2010 August - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

コスメル島へ小旅行

こんにちは!

ご無沙汰のコロニータです。emoji359.gif

 

ブログのシステムが変わっての初投稿。

緊張しております!

過去のブログの記事の絵文字が全て飛んでしまったのが残念でなりません。

 

今日はコスメル島のご紹介!

コスメル島はカンクンのホテルゾーンからは車で50分+フェリーで40分のところにあるメキシコ最大の島です。

ダイビングをされる方ならご存知の世界的にも有名なダイビングスポットの島でもあります。emoji25.gif

 

 

まずは目指すはプラヤデルカルメン。

カンクンのダウンタウンからは30分おきにプラヤデルカルメン行きのバスがでております。emoji59.gif

プラヤデルカルメンはあまり日本人観光客には知られてはいませんが、とってもおしゃれな街。買い物や食事、ぶらぶらするにはとっても楽しい場所です。

 

 

 

 

5丁目通りにはたくさんのブティックやおみやげ物やさん、レストランやバー、カフェなんかがあります。

 

 

一本隣の通りはビーチ!

ビーチもとてもきれいで、ホテルもたくさんあります!

 

 

 

 

フェリー発見!

あのフェリーはプラヤデルカルメン-コスメルの定期便です。

だいたい1時間おきに出航しています。emoji85.gif

フェリー乗り場にてチケット販売。

 

 

たくさんの人がコスメル島行きのフェリー乗り場にならんでいます。

 

きたきた!

 

 

 

フェリーから見えたこの大きな船!

カリブ海のクルーズ船です。

コスメル島はカリブ海クルーズの寄港地でもあるんですね!emoji246.gif

 

コスメル島へ到着~。

 

 

お出迎えの人がたくさんきてます。

 

 

コスメル島のフェリー乗り場おりたところがすぐダウンタウンです。

 

 

お買い物も楽しめますよ。

 

 

人気のフィエスタアメリカーナコスメルホテル。

なんとホテルからすぐ潜れます。emoji653.gif

 

コスメル島のダイビングemoji85.gifの様子はまた後日~。

 

コロニータemoji13.gif

今年の世界一はメキシコ

↑これ、何のことか分かります~~?

 

今月23日に米ラスベガスで行われた、
ミス・ユニバース2010世界大会の決勝で、見事世界一の栄光を手にしたのは、メキシコ代表のヒメナ・ナバレッテさんでーーーーすemoji191.gif
見てください、この美しさ!!

年も若干22歳という若さ!!?
メキシコでも美人が多いと言われるグワダラハラ出身の彼女は、15歳の頃からモデルとしても活躍。

22歳とは思えないほど、しっかりとした顔立ちですね~

女性の私から見ても、惚れ惚れしますemoji324.gif
そんな彼女をもっと見たいというあなたの為に、写真アップしちゃいまーす!

 

 

 

 

 

ミスユニバース 2010 の頂点に立ったナバレッテさんには
ニューヨーク・フィルムアカデミーに1年間通えるという特典の他に
ドレスや靴などが1年分、贈られます。

(靴1年分ってどういう計算で何足頂けるんだろー?)

**ちなみに、日本代表で大分出身の元公務員
 板井麻衣子 さんは、上位15人に残れなかったみたい。。残念

何はともあれ、女性が美しさを武器にこうやって世の中から注目され、世界貢献できるって素敵ですね。

 

あっ!
申し遅れましたが、私新人の「みかん」ですemoji147.gif
これから、少しずつ登場するかと思いますので、よろしくおねがいしま~すemoji8.gif

Filed under: イベント情報 — admin 1:06 AM

お初にお目にかかりました。

続けて登場のティキティータです

 

先日、チチェン・イッツァに出かけた際に、 チチェンの隣町ピステに住むガイドからもらいもの お庭でなっているフルーツを持ってきてくれました が・・・・・・ なにこれ~ 

 

P1040337.jpg

初めて見る物体に恐る恐る触れてみると、 ずっしりと重い  

振ってみるけど音もしない なんだろう。。。

パカって開けて食べるんだよ と教えてもらったけど 1人であける勇気がなかったのでオフィスにお持ち帰りしてみました

 

うちのスタッフ立会いの下、勇気を出していざオープン すると中にはこんなものが・・・・・

 

P1040340.jpg

 

って、意外と普通でした ふわふわした皮の中には種がぎっしり 普段は好き嫌いが多いのですが せっかくメキシコにいるんだし と思い、食べてみました

 

その種の周りの果肉を頂くんだそうです お味は日本の柿を思い出すあまぁいお味 このフルーツ、こちらではsaramuyoと呼ばれています

英語ではカスタードアップル、日本ではバンレイシなんて呼ばれてるみたいですね

やはりこれも中南米や西インド諸島が原産とのこと

 

