バブルな朝食 フォーシーズンズ - モーリシャス 最新情報ブログ

トップ> モーリシャス 最新情報ブログ

バブルな朝食 フォーシーズンズ by M

先日、フォーシーズンズ・リゾート・アット・アナイタ(長いな…)にご宿泊中のお客様のところへ

 


 

「突撃!隣の朝ごはん」



 

の取材でお邪魔してきました。












 

↑うそ。


 

所用で朝食をお召し上がりの最中に、お邪魔することに…



 

フォーシーズンズの朝食も、最近高級ホテルでやたら多いコンセプト「暖かい物はできたてを!」から、暖かいお料理はオーダー制になっています。

 

かつてホテルの朝食というと所謂「アメリカン・ブレックファスト」で、ブュッフェ・スタイルが主流でしたが、モーリシャスでも5スター以上のホテルでは、フルーツやシリアル、ヨーグルト、ハムなど冷たい物はビュッフェ・スタイルで、卵料理やソーセージ、ポリッジなどは、メニューから選んだり、自分の好みでオーダーし、出来合いの温めたものではなく、できたてをいただくことができるようになっています。


 

以前、雑誌の取材で朝食にお邪魔した際、ロブスターの乗った「エッグ・ベネディクト」がメニューにあり「朝からロブスター!?」とびっくりしたことがあったのですが、なんとフォーシーズンズ、更に進化を遂げておりました。






 

「このスクランブル・エッグ、やたら美味しい!」


 

というお客様に


 

「何を選ばれたのですか?」


 

と伺ったところ、


 

「英語がわからないので、適当に頼んでみました。」


 

とのこと。



 

メニューを見せていただいたら…
















 

「トリュフのスクランブル・エッグ」 



 

卵の間にふんだんに見え隠れしている黒い物体は、「トリュフ」だったのね、そりゃあ美味しいわけだわ。



 

その他、スクランブル・エッグにウニが入っているものがあったり、エビ入りお粥、クレーム・シャンティとストロベリーがたっぷりのふわふわベルギー・ワッフル、アメリカンなパンケーキなどもあり、ロブスターのエッグ・ベネディクトも健在でした。卵料理の付け合せには、色々な種類のソーセージやベーコンも選べるし、分離しやすいスムージーなどもオーダー制になっておりました。


 

おまけに朝食なのにモーリシャス料理のメニューもあったりして、どれもこれも美味しそう!




 

お仕事でお預けになるのではなく、今度はちゃんと泊まって「ゴージャスなブレックファスト」をいただきたいものだ、とつくづく思った次第。(号泣!!)
Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 6:59 PM

ページTOPへ