One&Only ル・サンジェラン - モーリシャス 最新情報ブログ

トップ> モーリシャス 最新情報ブログ

ご無沙汰いたしております。 by yuri

さて、相変わらずブログの更新が遅れている私です。 1月20日に仕事復帰して、最近やっとペースが戻ってきた今日この頃(遅すぎ!?) 息子がまもなく5ヶ月半になろうとしております、、、 DSCF3929ss.JPG DSCF3930ss.JPG 4月8日、日曜にサンジェランの半島の先にて、晴天の中、イースター礼拝が行われました。 私も子どもたちを連れて参加させていただきました、緑が美しい! DSCF4083s.jpg いつも息子ばっかりなので、、、モーリシャスに2店しかないマクドナルド、首都ポートルイスのドナルド&3人の姉と一緒に! DSCF3895ss.JPG 相変わらず振り返る暇のない生活が続いております。 最近、日本からのお客様は重ならないでご滞在しているので、皆さんとてもゆっくりと開放感のあるリゾートを楽しんでいただいております。。 そして出発の際、皆さんサンジェランでのゆったりしながらも充実した空間をとても満足され、又、悲しんで(日本の現実に戻られたくないのですねー!)お帰りになられる時、いつも思うのです、「いつか必ず戻ってきます」「又いつか来たいです」、という、お客様からのお言葉、そして、本当に楽しんで、喜んでいただけた、と感じる時、本当にこの仕事をやっていて良かったと思うのだと、そしてこの思いが自分のエネルギーに変わっていくのです。 これからもたくさんのカップルさん&ご家族やお友達にご滞在頂き、サンジェランの良さを体験して喜んでいただけるよう、今まで通り、精一杯お手伝いさせていただきたいと思います。 ヨーロッパの上流階級のお客様がメインで、アジアのお客様がまだまだ少ないモーリシャス、ここまでサービスや施設が整っていてアジア人の少ないところは珍しいですよ! 日本のお客様が増えてしまわない!?うちに、是非満喫しに遊びにいらしてください。 宿泊されない方、ランチだけでも、ディナーだけでも、見学にいらっしゃるだけでも構いません!是非是非遊びにいらしてくださいね! そろそろ観光の情報も入れなくては! ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!
Filed under: One&Only ル・サンジェラン — yuri 3:25 PM

究極のモダンインド料理、絶対にお見逃し無く!  by yuri

今までラソイの話をしていなかったのが信じられません! インド料理人で始めてミシュランスターを獲得したシェフ‘ヴィネート・バティア’プロデュースする「Rasoi」モダンインド料理。 私たちのインド料理というイメージを覆してくれるラソイの料理は、日本にはまだ進出しておりません。 藤原紀香さんも絶賛でした。

Rasoi%20night64small.jpg
ラグーンのビーチに面したオープンレストランは、サンジェランで育った白鳥たちがすぐそこまで遊びに来ている、とてもロマンチックなレストランです。 フレンチのような飾り付けの前菜に、今まで味わった事の無い辛味ではなく、スパイスを絶妙に使った素晴らしい味のカレーたち。
OneandOnly_Le_Saint_Geran_97s.jpg
サンジェランではハネムーンでいらしたカップルに、一晩ラソイ・ハネムーン・ディナーをプレゼントさせていただいております。
LS_BS_1735_PrivateDiningPavilion%20small.jpg
サンジェランでウェディングをされるカップルは、ボートハウスジェッティーのウェディングディナーにて、このラソイ料理を堪能していただけます! 東海岸に来た際には是非! 外からのお客様も受け付けておりますので、お泊りのホテルのコンシアーズ又はゲストリレーションに頼んで、One&Onlyル・サンジェランに電話してもらって下さい! 只今ディナーのみ、シーズンによってはランチもオープンしております。
Filed under: One&Only ル・サンジェラン,未分類 — yuri 4:53 PM

‘PR1ME’ コンテンポラリー(モダン)グリル・レストラン・オープン! by yuri

7月1日より、スプーン改め、同じ場所にプライム・グリルレストランがオープンいたしました。

DSCF2547_8%20FINALs.jpg
“Great steaks, great seafood, great desserts” モダン・グリル、ステーキはもちろん、七味唐辛子やからしなど日本のスパイスを使ったソースやバター! 私の大好きな、とれたてで新鮮なウニやカキもあります。 たくさんのデザートメニューに、もちろんワインも楽しんでいただけます。
_MG_6836%20FINALs.jpg
雰囲気の良いレストランで、熟練したキッチンスタッフの料理とウェイターのおもてなしをお楽しみ下さい!

