モーリシャスのお土産 食物編1 - モーリシャス 最新情報ブログ

トップ> モーリシャス 最新情報ブログ

モーリシャスのお土産 食物編1 by yuri

モーリシャスのお土産、、、 困るんですね、此処には日本のように詰め合わせ、のような物が滅多にない&あっても違う国の物が多いのです。 そこで、まず最初にお勧めしているのが、モーリシャスのバニラティー: DSCF0321.jpg 紅茶は、バニラだけでなく、カルダモン、ジンジャー、レモングラスなど色々な種類がありますが、これはお好みで!スーパーなどでとても手頃な価格&軽いので良いです。 そして、これはすごく私のテーストなのですが、ウェハース!: DSCF0222.jpg とっても安く又軽い!子どものおやつのような物ですが、モーリシャス産だしとてもローカル!(これは好みによりますので参考まで) 先ほど、詰め合わせのような物がないと書きましたが、これが唯一?!のオフィスに置いて皆さんどうぞ!の“Van ann”のチョコレート: DSCF0332.jpg ベルギー人の女性が経営しているそうです、普通のチョコのパッケージはモーリシャスの地図やドドなどおしゃれ、スパイスチョコも面白い&値段もお手頃! 残念なのは、まだサンジェラン近くのフラックで購入できない事、お客様にはいつも、首都のポートルイスや北の方へ出かける際は、必ず大きいスーパーへ寄って下さいといっております。 そして、“Fleur du sel”フルア・デ・セル/塩の花: DSCF0319.jpg S6001422.JPG モーリシャスの西海岸のタマリンにはまだ塩田が広がっています。「あー、塩って本当に海の塩分なんだー」っとつくづく感じさせられる風景です。ミネラルのたっぷり入ったナチュラルソルトも面白くとっても安いのですが、あまりにも簡単にビニールのパッケージに入れられ、ちょっとおみやげには、、、でお勧めが、このフルア・デ・セルになるのです。塩田で一番に結晶化した塩を集めた物で、サラダや特別な塩料理、ちょっとつける塩に、日本ではすごい値段で売られているらしいです。 又他にも、スパイス、塩や砂糖、バニラなどを試験管やかわいいビンに詰めたものもお土産に面白いですね。: S6001545.JPG S6001544.JPG そして、去年の11月にサンジェランに宿泊されていた東京のJSさんからこのようなメッセージを頂きました: モーリシャスのスーパーマーケットで、パパイヤバニラのコンフィチュールを買って来たのですが、激ウマ!!!両家の両親も大絶賛でした~。 美味しい食べ物と心に響く音楽に、国境は無し!まさにノーボーダーですね~。 ちなみに、LABOOURDONNAISのパパイヤバニラコンフィチュールです。 ヨーグルトや、バニラアイスにかけたり、トーストに塗ったりして、あっという間になくなっちゃいました。焼いたチキンにおソースとして利用したり、ドレッシングや煮物に隠し味に利用しても、よいかも?!大量に個人輸入したいくらいです。モーリシャスお土産を紹介する時に、ぜひ! DSCF0165.jpg これもお手頃価格&スーパーで、購入できます。 そして、私がいつも使っているローカルなフツーのジャム!: DSCF0221.jpg このミックスフルーツと言うところがポイントで、フルーツがゴロゴロ入っているのです。これはとても安いですが、お土産にはパッケージがちょっと、、、自身のお土産にするのは良いかもです。 長くなってしまいました、書き出すとわりと出てくるものですね、又他にも見つかったらアップします。 他にも今後、お酒編、物編、アクセサリー編、で出していけたらと思うのですが、“物”を手に入れないと写真が撮れない!  ので時間がかかる事もございます。ご了承下さい! ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!
Filed under: お土産 — yuri 5:41 PM

ページTOPへ