お土産 - モーリシャス 最新情報ブログ

トップ> モーリシャス 最新情報ブログ

モーリシャスのお土産&観光 お酒編1 by yuri

サトウキビに覆われているモーリシャスのお酒は,もちろんラム酒。

 

モーリシャス人が(ストレートで!?)コカコーラで割って飲む安い物からお土産にもなる綺麗なデザインの物&期間限定で作られた純粋なラム酒いろいろあります。

 

  DSCF0324.jpg

 

観光として、ラム酒を作る工程が見られる場所も何箇所かあります。

 

 

Domaine Les Paillesドメン・レ・パイ

昔ながらのラム工場&砂糖作りを再現した場所、広い敷地内をスモールトレイン又は馬車、ランドローバーで廻り、いろいろなスパイスの植物を見ながら大きい庭を散歩、最後にセガダンスを見て、踊って?!ちょっとローカルな旅、いかがでしょうか?昔ながらの製法で作ったドメン・レ・パイのラムはここでしか買えません!

インド、中華、イタリアン、クレオール&ヨーロピアン(ランチのみ)のレストラン&カジノもあります。

首都ポートルイスより東北へ約15分
www.domainelespailles.net 

Tel: (230) 2864225
Fax: (230) 2864226
Domaine.sales@intnet.mu

 

 

 

 

St Aubinサントーバン

1819年に建てられたコロニアルハウスをレストランに、ラム工場・試飲&お土産屋さんももちろんございます。こちらの工場で作られたラムは、スーパーマーケットなどでも購入することが出来ます。

Bois Cheri/ボイスシェリの紅茶畑/工場も近くにあります。

 

DSCF0317.jpg  

南島

Open: 11h00 - 16h00
Closed: Sunday

 

 



L’Aventure du Sucreラヴェンチゥア・デゥ・スークル(砂糖ミュージアム)

250年以上続くモーリシャスの砂糖の歴史&ラム酒作りの工程を見た後は、いろいろな種類の砂糖やラムのテースティング。

お土産屋さん&レストランもあります

ポートルイスより北へ約15分

www.aventuredusucre.com 
Tel: 243 79 00
Fax:443 9697
Aventure.sucre@intnet.mu

Open 7 days a week from 9am-5pm, Adult Rs 350
Children as from 6 years Rs 175 (6 years – 13 years)



“Rhumerie de Chamarel“/
ラムリエ・デ・シャマレル

色の大地で知られる、シャマレルの近くにできた、とてもモダンな観光用ラム工場&レストラン、シャマレルの土地で育ったサトウキビだけを使った純粋なラム、サトウキビの収穫時にしか工場は動いて下りませんが、見学&試飲ができます。

観光用だけあってこだわりもあり、お土産やさん&レストランも素敵な雰囲気です。

Chamarel1.jpg

  chamarel2.jpg S6001254.JPG

要入場料南島
info@rhumeriedechamarel.com
Address: Royal Rd Chamarel, Mauritius
Tel: 230 483 7980
Fax: 230 483 7987

ほとんどのスーパーマーケットに、たくさんの種類のお酒が置いてあります、お好きな方は是非お試しを。

ただ最近は、空港でボトルを機内持ち込みができない事が多いです。(Duty Freeのシールの付いたものはOK)包装をきちんとして、スーツケースでお持ち帰りが一番ですが、割れないことを祈りつつ、、

ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!

Filed under: お土産,エクスカーション — yuri 6:00 PM

モーリシャスのお土産、物編 by yuri

写真がなくアップできなかったのですが、写真無しでアップします!今後写真を足していきますね。 私の大好きなお土産の一つ、かごバック: DSCF0308.jpg 小さい物から大きい物まで、そしてシンプルな物から派手な物まで、手作りなので一つ一つデザインが違うかわいいバックたちです。 近くのマーケットに行ったら、必ず出会えます。小さいので50Rsから大きくて400Rs前後で手に入ります。 写真は大口のバック、海やちょっとしたお出かけに、とても使いやすいです。 自転車のかごに合わせればそのままエコバック、最近はチャックのついている物や内側にカバーが付いている物、まったく違ったおしゃれなデザインも出てきております。 そして、私の大好きなアクセサリーたち、石やパールの原産国はモーリシャスではない事が多いのですが、様々な色・模様・大きさの物がたくさんあります。 サンジェランからタクシーで15分の町セントラル・フラック(私の家のすぐ近く!)にお土産屋サンの問屋さんのような建物があり、私はいつもそこで石だけを買って自分でネックレスのヘッドとピアスのセットを作っているのですが、すでにできている物もたくさんありますし、お店でも気に入った石やパールをネックレスやブレスレット、ピヤスやイヤリングにしてもらう事もできるのです。 もちろん、いろいろな場所で、色々なアクセサリーをみつける事が出来ます。 ちなみにモーリシャスはアフリカにも近いということで、ダイヤモンドなども日本より安く(+デューティーフリー)手に入るそうで、前にブラックダイヤモンドを発見!いつか小さくても私の手元で輝いてくれる事を夢見ている私です。 後はアウトレットショップ、中部のフローレアルというところに集中してありますし、近頃では大きな町にショッピングモールが必ずあるので、いろいろなショッピングも楽しんでいただけます。 グランベ=スーパーU ポートルイス=ジャンボ & コーダンウォーターフロント     カトルボーン=ゲーム & ジャンボ モーリシャスにはたくさんのブランド服の工場があり、運&タイミング!?が良いとお手頃なアウトレットが手に入るそうです。 男の方には、モデルシップなんてよろしいのではないでしょうか?!ただ、これは日本に持ち帰るには送るしかないらしいです、、、 サンジェランの図書室にも、サンジェラン号のミニチュアモデルシップが置いてあります。 18102010279.jpg 、まだまだたくさんありますが、今回はここまで。 次回はお酒編! ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!
Filed under: お土産 — yuri 7:09 PM