Filed under: One&Only ル・サンジェラン,未分類 — yuri 6:03 PM

‘ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド’撮影隊! by yuri

またまた、遅くなってしまいましたが、実は先月、ウェディングマガジン‘ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド’の撮影隊が来ておりました!
日本の女性誌で活躍されているスタッフ陣とモデルを含めた7人、とても新鮮で勉強になりました!
今回は、私&娘たちもチョコット雑誌に登場します! 8月に出版予定!
今回の写真は、モーリシャス観光撮影の際寄ったカセラでの、タイガーと檻でのなかで遊ぶインタラクションの一こま、私ライオンを含めあまり怖いと感じないのですね。
(こっち見て牙を向かれたらビビってしまいますが、、、)

DSC_0024s.JPG
猫ちゃんのようにごろごろするトラ、後ろにはホワイトタイガー、他にもホワイトライオンもいるのです。
昨年末は小さいこどもたちだったはずのまだ子ども、、、すでに大きい。
では、8月の‘ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド’をお楽しみに! 

 

Filed under: One&Only ル・サンジェラン,未分類 — yuri 5:46 PM

OOLSG Shooting vol.2 (Web Magazine) そしてイースター! by yuri

前回のブログに引き続き、、Vol.2がでました!!! 今回は私も、そして同僚達も登場です。 藤森さん、3日間だけの滞在でしたが、Vol.1 Vol.2共に内容がとても充実しております。 (私がまだブログに出していない情報もたくさん!) 是非お楽しみ下さい! http://www.cafeglobe.com/travel/tabihada/vol23/index.html そして、サンジェランでは只今イースターをお祝い中、あさってがイースターです。 そこで恒例の巨大卵! 今年はちょっと変化がありました。卵には昨年のかわいいデコレーションがありませんが、周りがかわいい! ちなみに卵のチョコの暑さは1cmだとか、、、 22042011605.jpg 22042011606.jpg そしてKidsOnlyのプログラム "イースターエッグ・デコレーション"! ダチョウの卵大のチョコレートエッグに、たくさんのチョコレートやキャンディーのデコレーションを飾ります。 (写真のクオリティーが悪くてごめんなさい!) 21042011574.jpg 21042011581.jpg 21042011593.jpg 終ったらお部屋にお持ち帰り! ヨーロッパはイースターホリデーの真っ只中、このシーズンは、イースターピークシーズンとして、One&Only ル・サンジェランでは大人&子ども&ティーンズ向けに、たくさんのスペシャルプログラムをご用意いたしております! ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!
Filed under: One&Only ル・サンジェラン — yuri 2:13 PM

OOLSG Shooting (Web Magazine) by yuri

先日、日本から取材の方がいらしておりました。 大人の女性向けに作られているウェブマガジン、Cafe Globeの‘旅の肌ざわり’を担当されている藤森さん、実はHanakoの吉祥寺&鎌倉版の原稿も書かれている、とても物知りで、色々な経験をされている方、とても素敵な楽しい時間を過ごさせていただきました。 Vol.1がでましたのでよろしかったらご覧下さい。 http://www.cafeglobe.com/travel/tabihada/vol22/index.html その藤森さんに取っていただいた、娘との写真、リゾートの外に出た際、家の近くを通ったので、ちょっとだけ寄り道した時の写真です。(通りがかりだったもので、子どもは制服&何もおしゃれをしておりません、、、) Yuri%E3%81%95%E3%82%93%EF%BC%92.jpg 娘たちとの写真は滅多にないので、うれしい記念になりました。 近々Vol.2が出るとの事、改めてお伝えいたします! ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!
Filed under: One&Only ル・サンジェラン — yuri 5:47 PM

