2011 July 25 - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

カリビアンブルーの魅力満載!コスメル・ダイビング 

 

カンクンからバスで1時間半、南下したところにプラヤ・デル・カルメンという港町がある。

 

 

ここからまたフェリーに乗り継ぐこと40分、マヤ語で「燕の巣」を意味するコスメル島に到着する。emoji138.gif

シュノーケリングツアーやレンタカーなどの客引きの間をくぐりぬけると、目の前に大きな燕のオブジェが飛び込んでくる。カンクンからちょっと足を延ばしただけなのに、また一味違ったメキシコの雰囲気がそこには満ち溢れていた。emoji149.gif

 

 

コスメル島はカリブ海クルーズの寄港地として有名であり、フェリーの何倍もの大きさを持つ豪華客船をしばし見掛ける。この日も世界で一番大きなクルーズ船「オアシス・オブ・ザ・シーズ」が停泊していた。船の中には劇場やメリーゴーランドを備えたレストラン等があるそうな・・・・・・。emoji246.gif

 

 

また、コスメル島のもう1つの顔としてはダイビングが有名である。emoji653.gif

 

 

ダイバーの世界で5本の指に入ると評されるダイビングスポットを有している。

今回は日本人インストラクター付きのコスメル島2タンクダイビングに参加。

 

 

ここは風の強い日でも潮の流れはそんなに気にならないので、久々のダイビングでも十分に楽しむことが出来ます。世界で名だたるスポットというだけのことはあり、目の前に広がる幻想的な青の世界は目を見張るものがある。

 

 

一瞬、自分が海にいるのではなく雲一つない青空に浮かんでるのではないかとの錯覚に陥いるほど。

 

 

この世界を演出するのは、エイ、カメ、ロブスター、カニ、エンゼルフィシュなどなど。emoji25.gif

 

 

 

 

 

 

 

耳を澄ませばチャンカナブ公園のイルカの鳴き声も聞こえてきたりする。emoji262.gif

 

日常から逸脱したこの世界をいつまでも見ていたいとの思いと裏腹に、あっという間に時間は過ぎ、インストラクターが親指を立て浮上の合図を示す。

ダイブコンピューターを確認すると1時間近くもの間ダイビングしていた計算になる・・・。emoji62.gif

 

 

海面から顔を出すと、またそこには青い空が一面に広がっていた・・・・。emoji85.gif

青という色は人間を落ち着かせる色と聞いたことがあるが、こんな色んな青に囲まれた場所はメキシコではここだけではないだろうか?

 

 

ダイビングの心地良い疲れに冷えたドスエキスが更なる安らぎを与え、極上の休暇になったことは言うまでもない・・・。emoji60.gif

 

 

 

もし、コスメル島での滞在を検討中の方はこちら、

日本人女性(ユキコさん)が経営する宿「カサ・コスメレーニャ」がお勧めです!!

要チェック!!emoji205.gif

 

 

まじめすぎる S-PINKY

ページTOPへ