2011 December - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

カンクンのイチオシクラブ ☆COCO BONGO☆

メリークリスマス!!emoji134.gif

 

みなさんはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?emoji137.gif

 

カンクンは24日、イブまっただなかでございます。

2日前の豪雨は嘘のように晴天です!!

 

カンクンビーチで水着のクリスマス、いかがでしょうか?emoji225.gif

 

ところでカンクンはビーチ、遺跡以外のナイトライフも充実しています。emoji221.gif

MTFイチ、ナイトライフ通のタンバリンから最新レポートが届きました!!

ぜひご参考にどうぞ!!

 

 

眠らない町と呼ばれるここCANCUN、日中とは異なりネオンライトの光り輝くホテルゾーン

若い旅人からファンキーなおばあちゃんまでおめかしをしていざ夜の街へ!!

 
ホテルゾーンの中心地にはいくつかのクラブがある。現地人の若者に人気のあるDady OやSWEET。ホテルゾーンでも最大級の広さを誇るTHE CITY、その前に最近できたオープンなクラブMandalaと沢山あるが、 その中でも一際人気があるクラブ、それがCoco Bongoである。

 

 

 

飲んで踊って楽しむクラブが多いなかCoco Bongoは、ラスベガススタイルである。
夜10時半から30分おき程度にショーが行われ、それらを見ることができるのだ。踊らない日本人も多い中このスタイルのクラブであればそれを見るだけでも十分楽しめる。

 
踊り方が分からない??気にせず音楽に合わせて揺れていればOK、誰も見ていないから自分の踊りを探してみよう!!

 

 

 

 

ショーこそCoco Bongoの最大の醍醐味である一度見ればその華やかさに驚き二度見ればその技術に驚くだろう。ショーに出ているスタッフの多くはキューバ人が多い。ラスベガススタイルと言われているが、むしろキューバンナイトショーの様である。

 

果たしてどのようなショーが行われるかと言うと

King of Popと呼ばれた今は亡きマイケル・ジャクソンに始まりKing of Rock ’n Rollであったエルヴィス・プレスリー、フレディー・マキュリー。現存しているHOTなアティスト達マドンナ、アッシャー、シャキーラ等のショーやスパイダーマン・バットマン・ムーランルージュ等の映画登場人物まで現れてしまう。ショー内容はその時期により変えられることもあるが最新のものはトロンである。また、まるでシルク・ドゥ・ソレイユを見ているかのようなショーまで見ることができる。

 

 

 

ショーの合間に流れている音楽は今旬なミュージシャンの音楽が流れている。これを聞いているだけでも体が動き出してしまう??

 

 

 

旅行で訪れた海外のクラブ。入るには勇気がいるが、一歩踏み出せば忘れることのできない思い出が沢山あなたを待っている。

 
クラブ内部にはロッカー等荷物を預けられる場所がないので、可能な限り手ぶらで行くことをお勧めします。また男性諸君はサンダルではなく靴を履いて行こう。さもないとヒールで踏まれ痛い目を見るかも。定期的に紙ふぶきを飛ばしクラブ内の床にこぼれた水分をきれいに掃除してくれるのも他のクラブにはない特徴で嬉しい。滑りにくくなっているが、女性は滑りにくい靴を選びましょう。 内部でお酒のビンを持った店員さんが持っているお酒はエクストラ料金になるので注意。

 

 

ココボンゴはフォーラムバイザシーのプラザ内にあります。

いまは大きなスパイダーマンが目印ですよ。

飲み放題のOPEN BARは入場込みで60ドル(大みそかは料金up)。

毎日22時からオープンです。

 

 

Filed under: カンクンナイトライフ情報 — admin 12:59 AM

インターコンチネンタルで楽しむカンクンビーチ

こんにちは!