モーリシャスのお土産 食物編1 by yuri

モーリシャスのお土産、、、 困るんですね、此処には日本のように詰め合わせ、のような物が滅多にない&あっても違う国の物が多いのです。 そこで、まず最初にお勧めしているのが、モーリシャスのバニラティー: DSCF0321.jpg 紅茶は、バニラだけでなく、カルダモン、ジンジャー、レモングラスなど色々な種類がありますが、これはお好みで!スーパーなどでとても手頃な価格&軽いので良いです。 そして、これはすごく私のテーストなのですが、ウェハース!: DSCF0222.jpg とっても安く又軽い!子どものおやつのような物ですが、モーリシャス産だしとてもローカル!(これは好みによりますので参考まで) 先ほど、詰め合わせのような物がないと書きましたが、これが唯一?!のオフィスに置いて皆さんどうぞ!の“Van ann”のチョコレート: DSCF0332.jpg ベルギー人の女性が経営しているそうです、普通のチョコのパッケージはモーリシャスの地図やドドなどおしゃれ、スパイスチョコも面白い&値段もお手頃! 残念なのは、まだサンジェラン近くのフラックで購入できない事、お客様にはいつも、首都のポートルイスや北の方へ出かける際は、必ず大きいスーパーへ寄って下さいといっております。 そして、“Fleur du sel”フルア・デ・セル/塩の花: DSCF0319.jpg S6001422.JPG モーリシャスの西海岸のタマリンにはまだ塩田が広がっています。「あー、塩って本当に海の塩分なんだー」っとつくづく感じさせられる風景です。ミネラルのたっぷり入ったナチュラルソルトも面白くとっても安いのですが、あまりにも簡単にビニールのパッケージに入れられ、ちょっとおみやげには、、、でお勧めが、このフルア・デ・セルになるのです。塩田で一番に結晶化した塩を集めた物で、サラダや特別な塩料理、ちょっとつける塩に、日本ではすごい値段で売られているらしいです。 又他にも、スパイス、塩や砂糖、バニラなどを試験管やかわいいビンに詰めたものもお土産に面白いですね。: S6001545.JPG S6001544.JPG そして、去年の11月にサンジェランに宿泊されていた東京のJSさんからこのようなメッセージを頂きました: モーリシャスのスーパーマーケットで、パパイヤバニラのコンフィチュールを買って来たのですが、激ウマ!!!両家の両親も大絶賛でした~。 美味しい食べ物と心に響く音楽に、国境は無し!まさにノーボーダーですね~。 ちなみに、LABOOURDONNAISのパパイヤバニラコンフィチュールです。 ヨーグルトや、バニラアイスにかけたり、トーストに塗ったりして、あっという間になくなっちゃいました。焼いたチキンにおソースとして利用したり、ドレッシングや煮物に隠し味に利用しても、よいかも?!大量に個人輸入したいくらいです。モーリシャスお土産を紹介する時に、ぜひ! DSCF0165.jpg これもお手頃価格&スーパーで、購入できます。 そして、私がいつも使っているローカルなフツーのジャム!: DSCF0221.jpg このミックスフルーツと言うところがポイントで、フルーツがゴロゴロ入っているのです。これはとても安いですが、お土産にはパッケージがちょっと、、、自身のお土産にするのは良いかもです。 長くなってしまいました、書き出すとわりと出てくるものですね、又他にも見つかったらアップします。 他にも今後、お酒編、物編、アクセサリー編、で出していけたらと思うのですが、“物”を手に入れないと写真が撮れない!  ので時間がかかる事もございます。ご了承下さい! ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!
Filed under: お土産 — yuri 5:41 PM

ページTOPへ