アフリカ - モーリシャス 最新情報ブログ

トップ> モーリシャス 最新情報ブログ

2012年4月4日 by M

暑い、暑い、蒸し暑い!

先週は3日間連続雨!という実に珍しい最悪なお天気が続き、ご滞在中のお客様には本当にお気の毒でした。

そのせいか、どうか、今週はとにかく湿度が高い!まるで近年の日本の夏のようです。


さて、へこんだ記事を書いてから、ずーっと更新をさぼっておりまして、へこんだままかとご心配をおかけいたしましたが、単に立て込んでいただけです。ごめんなさい。


へこんだ気持ちはすぐに復活いたしましたが、へこんで欲しいところは出たままです。あっ、関係ないか。

Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 11:49 PM

ランビック ビールはここで! by M

ポートルイスにある「LAMBIC」ランビック 


 

イメージ 2



 

フランス大使館のあるサン・ジョルジュ通りに位置しています。


 

昔ながらのコロニアル・スタイルの古い建物を雰囲気をそのままに改造したレストラン&パブなのですが、
ローカル・ビールはもちろん、世界中から取り寄せている100種類以上のビールが楽しめます。

 

外のテラス席も、暑い季節は気持ちが良いです。(って、写真、ちゃんと撮ってないし…)



 

さて、この日私が選んだのは、ベルギー産の「KRIEK」

 

イメージ 1


 

大好きなチェリー味。甘くて普通の炭酸飲料のようで、ガンガンいけてしまいそうでした。(笑)


 

お料理もビールを使った創作料理がたくさんあって、とてもおいしいです。


 

ランチもオープンしています。


 

因みに夜は、あまり人通りが多くはないので、徒歩ではなく、車で行ってくださいね。


 

詳しいお店情報は↓

 

Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 3:29 PM

2012年3月12日 by M

ようやく、ようやく、酷暑が和らいで参りました。

 

朝・晩はもうクーラーをつけなくても、過ごせます!


 

でもまだまだ日中の紫外線は強烈です。

 

日焼けには気を付けましょうね!

 

(と言いながら、先日気を抜いてしまい、今、肩の皮がむけております。恥ずかしい…)
Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 3:52 AM

シャマレル・ラム酒工場 by M

イメージ 1

イメージ 2

久々のちゃんとした???観光情報です。


 

シャマレル・ラム酒工場

 

La Rhumerie de Chamarel


 

シャマレルの山々に囲まれた標高300メートルの谷に建つラム酒工場。

 

ぶっちゃけ(嗚呼!)、観光客用に4年前にオープンした、製造過程見学コース、試飲、売店、レストランで成り立つ複合施設なのですが、イロハ坂のごとく続くシャマレルの山道の途中に突如現われる、緑まばゆい桃源郷でもあります。

 

当初、観光客用だしなぁ…と甘くみていたラム酒ですが、実はヨーロッパでのスピリッツ・コンクールでいくつもの賞を取る実力派!
それもそのはず、この工場で作られているラム酒は、世界中で作られているラム酒の中でも5%と言われている、貴重な「アグリカルチャー・ラム」なのです。


 

そもそも、この「アグリカルチャー・ラム」とは?


 

通常のラム酒は、砂糖を製造するために、サトウキビから搾り取ったジュースを結晶化させる工程で抽出される水分を蒸留して作ります。ま、いわば砂糖の副産物なわけです。

 

が、「アグリカルチャー・ラム」は、サトウキビの搾り汁、ジュースそのものから作られる贅沢なラム酒なのです。


 

因みに工場が稼働するのは、サトウキビの刈取りシーズン(大体5月から12月のはじめくらい)のみですが、刈取りシーズンでない場合でも工場の製造工程の見学(ビデオ放映で補足)及び試飲は通年可能です。


 

↓こちらは銅製の蒸溜器のひとつ

 

イメージ 3



 

そして、試飲を楽しめる数々のラム酒たち…全部試したら、酔っちゃいます。(因みにアルコール度数はほぼ50度)コニャックと同じ製法で2度蒸溜したラムや、フレーバーを付けたラム酒などなど多数。

 

イメージ 4



 

お気に入りがあったら、こちらでどうぞ!お土産コーナー。

 

イメージ 5



 

お土産コーナーでは、ラム酒だけではなく、他にもおしゃれな可愛らしいお土産が揃っています。


 

更に、お土産コーナーの横には、併設のレストラン「ラルシミスト=L'Alchimiste」があります。

 

実は…
























 

以前は、お皿やデコレーションはとてもスタイリッシュで美しいのだけれど、お味が…(あぁ、また言っちゃったよ。)という残念なレストランだったのですが、昨年度からシェフが変わりましたっ!!(虹色ジーンにも登場しましたよ!)