もう年末ですね。

かなりご無沙汰のブログで、もうしわけございません。

 

あたらしく生まれ変わったインターコンチネンタルカンクンをご紹介します。

 

 

 

カンクンといえばカリブ海に純白のビーチリゾートのイメージですが、その美しい砂浜の砂は実は別の場所から運んできていたってご存知でしょうか。

 

 

2005年10月のハリケーン「Wilma」が残した爪痕は悲惨なものでしたが、被害を受けたのは立ち並ぶリゾートホテルだけにはとどまりませんでした。

 

ご存知の通り、カンクンホテルゾーンは数字の「7」の形をしていますが、南北に広がる縦長のビーチの砂はハリケーンが通過した際波によって沖に持っていかれ、以前砂浜が広がっていたところがぐいっとえぐられ、ビーチと呼べる砂浜はほとんど残っていませんでした。

その後大規模な復興作業が行われ、カンクンの南の地域から砂を運んできて今のビーチに新たに砂を敷きつめました。

 

幸運にも、ハリケーンが来る前のオリジナルの砂浜が残る場所があります。それが今回ご案内するホテル

 

「Presidente Intercontinental Resort Cancun」です。

 

 

 

 

もちろんハリケーンが来る前から、カンクンでも人気リゾートホテルの一つとして活躍していたのですが、2010年4月に内装を新たにリニューアルし、今注目を集めているホテルとなっています。

 

 

 

 

なんといってもこのホテルの見どころは、目の前に広がる美しいビーチ。

 

他の場所から運んできたのではなくずっと前からあったカンクンのオリジナルの砂が広がっており、他の場所に比べて砂が非常に細かいのが特徴。

ビーチに出たらサンダルは脱ぎすて裸足で歩いてこの気持ちよさを体感してみてください。砂が細かすぎて日中の灼熱の太陽の下でも熱が地表にたまらずいつでも砂はひんやりとしていて、足についたら手ではらってもなかなか取れない、そのぐらい細かな粒の砂が広がっています。

 

 

またハネムーナーの方にお勧めのロマンチック・ディナーは、ビーチにテーブルをセットして夜キャンドルライトのもとお食事ができるという素敵な演出があります。一生心に残るであろう素敵な夜を過ごしてみませんか。

 

 

 

またホテルの立地も良く、ホテルゾーンの繁華街まで歩いて15分に位置している為、ナイトライフやお土産散策にはもってこい。又、ホテルから歩いて2分のところにミニスーパーがあり、滞在に必要なものはここでそろうのでとても便利。

 

ホテルのもう一つのお勧めは、ホテル内にあるジュエリーショップ。販売をしているメキシコ人スタッフがそれらを手作りしている職人さんでもあります。赤、青、黄色と色ごとにジュエリーがセンスよく並べられ、質の高いシルバージュエリーやパワーシンボルをあしらったオシャレな小物が、お店の前を通る人たちの足をとめています。

カンクンに旅行に来るなら、ホテル選びも楽しみの一つ。Presidente Intercontinental Resort Cancunで、ワンランク上の大人の過ごし方をエンジョイしてください。

 

 

冬でも元気なみかんでした。

 

Filed under: おすすめホテル — admin 8:43 AM

si se puede! si se selvatica!!! アドベンチャーツアー!

ご無沙汰しておりますemoji263.gif

皆さま元気にしてますか??emoji577.gif

カンクンは気温が下がり、ついに冬に突入した感じです。emoji583.gif

と言っても半そでサンダルで出歩いてますが…。emoji359.gif てへへ。

日本はすっかり寒いようですねemoji3.gif みなさま風邪などひかれないよう、お気を付けください。emoji186.gif

そういえば、スライム肉まんが日本では人気とか?!?! 皆さま、もう食べました??emoji185.gif

ちょっと勇気が要りそうですよね・・・どうなんでしょう。 カンクンでは幸か不幸か手に入りませんemoji636.gif

 

 

余談が長くなってしましましたが、ティキです。こんにちわemoji181.gif

今回は、ちょっと前に出かけて、blogにupしそこねていたnatural park、

selvatica(セルバティカ)のお話です~emoji71.gif はじまりはじまり~ パチパチ

 

このセルバティカ、selvatica=野生の、自然の なんて意味があるようです。

その名の通り、このセルバティカもユカタン半島のジャングルの中にある公園なのですemoji116.gif

 

以前にナミリンドが紹介してくれた、カンクンからほどちかいプエルト・モレロス。

そこを少しだけ過ぎたところに位置するのが、このセルバティカ。

プエルト・モレロスの交差点をすぎると間もなく右手に見えてきます。

あったあったー!見つけたー!着いたー!