One&Only ジュニア・スパ by yuri

先日、モーリシャスで一番売れている新聞'L’Express'に、One&Only ジュニア・スパの記事として次女と共に載りました!?(共通語が英語とされているモーリシャス、一般に話されているクレオール語がフランス語に近いため、実はフランス語の方が一般的です) Spa%20kids.JPG といっても、写真は素敵じゃない上に、私の名がYUKIになっているのです! 今回、One&Only SPAよりお子様向けに特別に作られたジュニア・スパの紹介と言う事で、PRに頼まれて請けたものの、、 次女6歳、撮影前は問題なかったのですが、待っている時間が長くなるにつれ雲行きが怪しい、、、さて撮影、と言うところでNO! (頑固者の娘、一度Noと言ったら納得してもらうのに時間が掛かるのです、と言うよりYesになる可能性はほとんど無し。) 一時間ほど掛けて、やっと撮れた写真がこの記事のだけではなかったはずなのですが、、、 良い思い出になりました。 One&Only Spa by ESPA 16歳以下のお子様の立ち入りは、遠慮させていただいているのですが、今回ジュニア・スパ、と言う形でお子様だけやお母様と一緒のスパ体験で、素敵なひと時を過ごしていただこうと出来たプログラムです。 6歳から16歳までのプログラム、マニキュア&ぺティキュア、フェーシェル、お母様と2人一緒のプログラムや、もちろん男の子のプログラムまでお手頃価格で作られております。 日本からのお子様はまだまだ少ないですが、お子様をお預かりして、それぞれの年齢にあわせたたくさんのアクティビティーを楽しませてくれる’KidsOnly’を含め、One&Onlyル・サンジェランはご家族にも人気です! ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!
Filed under: One&Only ル・サンジェラン — yuri 4:27 PM

35周年& アワード by yuri

10月20日で35周年を迎えたサンジェラン、今年はリゾートに滞在中のリピーターが一番多くなる、本日28日にお祝い、今夜はアニバーサリーのショーに花火、そしてスペシャルブッフェで楽しんでいただきます。 今週中はアニバーサリー・ウィークでプログラムも盛りだくさん&リピーターはファミリーが多いいので、子供たちも90人ほどリゾートに滞在しています。 後日アニバーサリー・ウィークの写真をアップいたします。 そして次のメインプログラムはクリスマス&ニューイヤー! 話しはかわりまして、先日、3ヶ月に一回行われるOne&Onlyル・サンジェランのスタッフ・クオータリー・アワードで賞を頂きました! IMGP4593.JPG 20人が賞を頂いたスタッフ&他はボスたちです。サンジェランは部屋数163部屋に対して650人のスタッフが働いております。 サンジェランに一度いらしていただいたお客様は、すでにご存知だと思いますが、サンジェランの良さはこのスタッフ! フレンドリーでありながら、5スター+のきめの細かいサービス、私もこのスタッフの笑顔と優しさに、いつも助けられております。(大半のスタッフが私の名を覚えてくれているのです!私も覚えなくては、とは思いつつ、ヒンドゥー&ヨーロピアンミックスの名前は難しい、、、) このアワードはお客様から頂いたポイントをベースにしているので、私が賞をもらえたのは日本のお客様のおかげです、という事で、感謝の気持ちを込めてアワードは着物で参加するようにしています。 昨年の年末トップ20入賞をあわせて、今回で4回目! 着物は2回目から来ていますが、実は帯が浴衣用のものしかなく、袋帯をつけたのは今回が初めて、今回の着物は5月にビジネストリップで日本に行った時に譲り受けた母の着物。とっても素敵!何とか着れましたが右手の裾が出ていました。残念! IMGP4587.JPG アンドリュー・ミルトン/総支配人(右) グレン・ホッセン/アシスタントマネージャー(左・私のボスです) 10月に入って初夏になったモーリシャス、スタッフジム又は海での水泳900mを毎日の日課にしています。週一回のハッタヨガが一番の楽しみです。 週末は、子供たちにとって、とってもうれしい海通いの夏がスタートです! 01082010139.jpg 9月はウェディングで忙しかったゲストリレーション、11月には日本のお客様も式をされます! ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!
Filed under: One&Only ル・サンジェラン,生活 — yuri 3:09 PM

