2010 September - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

中秋の名月 IN カンクン

こんにちわ、DR.Pです。

昨晩、仕事が終わり、空を見上げると満月が!そうや!カンクンでは気付かないけど、いまは秋の季節。スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋、食欲の秋!今頃、日本は中秋の名月!って事はお団子!emoji19.gif

とここカンクンでは叶わぬ夢を抱きながら、ビール片手にゴクゴク。

 

 

カンクンのホテルゾーンにあるHYATT REGENCY CANCUNと満月♪

 

もちろん、カンクンで秋を感じさせるイベントが。

 

 

ククルカン降臨現象(エキノクシオ)!

 かつてマヤ人が奉っていたククルカン(羽毛のある蛇の神)が、年に2回(春分・秋分の日)だけ、チチェン・イツァのメイン・ピラミッド(上の写真)に突如として現れる降臨現象。それをエキノクシオなんです。太陽の日が暮れる角度とピラミッドの角度を計算した結果。すごい・・・emoji634.gif

 なんで、春と秋かって??それはマヤ人が農耕するにあたって植え付けや収穫の基準になるようにだとか。いわば、半年毎の目覚まし時計。それにしてもこんな大掛かりな仕掛けを作るとは、やっぱり昔の人たちはすごい・・・

 

パワースポットでもあるチチェンイツァ遺跡は、このエキノクシオに合わせて、人が集まるんですよ。昨日の9月21日は雲がかかったりして、はっきり見えず。。。今日9月22日はどうなんでしょうねぇ。

 

お月さんかエキノクシオのどっちが本題か分からなくなったDR.Pでした~

Filed under: イベント情報 — admin 12:56 AM

ここでしか見れないモノ!セノーテ!

こないだ、遠出をしてトゥルムという街周辺をグルグル回ってきました。emoji890.gif

その時に、立ち寄ったのが、ここ。グラン・セノーテ!

 

 

カンクンが位置するメキシコ・ユカタン半島は、セノーテと言われる泉がたくさん点在しています。

ジャングルの中に、ポッカリ穴が開いて、地下水が顔を出しているのがセノーテ。

 

ここグラン・セノーテは、一般の旅行客が入れるように、整備されていて、ユカタン半島特有のセノーテを体験できます!

 

 

これが、上から見たセノーテ。

 

 

 

この階段を下りると、、、

じゃーん!!こんな水面が広がってるんです!

 

 

もちろん中に入れるので、チャポンと浸かって、潜ってみると違う方から明かりが!emoji248.gif

 

 

 

 

洞窟をくぐって、明かりのある方へ近づいて行くと、、、 おやっ?違う穴に出てきました。

2つの穴でつながってるんですねー。

それにしても、太陽も降り注いでいるので、キレイですねー。

 

 

 

ちゃ~んと水の中ですよ!

あ、そうそう。しっかりトイレも完備されていますし、泳ぎに自信がない方もライフジャケットや

スノーケリングセットの貸し出しがあるので、心配要りません。

 

ちなみに、海水じゃないから、泳いだ後もさっぱりemoji285.gif

 

カンクンからは、片道2時間~2時間半くらいの場所ですが、行って見る価値ありですな emoji20.gif

セノーテに行くツアーのお問い合わせを良く聞くようにもなったし、いっちょ新しいツアーでも作ってみるか!と思ったDR.P(あ、改名しました)でした~

宇宙船漂着・・・・・!?

 

みなさん・・・・・こんな乗り物見たことありますemoji149.gif??

 

 

S-Pinky、これを見た時、「ドラゴンボール」を思い出しました。

確か、悟空がこんな宇宙船に乗って地球を飛び出したような・・・

 

これをどこで発見したかといいますと、

 

 

フィエスタ・アメリカーナ・グランド・コーラルビーチのお隣にあります港「ソロブセオ」です。

カンクンでダイビングを行う人が集まる場所として有名なのですが、この日もたくさんの

ダイバーがウェットスーツを着て集まり、タンクや器材をボートに積んで早々とカリブ海へ

出掛けて行きましたemoji25.gif

 

 

さてさて、先程の宇宙船のような乗り物。

これは何なのかというと名前を「グラスボート」と呼ぶらしいです。

コンセプトとしては、水に浸からずに気軽に海底探索を楽しむ為に作られたものだそうです。

普段は水遊びが大好きなS-Pinkyですが、このボートの姿かたちに魅了されてしまったので

これは試さないわけには行かないと、無理くり便乗させてもらいましたemoji631.gif

 

 

アポなしだったのに、心良くボートに乗せてくれたキャプテン。

 

 

船内は意外と広い。MAXで20人くらいは乗れるらしい。

 

 

船首の方に行くと、下に潜り込めるようになっていて、そこに楕円のアクリル板が

はめ込まれている。

まさに気分は宇宙船。ドラゴンボールの世界にボートの中までそっくりだった

 

 

これがボートの中から見た海の世界。

空から地上を見下ろしてるような雰囲気で、沢山の魚たちが住む神秘の世界を垣間見ることが出来ます。

ツアーはだいたい1時間くらいで、あまり下ばかり見ていると船酔いするのでご注意!!

ボートはジェットスキーよりもスピードが出るので、天気の良い日に綺麗なカリブ海を滑走してるだけでもとても気分は晴れ晴れ、帰りにはカメも見ることが出来た!!

ボートが港に戻ってくる頃にはスカッと爽快な気分になり、今日1日楽しい気分で過ごせる気がしました。

 

日焼けが嫌な人も泳ぎが苦手な人も、お気軽にカリブ海が楽しめるグラスボートは

とてもおススメですよ

 

この夏最後のS-Pinkyでしたemoji4.gif

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: カンクン見どころ — admin 10:25 AM

ページTOPへ