コスメル島1日体験ダイビング 島唄よ風に乗り鳥と共に海を渡れ♩ - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

コスメル島1日体験ダイビング 島唄よ風に乗り鳥と共に海を渡れ♩

 

ハイサイ♩

コルチョネーロです! emoji754.gif
晴れ渡る日も雨の日も浮かぶあの島の光景♩

 

遂にコスメル島に行ってきました!emoji577.gif

 

 

IMG_2433

 

 

 

 

 

マヤの言葉でツバメの島と言う意味を持つコスメル、

 

 

 

IMG_2465

 

 

ココでしか見られない魚やサンゴ礁があるため、

 

世界中のダイバー達の羨望の的でもあります。emoji341.gif

 

 

COZ2

 

 

 

 

カンクンからはまずコスメル島へのフェリーが出ている

 

プラヤ・デル・カルメンに向かいます。emoji116.gif

 

車でおよそ1時間20分、
ADOのバスや

 

IMG_1455

 

 

 

PLAYA EXPRESSのワゴン車などで行く事ができます。emoji117.gif

 

IMG_1456

 

 
そこからフェリーに乗り継いでコスメル島に渡ります。emoji246.gif

 

 

IMG_1463

 

 

 

 

ちなみにフェリーは運行会社が3社ありますので、選ぶ事ができます。

 

 

およそ30分おきに出ていて、
プラヤ・デル・カルメンに戻って来る最終のフェリーは

 

22:00コスメル島発になります。emoji205.gif

 

大きな期待を胸に乗船します。emoji576.gif

 

 

IMG_2312
この日は風がなく、海が穏やかだったので平気でしたが、
日によってはココはかなり船が揺れる為、
念のため酔い止め薬をご用意して頂いた方がよろしいかと思います。emoji149.gif

 

 

船内では生演奏が行われていて、

 

コスメル島までのおよそ40分はあっという間でした。emoji8.gif

 

 

 

IMG_2316

 

 

 

 

島に到着するとその発展ぶりに驚きを感じざるをえません。

 

 

IMG_2321
ちょっと小腹が空いていたので、
フェリー乗り場から歩いて5分程のタコス屋さんで

 

遅めの朝食。

 

 

IMG_2324

 
ココは地元の方に評判のタコス屋さんで

 

 

 

IMG_2323

 

 

イカスミならぬタコスミの具のタコスや

 

古代マヤ人が好んで食べていた植物の チャヤをタマゴでとじたタコス、

 

エビを油で揚げた具のタコス、

 

 

 

IMG_2325

 

 

美味しいそうだったので、全部食らいつきました。

 

 

 

 

腹も満たされ、満を持して体験ダイビングが行われる、
チャンカナブ国立公園へ。emoji113.gif

 

 

 

 

IMG_2334

 

 

フェリー乗り場からタクシーで10分程。emoji891.gif
途中にわか雨が降り、

 

 

せっかく来たのにと悔しさを感じざるをえません。

 

 

思わず、「惚れてまうやろー!」と言いたくなる名前ですが、

(それを言うならチャンカワイ)
マヤの言葉で小さな海と言う意味を持つチャンカナブ。emoji151.gif

 

IMG_2387

 

 

 

到着すると先程までの雨が嘘のようにあがり、
まずは、当初の目的である、体験ダイビングへ。emoji653.gif
本日は、エル クラバードと言うダイビング催行会社でお世話になります。

 

 

IMG_2355
ウェットスーツのレンタルは別途15ドルかかり、
ロッカーも5ドルで使用できます。emoji205.gif

 

 

 

IMG_2357

 

 

この催行会社の建物のすぐ裏に

 

着替えとシャワーとトイレのある建物があります。emoji207.gifemoji224.gif

 

 

 

 

今日のガイドは、ジルメルさん。emoji200.gif

 

 

IMG_2353

 

 
20分の道具使用方法の講習の受けた後、

 

 

約45分のダイビングになります。
2回目とはいえ全くの初心者なので、
講習中も緊張を感じざるをえません。

 
講習も終わり道具一式を着用して、

 

歩いて入水場に向かいます。emoji25.gif

 

 

海底に潜る際、

 

