ウェディングスタッフから - モーリシャス 最新情報ブログ

トップ> モーリシャス 最新情報ブログ

インド洋の貴婦人“モーリシャス”ってどんなとこ? by root

こんにちは~!

やっと長~い冬が終わりそうな陽気となってきましたemoji183.gif

 

今日は、インド洋に浮ぶ島国

“モーリシャス~MAURITIUS~”をご紹介いたします!

 

まずは、場所から・・・

アフリカ大陸の右側の小さな島がモーリシャスです。

面積は、東京都とほぼ同じくらいの大きさです。

 

アフリカの国家で、現在は、イギリス連邦の加盟国ですが、

かつては、オランダ、ドイツ、フランスに占領されていました。

公用語は英語ですが、かつてはフランス島と呼ばれていたこともあり、

ほとんどの国民はフランス語を話します。

 

今では、アフリカ随一のビーチリゾート地として、

セレブなヨーロピアンに人気が非常に高いです。

古くから、各国の王室関係者や、国の要人、著名人などが多く訪れていたので、

ホテルのサービスやホスピタリティも超一流となっており、

世界のセレブを納得させる一流のサービスが味わうことの出来るリゾート地です。

 

ラグジュアリーなリゾートホテルばかりのモーリシャスですが、

島自体は、自然が多いとっても素朴な島なのが、また魅力の一つです。

サトウキビやお茶畑が広がり、舗装されていない道もまだまだあります。

 

日本からは直行便の運行が無いため、

日本人のゲストが少なく、穴場のリゾート地と言えます!

 

<モーリシャスの楽しみ方ポイント>

その1 充実のホテルライフを楽しむ!

お部屋、レストラン、スパなどどれをとっても最高レベルを誇ります。

その2 多彩なアクティビティを楽しむ!

名門ゴルフ場、自然豊かな国立公園、ライオンとお散歩できるネイチャーパーク、

ジップライニングなど、マリンスポーツ以外も魅力満載です。

その3 美しいビーチを楽しむ!

沖合いに浮ぶ「イル・オ・セルフ(ile aux Cerfs)」はモーリシャスを代表する

美しいビーチ。様々なマリンスポーツや、真っ白なビーチでゆっくりお過ごしいただけます。

 

いかがでしたでしょうか?

ワンランク上の穴場のリゾートアイランド“モーリシャス”

お勧めです!!

 

ウェディングスタッフから

Filed under: ウェディングスタッフから — root 2:32 PM

【モーリシャス】カゼラネイチャーパークについに虎が仲間入り! by root

 

こんにちは~emoji4.gif

 

以前に世界中でモーリシャスだけでできる貴重な体験、

“ライオンとお散歩”ツアーや“インタラクションツアー”をご紹介させて頂きましたが、

猛獣と気軽に触れ合うことのできる“カゼラネイチャーパーク”

ライオン、チーターに続き、ついに虎が新加入いたしました!!

 

以前のブログをチェックしたい方はこちら

http://wedding-collection.jp/blog/archives/category/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%B9/page/3

 

 

これで”ライオン”・”チーター”・”タイガー”
 
猫科3大動物がカゼラネイチャーパークに揃いましたemoji285.gif
 
また、タイガーの中には珍しいホワイトタイガーおり、
 
2011年1月には世界に300頭しかいない”ホワイトライオン”も登場しているそうです。
 
今はまだ、子どもタイガーなので、怖さはなく動くぬいぐるみ状態ですね・・・。
 
大人になると、ライオン、タイガー、チーターとそれぞれの檻に入りますが、
 
子どものうちは、仲良く遊んでいる様子も見ることができます。
 
 
 
 
インタラクションは、15分間程それぞれの動物の居るエリアに入り
 
動物に触れたり一緒に写真を撮ったりすることが出来るものです。
 
ウォーク・ウィズ・ライオンと比べますと、お手軽に肉食動物と戯れることが可能です。
 
ウォーク・ウィズ・ライオンは大変人気のアトラクションにつき、
 
日本出発前のご予約を強くお勧め致しますが、
 
インタラクションは現地にてお申し込みでも可能です!!
 
 
 
但し、インタラクション、ウォーク・ウィズ・ライオンに参加するにあたり、
 
ご予約条件がありますので、ご注意を!!
 
1)  身長 ~ 150cm以下の方はご参加いただけません
2)  係員による英語での説明が理解出来るか 
~ 参加にあたり、係員が英語で注意・禁止事項を説明します為、英語の理解は必須となります。
   英語に自信のない方は別料金(事前申し込み)にて日本語ガイドを付けて頂ければ参加可能です
3) 普通の速度に歩けるか ~ 怪我などしており、足を引き摺る様に歩かれる場合はご参加いただけません。
 
 
ウォーク、インタラクション共、子供の動物たちばかりですが、
 
とはいえ元々は野生の血を引く生き物であるので、注意事項などは厳守でご参加願います。
 

“カゼラネイチャーパーク”での貴重な体験をしに、
 
是非、モーリシャスに行きませんか??
 
エミレーツ航空の成田就航でぐっと行きやすくなったモーリシャス
 
今が狙い目ですemoji205.gif
 
 

ページTOPへ