音とともに明るい笑顔で 

 

“ニュージーランド行ってきまーす!!”

“オーストラリア行ってきまーす!!!”emoji8.gifemoji200.gif

 

元気に出かける姿が見られます。

時間と自由がいっぱいあるのは学生の特権ですね。

いい経験をいっぱいして、どうか元気で帰ってきてくださいemoji202.gif

 

昨日テレビで久しぶりにさだまさしの“案山子(かかし)”という歌を聞きました。

私の大好きな歌ですが、かなり前の(30年くらい?)歌なので知らない方も

いらっしゃるでしょうか。

 

歌詞から浮かぶ情景がとても美しいのと、故郷を離れひとり暮らす家族を

思いやる歌詞がとても優しく、その昔何度も何度も聞いていました。

 

   note.gif元気でいるか  街には慣れたか  友達できたか

    さみしかないか  お金はあるか  今度いつ帰るnote.gif

 

いつも いつも  自分を心配してくれる家族がいるって

忙しい生活の中でつい忘れがちですが

いつも心の真ん中においておきたいものです。

 

たまには里帰り・・・そして、自分の原点に帰るのもいいかもしれません。

 

いまある自分をつくってくれた全ての人に感謝しながら・・・

 

いつもありがとう、そしてこれからもよろしく 寮母・山本孝子でしたemoji154.gif

 

Filed under: ひとこと — admin 4:37 PM  Comments (0)
  • プロフィール

    プロフィール
    和歌山大学の学生必見!和歌山での一人暮らしスタート前に物件探しのお悩みをすっきり解消!立地抜群、和歌山大学すぐ隣、徒歩5分。朝・夕食込みでこの家賃!設備・セキュリティーだって充実!!初めての一人暮らしで学生・ご家族の心配も私たちが解消いたします。人気物件の為、売切れ必至!ご興味のある和歌山大学学生の皆様からのお問い合わせお待ちしております。

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2013年2月
    « 1月   3月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • Twitter

  • カテゴリー

ページTOPへ