と、安心するのはまだ早いっemoji204.gif

そう、写真にもあるとおり、幹線道路を右に折れてから、さらに19km進むのですemoji117.gif

まさにジャングルの奥地に向けて進んでいくと、、、、

 

やっと文明らしきものを見つけたー!emoji200.gif

大きなパラパ(椰子の葉の屋根)のタテモノ発見。ちゃんと人間もいましたemoji574.gif(笑)

入り口を入ると、カラフルなオウムくんたちがお迎えしてくれますemoji288.gif

さっそくパチリemoji20.gif

そうそう、この時はコロニータがアレンジしてくれて行くことが出来たのでした。

gracias coronitaemoji182.gif

ここではいくつかコースがあるのですが、今回はメインのzip lineのご紹介をしますね!

ジャングルの中にlineがたくさん走っていて、(全部でいくつあるか聞いたのに、忘れちゃったーemoji633.gif)

全部回るのに1時間くらいはユウにかかりますemoji112.gifemoji112.gifemoji112.gifemoji112.gifemoji112.gifemoji112.gifemoji112.gifemoji112.gifemoji112.gif

でも安心なのが、一回に回れる人数が決まっているので、

待ち時間が少ない!emoji576.gif

お客さんの半分くらいの人数のスタッフが付いてくれる!emoji109.gif

(しかもさすが、みんなムキムキ!良い身体してますemoji578.gif

さらには、ジップラインの本場、コスタリカから来てるスタッフも多いので、イケ面揃いemoji2.gif)

ので、ちょっっぴり高いことろが怖い方(ティキ)、さかさまになるのが苦手な方(コロニータ)も

心おきなく一ジップラインを楽しめた訳なんです。

 

まずは、懇切丁寧なスタッフがジップラインのやることやっちゃいけないことを

しっかりと教えてくれます。

しっかり聞きましょう。

そして写真のように、みんなヘルメットと革のグローブを着用emoji354.gif

もちろんこちらはレンタルですが、ちゃんと中にかぶる青いの(お医者さんみたいなやつ)と

ビニールのグローブ(研究者みたいなやつ)をくれますよemoji631.gif

レンタル品の使い回しがちょっと苦手な日本人にも嬉しいサービスemoji755.gif

 

ハーネスを装着したら、さぁ出発!emoji577.gif

スタッフの指導、手伝いのもとジップラインを楽しみましょうemoji114.gif

ジャングルの中を風を切って颯爽にemoji112.gif

さらにはこんなことまで…

きゃぁーーーーーーー真っ逆さまーemoji577.gif

あら、こっちもー!

しかもなんかもう一匹くっついてる~emoji341.gif

ちょっぴり怖いけど、スタッフがしっかりサポートしてくれるので、出来ちゃうんです。

ティキもちゃんとやりましたよー、さかさま~!

あぁ、楽しかった!

色んな汗emoji635.gifをかいた後は、お待ちかねのセノーテへ!emoji25.gif

みんなでトラックに乗って揺られること10分弱、

するとこんなところへ到着~

わぁーキレーemoji325.gif

ここもセノーテの口が大きく、光合成が起きている為生物が生息し、緑色のお水ですが、

汗をかいた後に泳ぐのって、やっぱりとっても気持ちいいemoji199.gif

しかも淡水だからべたべたしないemoji199.gif

セノーテってさいこーemoji199.gif

そして、ここにもありました、ケーブルが!

飛び込む飛び込む~

アウチっ。

 

あーさっぱりしたーと同時に、お腹がぐるる~~~~emoji1.gif

分かっていましたとばかりに、戻るとお昼をふるまってくれましたemoji187.gif

ビーフファヒータスにフリフォーレスにアロスとトルティージャ

キンキンに冷えたビールは至福のひと時でしたemoji221.gif

 

みなさん、今回upしてる写真たち、すごく良く撮れてると思いませんか??

それもそのはず、ティキが撮ったのではなくemoji206.gif

カメラマンさんが撮影してくれたものなのですemoji735.gif

ご飯を食べている時に見せてくれて、欲しい人はご購入いただけますよemoji150.gif

しかも!i-pad!ハイテク~。

 

あ~楽しかったemoji359.gif

この後、出してもらったファヒータスだけでは飢えが満たされず、

プエルト・モレロスにセビッチェ(お魚のマリネ)を食べに行ったのでした。

めでたしめでたし~emoji167.gifemoji168.gif

ちゃんちゃんemoji577.gif

 

 

行ってみたくなっちゃった方、詳細はメキシコトラベルファクトリーまで!

ティキemoji317.gif

ページTOPへ