 

敷地内で採れた新鮮な食材を使った、彼のクリエイティヴィティに大いに期待してます!!


 

因みに、ここの工場で製造されているラム酒のいくつかは、モーリシャス島内の大手スーパーや、空港内免税店でもお求めいただけます。


 

ラ・ラムリー・ド・シャマレル

 

オープン: 月曜日~土曜日 (祭日はオープン) 09時30分より17時30分まで

 

入場料: 大人1名 Rs.350   子供1名 Rs.175(*)

 

*子供の試飲は不可

 

 

2012年3月現在の情報です。
Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 3:31 AM

世界ふしぎ発見 by M

みなさーん!

 

「世界ふしぎ発見」レユニオン&モーリシャス編、いかがでしたか?

 

私のところにはまだDVDが届いていないので、どのように編集されたかわからないのですが、友人、知人たちから、とても面白かったとの感想をもらっております。


 

今回ミステリー・ハンターをつとめてくださったのは岡田茉奈さん。

 

空港で初めてお目にかかったときの感想…









 

顔、ちっちゃーいっ!!




 

さすがはモデルさん!!(女優さんでもあります。)

 

そして、素肌も、すっぴんも?とってもお綺麗で、醸し出す雰囲気通り、とてもふんわりとした、優しく、可愛らしい方でした。

 

彼女がレポートしてくれたモーリシャス、どのように紹介して下さったのか、とても楽しみっ!!
Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 8:04 PM

世界ふれあい街歩き by M

NHK BSプレミアム「世界ふれあい街歩き ポートルイス編」本日(2月19日)深夜再放送なり!!見逃した方、是非っ!!

Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 7:50 PM

神降臨!‐ にじいろジーン裏話その2 by M

にじいろジーンの「世界まるごと見聞録」には

 

その国ならでは

 

のクイズ・コーナーがあるそうで、何をクイズにするか?の宿題が私に事前に出されておりました。


 

コーディネーターとしては、当然そのクイズの撮影が比較的手配しやすいものを選ぶわけですが(笑)、挙げるもの、挙げるもの、全て非情な?ディレクターさんによって却下!

 

せっぱつまって、昔スタイルのかき氷ア・ラ・モーリシアンを口走ってしまったところ…


 

これが採用されることになり…





 

何が大変、って奥さん! このようなスタイルのかき氷屋さん、いつどこに出没するか見当がつかないんですのよ!!


 

おじさんたちは気ままにバイクや自転車に荷台を載せて、風まかせ?

 

しかも、冷蔵装置がある訳ではないので、氷が終わったら(溶けたら)即、店じまい!!




 

口を滑らした自分を呪いつつ、撮影クルーの帰国日前日、朝からかき氷屋さんを探しに行くことに…


 

この日はあいにくの曇り空。

 

お天気が良い日じゃないと、あまり売れなさそうだし、最初に行く市場の周辺にいなかったら、次はカトル・ボルヌの市場に行って、そしてそこでもダメだったら… ポートルイス…そしてそこでもいなかったら…

 

しかも、明日は帰国日…間に合わなかったら…


 

あーん、代替案も見つからないっ!!



 

どうする私!



 

と、頭の中はかき氷屋でいっぱいで、テンションが上がらない…


 

とりあえず、クルーの泊まっていたホテルに近い東部の街、「サントル・ド・フラック」の市場へGO!! 


 

まずは市場の周りを探してみたけれど、いないっ!


 

そこで、場外で、バイクの荷台でロティを売っているおじさんに


 

「今日、かき氷屋見かけませんでしたか?」


 

と聞いたところ


 

「いつもはいるんだけど、今日は曇りだしね…」



 

おーまいがーっ!!



