2012 December 07 - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

UNAM(Universidad Nacional Autonoma de Mexico/メキシコ国立自治大学)

先日UNAM(メキシコ国立自治大学)にある壁画の撮影に行ってきました。UNAM大学は1551年、王立メキシコ大学として創立され、ラテンアメリカで最大規模、スペイン語圏の大学で最重要との評価を得ており、2007年には世界文化遺産に登録されています。emoji205.gif卒業生には、オクタビオ・パスなど3人のノーベル賞受賞者を輩出しています。

 

 

キャンパス内で一際目立つのが中央図書館の四方を囲むJuan O’Gorman作の壁画。それぞれ意味があり東に描かれたものは太陽と月emoji4.gif、生と死、革命など、西にはUNAM大学の校章と学生たちの現代のメキシコにおける役割、南はスペイン植民地時代の圧制、北はアステカ時代が表されています。

 

 

図書館の南側にある本館にはシケイロス作の立体壁画が見られます。

 

 

キャンパスの道を挟んで反対側にある、オリンピックスタジアムemoji116.gifにはディエゴ・リベラ作のラテンアメリカを表すコンドルとメキシコを象徴する鷲が描かれています。

 

 

以上3か所の壁画がよく知られていると思いますが、今回は特別に、親切なUNAM生emoji164.gifが教えてくれた隠れた壁画もご紹介します!少し見にくいですが・・。

どこにあるかは、みなさんが実際に行ってemoji149.gif探して下さい!!

キャンパスはとてつもなく広いです。でも、心配しないでください。大学内には無料で乗れるバスemoji59.gifが走っているので、ぜひ利用してください。

以上、奈良の踊り子でした~emoji576.gif

ページTOPへ