シアンカーン ふたたび ~のんびりボートツアー~ - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

シアンカーン ふたたび ~のんびりボートツアー~

コロニータが一押しの、アドベンチャー&エコツアーemoji117.gif

シアンカーンを今回も紹介しちゃいます!

 

過去のレポートはこちらemoji71.gif

シアンカーン その1

シアンカーン その2

 

 

シアンカーンは世界自然遺産に登録された自然保護区です。emoji336.gif

 

カンクンから約2時間ほど、トゥルムという遺跡のある町の近くに入り口があります。emoji59.gif

 

シアンカーンの保護区内にある居住区には地元の方たちが住んでおり、シアンカーンでのお仕事は地元の人が従事しています。

 

シアンカーンはそのままの生態系が残っているところ。

そのため一日の観光人数の制限も設けています。

 

シアンカーンには、湿地帯、熱帯雨林、ラグーンと3つの生態系があり、さまざまな動植物を見ることができます。emoji315.gif

 

まずはMUYULというマヤ遺跡を散策。emoji149.gif

 

この遺跡は規模は小さいですが、建物が沢山あっていまも発掘作業中のところもあります。

チチェンイッツアーやトゥルム遺跡と違って登ったりできるのが魅力。emoji116.gif

 

 

 

どうぞ足元はお気をつけて。emoji78.gif

 

 

遺跡の建物の中にはコウモリがいてびっくり!

むこうもびっくり!ぶつかりそうになりながら飛んで行ってしまいました。

よく観察してみたら小さくて口がとがってる・・・。

このコウモリは主食がフルーツなんだそうです。emoji132.gif

 

か、かわいい。emoji324.gif

 

 

他にも1mはあるアリの巣や(女王アリはなんと20から30センチの大きさ!)、耳の形をした木の実(中の身はお土産のネックレスなんかに使われている)なんかもあって、時間を忘れてしまいます。

 

遺跡でマヤの世界にタイムスリップした後はラグーンへ!emoji138.gif

 

 

 

この水路はマヤの人たちがカヤックで通ったところなんでしょうか。

 

 

 

 

ネイチャーガイドが先頭にたって、いろんなものを見つけては教えてくれます。

 

 

 

 

透き通った水の中には沢山の魚もみることができました。emoji25.gif

 

のどかだなー、と思っていたら突然ネイチャーガイドが騒ぎ始めました。

 

 

なんとユカタン半島にしか生息しない、現在では貴重な鳥を発見したとのこと。

 

名前は。。。えっと、、あ、 忘れてしまいました・・。

 

 

なんとかタイガ~!emoji581.gif

 

 

なんでタイガーなのかというと羽根の模様がトラそっくり!というところから来たそうです。

 

大きさは20から30センチくらい。最初は遠くにいたのですが、水路の真上の木に止まっていて思う存分観察させていただきました。

 

 

 

幸せのなんとかタイガー!emoji2.gif

 

 

どんどんいきましょう。emoji112.gif

 

 

 

こちらのボートキャプテンも地元の方。

 

 

似たような顔の別のボートキャプテンとすれ違ったので、兄弟では?!と思い、聞いたところ、

 

あ、あれいとこだよ。emoji157.gif

 

さっき停泊していたのがおじさん。emoji157.gif

 

最初にの乗り場にいたのもぜんぶおじさん。emoji157.gif

 

 

ということで親戚ばっかり!!

 

 

ファミリービジネスですね。

 

ボートですすんでいくと、あら~こんなところにも遺跡発見!

 

 

ここは地方からの交易の関所だったそうです。

屋根の部分にはワニがあしらわれていました。

 

 

さーてここからラグーンで泳ぎます!emoji653.gif

 

というか、浮きます!emoji139.gif

 

 

こんな感じ~。

 

 

ライフジャケットを装着せず、うまいこと乗っかってぷかぷか浮きます。

 

 

みんな気持ちよさそう~~。emoji359.gif

 

 

こんなのどかな時間があるのかという、時間を過ごすことができました。

 

ぜひとも体験していただきたいツアーです。

 

 

ラグーンからもどると今度は車で少し移動してセノーテへ。emoji317.gif

シアンカーンのツアーはセノーテにも行きますよ。

 

セノーテは最近テレビでも取り上げられ、人気急上昇中。

 

 

本日のセノーテは、、 セノーテクリスタル!emoji221.gif

 

すこし天気が崩れたのであまりきれいに水の色がでてませんが、

水中はとってもクリアできれい!

 

 

きれいな緑のじゅうたんに小さな魚たちを沢山見ることができます。

 

ラグーンよりは水が冷たいので勢いよく飛びこんでください!

 

セノーテのあとは。。。。

お楽しみのランチタイム!!!emoji325.gif

 

待ってました!

 

ここのランチはトゥルムの街にあるレストランでの食事がついています。emoji140.gif

メキシカンビールや、フルーツジュースも沢山あります。

 

では人気のメニューをいくつかご紹介!

 

まずは

 

 

チキンファヒータス。

定番中の定番。トルティーヤに包んでタコスにして召し上がれ。

グアカモレ(アボカドのディップ)もついてます。

 

 

 

こちらはコロニータが大好きなメキシコ料理、チレレジェーノです。

チレポプラノというピーマンより少し大きいサイズの緑のチリです。

辛くありませんが、たまに大当たりがあります。

チーズが入ったチレポプラノを揚げて、上にはサルサがかかってます。

 

 

 

こちらは白身魚のグリル w/ガーリックバター です。

香ばしくておいしい!

コロニータはここに来るとだいたいこれを頼んでます。

骨もとってあって食べやすく、おいしいのが理由です。

 

テーブルには必ずこのセットがきます。

 

 

手前にあるのが、トマト、玉ねぎ、シラントロのサルサメヒカーナ。

トルティーヤのチップスに乗せて食べます。

ハバネロのチリが入ってるので気をつけて!ピーマンのみじん切りみたいなのがハバネロです。小粒でもピリリと辛い・・・どころじゃないです。激辛!です。怪我しますよ。

 

もうひとつのお皿はこっちのピクルス(日本で言う漬物みたいなもの)ですね。

エスカベチェというもので、ニンジンやハラペーニョなどがはいっててこれもおいしい。

 

シアンカーンのツアー情報のつもりが、メキシコ料理案内に変わってしまいましたが、

こーんな盛りだくさんのツアー他にないですよ!

 

シアンカーンは毎週火曜から金曜まで。ツアーは最少催行人数4名様からですので、催行されない日もありますので、ぜひお問い合わせを。

 

コロニータemoji60.gif


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