2010 July - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

SPAでまったり

どうも、久しぶりの『ごぼう』です 。

 

今回は、カンクンでも人気のホテル『FIESTA AMERICANA GRAND CORAL BECHA』の スパがリニューアル という事で、早速行ってきました!!

 

 

FACB SPA 013a

 

 

FACB SPA 010a

 

まずは、レセプションでチェックインをし、ロッカーへ  このスパのコンセプトは GEM STORN (ダイヤ・オニキス・琥珀などを使ってのトリートメント) なんとダイヤのパウダーと使ってのマッサージもあるとか なんてリッチな気分!!!

 

 

FACB SPA 005a

 

実際にマッサージを受ける部屋はこんな感じ 今回は特別にジャグジー付き もちろん全室シャワー付き びっくりなのが、サウナ スチームはもちろん、なんとここには アイスサウナ

 

FACB SPA 008a

 

FACB SPA 009a

 

FACB SPA 006a

 

氷が盛りだくさんに置いてあって、いったいここはどこ もちろんプールもあります

 

FACB SPA 025a

カンクンは、海のアクティビティー・遺跡もいいけど スパでゆっくの時間も贅沢ですよ

Filed under: おすすめスパ — MEXICO T.F. 12:09 PM

実りの季節

こんちわ~っす

 

続けて登場のティキティータです

 

いやぁ、ドイツ強かったですね~ あの勢いのあるカウンター さすがのアルゼンチンも止められませんでしたね メッシー残念

 

さてさて 今回はスーパーマーケットで見つけた なんじゃこりゃ の、ご紹介です

 

いつものように買い物(基本飲物)を終えて、 生鮮食品売り場を横目にレジへ向かおうとしていたところ んなんだか食品売り場に眩しいものが・・・ ・・・・・・・

 

FRUITS 003

 

なんじゃこりゃ~~ っというか、すっごいキレイな色

 

FRUITS 001

 

なんだろう なんだろう と隣にいた同じく興味津津のおじさんに聞いてみましたが、 おじさんも知らないとのこと・・・。 なんだろう と 気になってしょうがないので、 店員さんに聞いてみました

 

『これはピタヤだよ』 ・・・・・

 

ピタヤ と言われてもピンとこない顔でいると、 何と1つむいて見せてくれました

 

FRUITS 004

 

あぁ ドラゴンフルーツですね 中にはゴマのような種がたぁくさん

 

FRUITS 005

 

お味は何というか甘酸っぱいキゥイみたいな感じ 実はこのフルーツ、メキシコおよび中南米原産のフルーツなんですね~

 

以下、ウィキペディア参照

ドラゴンフルーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ドラゴンフルーツ (台湾 嘉義

ドラゴンフルーツ (dragon fruit) 、またはピタヤ (pitaya) は、サボテン科ヒモサボテン属のサンカクサボテン果実を 指す。ピタヤはピターヤとも読書きされる。中国語名は 火龙果(火龍果; ピン音: hu醇tl醇pnggu醇t)。メキシコおよび中南米原産。日本では果皮が 黄色いものを区別してピタヤ(イエローピタヤ)と呼んでいるが、ピタヤは本来サンカクサボテンの果実の総称であり、ドラゴンフルーツとはピタ ヤの一品種に付けられた商品名である。ベトナムマレーシアなど東南アジア、台湾中国南 部とイスラエルなどで主に栽培されている。近年になって、日本においても沖縄や九州での農業栽培がされている。

 

だって~。 へぇ~サボテンだったんですね と感動していたら、 横からゴボウくんが 『そうだよ、サボテンだよ』 ・・・ 皆さんも知ってました 私だけなのかな・・・・・ まぁ一つ勉強になったから、いっか 今お家の周りのマンゴーの木にも美味しそうな実がなってたり

 

FRUITS 006   

 

拡大~

 

FRUITS 007        

 

美味しそう~ 真っ赤なフランボワイヤン(日本名:火炎樹)やブーゲンビリア、 ハイビスカスがいたるところに咲いていたりと 実りの多いとっても美しい季節です みなさんこぞって遊びに来てくださいね~

