グランセノーテシュノーケル&トゥルム遺跡で夏休み - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

グランセノーテシュノーケル&トゥルム遺跡で夏休み

HOLA!!

 

学校がお休みに入って、カンクンも人が増えてきましたよ。空港やホテルゾーンがバケーションを楽しむ人で連日賑わっています。

家族連れの方で、どこかツアーに行きたいとお考えの方! よくお勧めは?と聞かれますが、グランセノーテ&トゥルム遺跡ツアーもお勧めですよ~。

 

お迎えの車はこんな感じです。

 

DSC03834

 

 

 

参加される方の人数によっては車種が変わる場合もあります。

 

カンクンホテルゾーンからグランセノーテに向かう道は一本道、見渡すかぎりジャングルのような風景が続きますemoji117.gif

途中、リビエラマヤやプラヤ・デル・カルメンの高級ホテルや、こんな宣伝を探すのが楽しいです。

 

DSC03835

 

 

 

 

 

2時間弱走ってグランセノーテに到着。孔雀が普通にいましたよ~。

 

DSC03839

 

 

 

 

 

お着換えをする場所もありますが、下に水着を着て来くるとスムーズでいいですね。

最近設置されたシャワーで、日焼け止めなどを落とします。

自然にやさしいタイプの日焼け止め(BIODEGRADABLE)も落とすことになっています。

 

DSC03842        DSC03840

 

 

 

 

 

 

いざセノーテへemoji631.gif  真夏日なのに、水はかなりひんやり、でもちょっと泳ぐと慣れてきますよ。

子供用のライフベストがなかったら。。。と思って念のために浮き輪も持って行きましたが、

ちゃんと小さいライフベストありました。シュノーケルマスクとチューブ、ライフベストを借りれます。

 

泳ぐところはこんなところ。小さなお魚がいっぱい見れましたemoji25.gif

 

DSC03841DSC03849

 

 

 

 

 

 

遊泳禁止のところもあり、カメがいました emoji336.gif餌をあげるとたくさん寄ってきます。

 

DSC03848

 

 

 

 

 

 

1時間弱セノーテに入ったのち、近くのトゥルム遺跡へ移動です。

ぴーひゃら笛の音がするので、何かと見に行くとボラドーレスと呼ばれる儀式が始まるところでした。

腰にロープを巻きつけて、頭を下にゆっくりと回転しながら地上まで降りて行きます。

 

DSC03853

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチはオープンテラスで。

 

DSC03857

 

 

 

 

 

 

 

お通しとメインは結構ボリュームあります。ドリンクは、ソーダ類かビールがついています。

メインはチキンとチレレジェーノをお願いしました。チレレジェーノは、辛くない大きな唐辛子にチーズを詰めたもので美味smile.gif、トルティーヤもつきます。

 

6歳未満のお子様は、大人の方からお取り分けいただくか、別途ご注文される場合はランチ代のみお支払いいただきます。

 

DSC03855DSC03856

 

 

 

 

 

 

 

 

トゥルム遺跡に入るころは、かなり暑い時間帯ですemoji4.gifemoji4.gif

日陰がほとんどないので、帽子と水分補給は必須です!! ビーチサンダルだと砂が入ってくるので、足がもっと覆われる靴の方が歩きやすいです。

カリブ海に面したフォトジェニックな遺跡が楽しめますよ。遺跡内はガイドは同行しませんが、ご自分のペースで回ることができます。

 

DSC03867  DSC03871

 

 

 

 

 

 

 

遺跡入口まではトラムも通っています(別料金)。往復でも帰りだけでも20ペソ(2015年7月現在)です。

小さいお子様連れには助かりますね。

 

DSC03874

 

 

 

 

 

 

 

どうぞ素敵な夏休みをお過ごしください♪ emoji737.gif

 

 

 

 

 

 


Filed under: カンクン発オプショナルツアー — admin 7:07 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