また今日も一歩、フルーツ博士に近づいたのでした ティキでした

Filed under: カンクン食べどころ — MEXICO T.F. 1:15 PM

カメ

みなさまご無沙汰してます 皆さん元気にしてますか~

 

日本も今年の夏は暑いようで・・・ なんだかカンクンよりも暑いって噂

 

そんなこんなで今日はみなさまの心なごまる体験をしてきたのでお届けします

 

とある先週、人気のホテルROYAL in CANCUNでの出来事です

 

なんとカメさんの放流プログラムのお手伝いをしてきちゃいました ROYALのプール横にカメさんの卵の埋まってる砂場があり、

 

DSCN1208.jpg

日没とともにちびっこがいっせいに顔を出します

 

DSCN1200.jpg

 

産まれたばっかりはまだ甲羅もやわらかい フラッシュ撮影禁止のため、ちょっとボケちゃってますが御了承を・・・ フラッシュを使うと、カメさんが上手に海に帰れなくなってしますのです スタッフ、宿泊客みんなでビーチにくり出し

 

DSCN1194.jpg

 

ビーチ沿いに一列に並びます

 

DSCN1196.jpg

 

日本人コンシェルジュさんと、たまたま居合わせたMTFのS-PINKY&のりP

 

DSCN1192.jpg

 

ひとりひとり、掌にいっぴきずつのカメさんを乗せてもらいます 人差し指でそぉっと背中を抑えてあげて落ちないように

 

DSCN1201.jpg

 

手のひらでもそもそ動く感触がこしょばゆい 一匹ずつに名前を付けてあげて・・・

 

DSCN1202.jpg

 

カリブ海に返してあげます 名前までつけてしまったので お別れがとても悲しい気持ちと、 頑張って大きくなるんだよぉと応援する気持ちと、 また会おうねぇという気持ちと、 いろんな気持ちが入りまじって複雑な心境に・・・

 

DSCN1205.jpg

 

海に帰って行くまで見送ってプログラムは終了です カメさん、カリブ海の荒波に負けず、元気に大きくなってね~ また会おうねぇ~ と、みんな海に向かって叫んだ、そんな日でした ちなみにROYALの正面ロビーからは、

 

DSCN1220.jpg

 

DSCN1221.jpg

 

見事なサンセットを望むことができます

 

今の日没は7時20分ごろ。 みなさん、お見逃しなく ティキティータでした

Filed under: イベント情報 — MEXICO T.F. 12:28 PM

スカイライダー

夢のロンバケから再び現実の世界へ舞い降りたのりピーです

 

さてさて今回は、人生での体験をして参りました

 

いやいや、本当にこれは言葉にならない感動 その名も、

 

スカイライダー

 

なんじゃそれ このスカイライダー、言ってみればパラセイリングです。

パラちゃんと違うのは、吊るされないこと!!←これ重要

 

高い所なんか、へーきサーといっても、さすがに60Mもの上空に吊るされたらそりゃビビります しかし、このスカちゃんは分厚いビニール加工のベンチの様な席が設けられてるんです で、そこに座るんです だから、こんな感じ

 

こんな感じ

 

座席

 

ロンバケ突入を間近に控えたどすえ これだったら大好きな彼ともぴったり隣同士 怖くなったら〝いやーん〟とすぐに飛びつけます ぶっちゃけ、ワシ、やる前まではかなりビビってたんです、、、 これ、みてっっ

 

絶景

ちっちゃな船②

 

4年もカンクンにいて、こんな景色見たことなかった、、、 因みに、写真では音声は聞こえてきませんが、ギャー!スゴーイ!キレーイ!!ギャー!しか言ってません(苦笑)ま、これだけ叫んだらデートの本番では余裕でロマンチックスカイライダー楽しめるかな~ まず、ホテルの正面から入り(FIESTA AMERICANA CANCUN/or CONDESA/GRAN CARIBE REALのいづれか) ビーチまで出て行きます

 

白いテント

 

こんな白いテントが目印、そこで受付のサインをするとすぐに、ライフジャケットを装着、ジェットスキーで船まで連れてってくれます

 

jet skiでお迎え②

 

船の上に準備してある、スカイライダーのベンチに腰掛け、いってらっしゃーい!!

 

ちっちゃな船

 

ぐんぐんロープが伸びてアッという間に地上60メートル 大体13分~15分程の空中遊泳を楽しみます 写真を撮りたい方は、ジェットスキー乗ってる間に濡れるので、ビニールを貸してくれるので、カメラはその中へどーぞ 楽しかったらチップ残してあげてネ この日は珍しくほとんど風がなく、海も真っ青、かつミラクルターコイズブルー 今回は3時半ごろでしたが、とても奇麗でした

 

この夏の(ま、カンクンはずっと夏の様なもんですが、、、) お申込みはこちらでも承っております それでは、皆様次回お会いできる日まで、ごきげんよーう

 

カメラ用のビニールの中につけまつげを忘れて未練の残るのりピーでした

ページTOPへ