前回の水中美術館が脳裏をよぎりますが、
当時ガイドをしてくれたネオさんが言っていた言葉を思い出し、
今回はスムーズに潜れました。emoji202.gif

 

 

 

コスメル島の海は透明度も高く、魚も沢山いました。

 

COZ6

 

 

ココでは、海底に設置されている、マリア像やキリスト像を見る事ができ、

 

COZ4

 

 

 

さらに本来ならライセンスがないと潜れない

 

セノーテの洞窟も少し入る事ができます。emoji150.gif

 

foto de cenote 2

 

 

特にセノーテの洞窟内は神秘的で、

 

 

淡水と海水が洞窟内で混ざりあうため、
冷たい淡水が上に行き、少しモヤモヤしているように見えます。

 

 

 

foto de cenote

 

 

とても体験とは思えない程の充実ぶりで

 

 

喜びを感じざるをえません。

 

 

大満足の体験ダイビングでした。emoji285.gif

 

 

チャンカナブには、

 

ダイビングの他にも園内にはイルカとのプログラム

(ココのイルカとのプログラムは無料でマナティとのプログラムもついてきます。)、

 

 

 

FullSizeRender2

 

 

 

 

 

アシカのショーや

 

 

 

IMG_2429

 

 

クロコダイルの展示など、

 

 

 

IMG_2372IMG_2373

 

 

 

 

 

ジップラインや浅瀬でのシュノーケリング、

 

 

 

 

IMG_2432

 

 

 

 

 

メキシコ各地の古代遺跡を再現したマヤ村エリアもあり、1日中楽しめます。

 

 

 

 

IMG_2389

 

IMG_2392

 

IMG_2422
小さなお子様連れのご家族にもオススメです。emoji753.gif

 
旅行雑誌に書いてある事だけじゃない

大切な物がきっとここにあるはずさ

それが島人ぬ宝♩

 

 

 

 

 

 

 

帰りのタクシーで、街にワーゲンのビートルがヤケに多いので、emoji217.gif

 

 

 

IMG_2467IMG_2469IMG_2472

 

 

 

 

ドライバーに尋ねると

 

翌日ビートルマニアというイベントがコスメル島で行われるという。

 

 

ビートル好きにとっては痛恨の極み。emoji632.gif

 

 

ザワワ ザワワ ザワワ 風が通り抜けるだけ♩

 

 

時間もあるし、フェリー乗り場の前にも

 

沢山のお店が軒を連ねているのでちょっと寄る事にしました。emoji60.gif

 

すると面白いお店が見つかりました。emoji149.gif

 

 

 

IMG_2440

 

 

 

DEL SOLと言うお店ですが、

 

このお店で取り扱っている商品は全て日光を浴びると色が変化するんです。emoji287.gif

 

 

IMG_2457

 

 

 

このTシャツが

 

IMG_2449

 

 

 

 

 

 

こう

 

 

IMG_2450

 

 

 

 

 

このタオルが

 

 

 

 

IMG_2455

 

 

 

 

 

こう!

 

 

 

IMG_2456

 

 

 

 

コスメル島にしか出店していないそうで、

 

お越しの際は是非お立ち寄りください!

 

 

買い物も楽しみ、フェリーに乗って

 

プラヤ・デル・カルメンへ。emoji246.gif

 

 

 

IMG_2475

 

 

あっという間の1日でした。emoji8.gif

 

カンクンからは少し遠いですが、来る価値は充分あります。

 

 

カンクン国際空港からコスメル島へのフライトも出ていて

 

20分で到着してしまいます。emoji112.gif

 

 

コスメル良いトコ一度はおいで

春夏秋冬緑の島よ

マタハーリヌ チンダラ カヌシャマヨ♩

 

 

IMG_2408

 

 

 

 

 

 

THE BOOM / 島唄

 

喜納昌吉&チャンプルーズ  / ハイサイおじさん

 

夏川りみ  / 涙そうそう

 

BEGIN / 島人ぬ宝

 

森山良子 / さとうきび畑

 

沖縄民謡 / 安里屋ユンタ

 

 

 

 

 

 


Filed under: コスメル島,ダイビング — admin 1:46 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