One&Only スパ by ESPA by yuri

サンジェランのスパでは、英国のESPA製品(99%自然のプロダクツ)を利用しております。 S6001444small.JPG 日本では、ザ・リッツ・カールトン東京とザ・ペニンシュラ東京で扱っている、世界のラグジュアリーホテルだけが使用している&体験できるトリートメントです。 スパは数年前にOne&Onlyスパになり、その後 by ESPA になり大幅に、改装しとてもリラックスできる空間が出来上がりました。 スパレセプション空間: S6001449small.JPG 入って右手にフィットネスルーム、美容室&奥にはストレッチングルームがあります。テクノジム&ケネシスという最新設備と共にトレーニングを受けたトレーナーが常備しております。 fitness%20center.JPG スパ内には、8部屋トリートメントルームがあります、そしてそのうち部屋はカップルルームになっておりますので、カップルでマッサージを受ける事も出来ます。 S6001441small.JPG トリートメント前に、スパ専用プールで泳ぎ、サウナ&スチームルームで体を温め、リラクゼーションルームでスタッフを待つ、スパを満喫できます!(プール・サウナ・スチームルーム&リラクゼーションルームはマッサージを予約されなくても、無料でご利用いただけますので、丸一日ゆっくりくつろいでいただけます。) S6001437small.JPG S6001435small.JPG S6001433small.JPG こちらは、中庭にあるスパ・パビリオン、鯉やカモ、時に黒鳥を眺めながらの珍しいスパはいかがでしょうか? パビリオンではカップル・マッサージも出来ます、今は涼しい時期ですので、昼前後にトリートメントを受けるのがお勧めです。 S6001431small.JPG S6001428small.JPG One&Only ル・サンジェランで究極のくつろぎ、スパ体験をどうぞ、、、 ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!
Filed under: One&Only ル・サンジェラン — yuri 6:23 PM

サンジェランのお部屋 by yuri

「サンジェランのお勧めのお部屋の位置は、どこでしょう?」 というコメントを頂きました。 そうですね、お部屋の位置はホテルを快適に過ごしていただくためには、とても重要ではあると思います、が、やはりお客様それぞれに、好み/生活スタイル/趣味が異なるため、どこの位置が一番良いとは言い切れません。 今回は、参考までに、サンジェランの日本語ファクトシート(スキャン)を付けさせて頂きます。 FS%201.jpg FS2.jpg FS3.jpg 見ていただくと解るように、(見にくくてごめんなさい!)サン・ジェランの客室は2タイプ+Villa1つになります。 ジュニア・スイートが148部屋、オーシャンスイート14部屋(ダイニングが着いて部屋の広さは約倍になります)あります。 シー・オーシャンビュー(3分の2)と、ラグーンビュー(3分の一)とあり、それぞれ1階(グランド・フロアー)と二階(ファーストフロアー) があります。 * メインレストランの近くですと便は良いのですが夜はうるさい * 1階だとそのまま海にいけますが、メインの近くだと人どおりが多い * 2階は風景が良く見える * ラグーン側の方が静か&ウォータースポーツ/テニス・キッズオンリーに行きやすい などといろいろ意見はありますが、やはり好みですね。 到着されてからでも空きがあれば、部屋の移動を行うことはできます。(サンジェランでは金庫の物以外、バトラーがすべて移動してくれるのですよ!) ご希望がありましたら、リクエストをしていただいたほうが良いと思われますが、ホテルの空き状況や出発到着の関係で、最終部屋割りは前日に行われるので、コンファームはされません。 「リクエストは出しましたが、ホテルの状況により希望がかなわないこともありますのでご了承下さい」という形になります。(リピーターのお客様はリクエストが多く、お約束は出来ないのですが、できるだけご希望に添えるようにしております) 今回はサンジェランの中庭の写真: S6001426.JPG サンジェランの中庭には黒鳥家族、一人ぼっちのクリウンクラウン、そして池ではたくさんのカモ&鯉が守られて暮らしております。 サンジェランのゴルフコース: S6001462.JPG 夕方ラグーンにお散歩に出かける、白鳥家族が住んでいます。9ホールのバンカーや池にいることが多いです、、、、 サンジェランのウェディングは、半島の先、お二人の選んだお好きな場所にてのプライベートウェディングになります。 この内容は6月8日現在のものです。今後上記の内容が変わっていく事もございます、ご了承下さい。 ONE&ONLYでのウェディングはSWEET W EARTH COLORSで!
Filed under: One&Only ル・サンジェラン — yuri 2:42 PM

ページTOPへ