 

ティキティータでした

Filed under: カンクン食べどころ — MEXICO T.F. 12:06 PM

ロブスター・ディナークルーズ

皆様
こんにちわ~
今日はハネムーナーの方に特にお勧め

ロマンティック
コロンブス・ロブスタークルーズ

の、ご紹介をしたいと思いま~す。

カンクンにいらっしゃるお客様の約80%はハネムーンのご旅行です。

カンクンと言えば、オールインクルーシブホテルが主流にはなってきましたが、
ホテルでのお食事をのんびり堪能していただくのはもちろんですが、
是非とも南国の見事なサンセットに目を酔いしれながら、
サックス奏者の生演奏に耳を酔いしれながら、
クリッパーで爽やかな風に頬を酔いしれながら、
満点の星空の下、豪華なカリブ海のシーフードを味わえる、
LOVER’S CRUISEへのお誘いです。

このディナークルーズは1日2回、アクアマリーナより出航しています。
1回目は 17:30出航
2回目は 20:30出航
になります。

季節によっても変わってきますが、今の時期ですとサンセットは19:20くらいから~(結構遅いんですよ)なのでお食事をしながらサンセットを見るのであれば1回目の17:30出航がおススメ。でもお天気のいい日の17:30はまだ暑いことも・・・
涼しくゆっくりとお食事をしたい方には、遅い便もいいかも。

今回はわたくし、ティキティータとニューメンバー鉄子で行って参りました~。今回は仕事の都合上、遅い便での出発で~す。

出航の30分前にアクア・ツアーズにてチェックイン。
乗船のブレスレットを付けてもらい、お食事券を受け取ります。

船はメキシコにしては珍しく定刻に出発~。
もう、見た目からしてロマンティック。
ライトアップされたクリッパー(風)でラグーンへ繰り出します。
そうなんです、このクルーズ、カリブ海へは出ずに、ラグーン(内海)内をクルージングするんですね~。

なぜかというと・・・
①カンクンでのサンセットはラグーン側に沈む
②ラグーンは守られた内海なので、波が立たない

つまり、サンセットを見ながら、星空を眺めながら、波にあおられることもなくゆっくりお食事も楽しんでいただけるというわけなんです。

ちなみに一緒に行った鉄子は船が苦手だそうですが、船酔いもせず満喫できましたよ
乗り込むとまずお飲物を渡してくれます。

ウレシイことに船の上では飲み放題

バーとバーテンダー

ワインにビールにカクテルに・・・種類は豊富

しばしデッキにてサックスの生演奏の下クルージングを楽しんだ後・・・

手を振ってる方がサックス奏者のペぺさん

お待ちかねのディナータイム
始まるちょっと前から、シェフがグリルしてくれてるロブスターのいい香りが・・・

まずは前菜、シーザーサラダ

お肉が多いメキシコで、お野菜は大事ですね~

そして、メインのロブスター

そうなんです、実はロブスターだけではなくステーキもついてるんですっ
これはサーフ&ターフと呼ばれるお肉とロブスターの盛り合わせ
チェックインの際にお肉の焼き加減をチョイスできます
お腹がいっぱいになったところでデザート

こちらはチョコプディング チョコブラウニーと2つから選べちゃいます
んーーーココロもオナカも大満足
お席はデッキのお席と

屋根のある室内のお席も

万が一雨が降ってきても安心

ディナーの後は更なるロマンティックタイム
お二人で寄り添って音楽に聞き入るもよし
カリブの夜にラグーン上で踊るもよし
思い思いにお過ごしください

たっぷり2時間半のクルーズ&ディナーを楽しんだ後
夜11時に出発した港に戻ってきます

ここで、船に乗る時、また船内で撮影した写真を販売してくれます

今回はロマンティックに女2人で行って参りましたが、、、
いやこれ意外と楽しめましたよ
他にもグループや家族で参加の方も
カップル向きではありますが、そんなの気にせずぜひぜひ皆さんで
クルーズ&ディナーを味わってください

ティキティータでした

ページTOPへ