2011 July 12 - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

世界文化遺産 ソチミルコ

どうも。4月にメキシコシティに引っ越したどすえどすえemoji324.gif

 

今日はちょこっとみんなにメキシコシティにつてレクチャーemoji164.gif

 

 

メキシコシティは周辺市町村を含めた首都圏でみると2000万人を越える人口を抱える中南米最大級の都市圏で、市内にはメキシコ国内はもちろん、世界各国の企業がオフィスemoji100.gifを構えており、ショッピングモールemoji154.gifやレストランemoji69.gifスーパーマーケットemoji132.gifも充実した、名実ともに中南米を代表するの経済emoji209.gifの中心地となっています。

 

またメキシコシティを中心とした中央高原地帯には紀元前から高度な文明emoji179.gifがはぐくまれ、テオティワカンを始めとするたくさんの遺跡を有するほか、世界的に有名な画家や建築家を輩出しており、文化的にも見どころがたくさんあります。emoji325.gif

 

さらに、ラテンアメリカの表玄関とも言われるほどにエアラインが充実しており、中米・カリブ諸国・南米へのアクセスにもとても便利emoji16.gifなところです。

 

 

ま、そんなことはとっくに知ってるって??emoji203.gif

 

 

でも、そんな大都市メキシコシティ、実は昔は湖だったってことは知ってますかー?

 

その昔、大きな湖の中にアステカっていう王国があったんですが、そこにスペイン軍がやってきて王国は征服されましたemoji92.gif

 

湖は埋め立てられ、今のメキシコシティがつくられていったのです。emoji248.gif

 

 

※1985年の大地震で震源から300km離れたメキシコシティでの被害が大きかったのはかつて湖だったメキシコシティの地盤は、深さ7~307mは水分を多く含んで軟弱であること、かつての湖底が固い地盤であるため、地震波の反射と増幅によって長周期地震動が発生し、液状化現象が起こったためといわれます。なんだか難しいですが。

 

で、その昔、湖だったところで、アステカ人は花emoji2.gifや野菜emoji13.gifを作ってたそうです。いってみれば水栽培―水上に浮かぶ「畑」をこしらえたのです。emoji183.gif

で、その畑の間に水路emoji25.gifがつくられます。

 

 

これがソチミルコの成り立ちemoji248.gif

ソチミルコは花畑emoji2.gifという意味だそうです。

現在のメキシコシティにはこういった水路がたくさんあったようですが、今はすべて地下に埋もれてしまっています。。。emoji633.gif

 

ソチミルコはメキシコシティのなかで唯一その過去の面影を残すとても大切な場所なのです。emoji221.gif

だから世界文化遺産!emoji578.gif

 

今は市民の行楽地emoji140.gif華やかに飾られた船が所狭しとひしめきあっています。

 

 

日曜にはお弁当持参emoji653.gifして船に乗り込み、マリアッチemoji8.gifに演奏してもらいながらemoji576.gif船の上で食べる、踊るemoji577.gifってのがメキシコ人風ソチミルコの楽しみ方。

 

 

ソチミルコへようこそーemoji354.gif

 

趣ある水路emoji25.gif

 

 

お花売りemoji191.gif

おやつemoji19.gif

 

マリアッチの皆さんも船で待機emoji8.gif

 

是非一度足を運んでみては??

 

Filed under: メキシコシティー支店より — admin 12:00 AM

ページTOPへ