 

もう少し、グルグルと探してみたけれど、こんなお天気ではさすがにかき氷屋も商売あがったりだろう、致し方あるまい、時間がない、次の市場だーっ!



 

と、ロケバスに戻ろうとしたところ、


 

先ほどロティを売っていたおじさんの横に…





 

来たーーーーーーーーーーーっ!!




 

神降臨!!!




 
プレッシャーが一気に飛んで行ってしまい、ヘナヘナとそこへ座り込みそうに…

 

ここで1年分くらいの神通力を使ってしまった私は一気に腑抜けに…


 

良かったぁぁぁぁーーー




 

というわけで、このブログの読者?の皆さんにとってはきっと簡単だったと思うこのクイズ、


 

「カンナを荷台の箱に括り付けたこの人は○○屋さん?」


 

わかりました?
Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 11:51 PM

まさか、ライオンが!!‐虹色ジーン裏話その1 by M

イメージ 1

イメージ 2

虹色ジーン「世界まるごと見聞録」の撮影時、とんでもないことが起こりました。

 

今思い出しても…うぷぷぷぷ

 

ありえないっ!!




 

何が起こったかというと…





















 

番組のマスコット、ジーンちゃんが食べられちゃった!



 

ではなくて、



 

撮影スタッフさんにライオンが突進して体当たり!!



 

お怪我もなく笑える話ですんだから良いものの、なんでこのようなことが起きたかというと…




 

通常「ウォーク・ウィズ・ライオン」アクティヴィティの撮影は開園前、他のお客様がいらっしゃらない早朝のうちに行います。


 

また、この日は責任者の方のインタヴューも控えていたため、普段はめったに出てこない(!?)オーナーご家族の方たちも、猛獣もとい「ビッグ・キャッツ」の撮影を手伝ってくださることになっていました。



 

そのうちのお一方と小柄な女性撮影スタッフ・Hさんがお話をしているところに、檻から出てきたライオン2頭登場!



 

ライオンくん、久しぶりに会うオーナーご家族を見つけるや否や、大喜び!


 

まるで久しぶりにドッグランにでも連れて行ってもらった「犬」状態!!


 

そして、




 

オーナー目指して猛突進!!



 

そこからは、もうスローモーションでした。




 

両手を嬉しそうに広げるオーナー。

 

オーナーの真横で、突進してくるライオンを目の前に固まるHさん。



 

そして、オーナーの直前で1頭がもう1頭に弾き飛ばされ、



 

Hさんに体当たり!!





 

因みにこのアクティヴィティの前には、


 

*大きな声を出さない(叫ばない)

 

*ライオンよりも低い位置になるような姿勢を取らない

 

*走らない

 

*ライオンに背を向けない


 

等々、色々な注意がなされます。



 

小柄なHさん、幸いなことに後ろによろめいただけで、転ばずに済みましたが、これらの注意を忠実に守られたのは本当に立派でした。



 

というか、



 

完全に凍ってしまい、手も足も動かせなかった



 

いうところが正解かもしれません。



 

私もトラに足を踏まれたり、ライオンの肉球を「ぷにゅー」としたことはありますが、突進してきたライオンの体当たりを受け止めたことは、さすがにございません。



 

私とこの光景を目の当たりにしたディレクター氏、



 

衝撃映像を取り損ねた!



 

と、かなり悔しがっておられました。





 

ライオンに体当たりされた


 

という武勇伝?、きっと日本では誰も信じてくれないと思います。

 

Hさんがホラ吹きでないことを、ここに私が証明いたしますよ。
Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 2:49 AM

虹色ジーン by M

みなさーん!

 

本日の「虹色ジーン」世界まるごと見聞録はいかがでしたか?

 

(私はまだ見ておりません…涙!)


 

実はこの撮影時、今思い出しても思いっきり笑える、そして、私にとっては「神降臨!!」な出来事などがあって…


 

今日はこれから空港へ行かなければならないので、追々「とっておき裏話」をアップしていきますねー!


 

では、行ってきまーす!
Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 6:41 PM

世界ふしぎ発見 by M

TBS系列「世界ふしぎ発見 レユニオン&モーリシャス編 オン・エアー決定! 2月18日(土)夜9時~ 見てね!

Filed under: アフリカ — モーリシャス便り 6:06 PM

ページTOPへ