我らセノーテオカルト集団~セノーテ信者のみなさんと、セノーテダイビングに行ってきました~ - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

我らセノーテオカルト集団~セノーテ信者のみなさんと、セノーテダイビングに行ってきました~

 

 

どーも、どーも

最近めっきり暑くて外出する頻度が少なくなってきた

コルテシアンです。

 

今回は、お休みを利用してまたまたダイビングショップのT中さんと次期社長候補??のMクンと関西方面からのダイバーのみなさんとセノーテに行って来ました!

と言うか、便乗させて頂いて来ました笑!!emoji737.gif

 

 

 

本日のセノーテは

弊社のボスが取材に同行していた海の日特集で溝●クンがダイビングをしたという

チャックモールとそのお隣にあるククルカン!emoji150.gif

 

 

チャックモールといえば、みなさんおなじみ!太陽の神様に捧げるあの置物↓RWMtARia

 

 

 

 

 

 

 

そしてククルカンといえば、これもみなさんおなじみ!

世界遺産チチェンイツァに年に二回やってくるという五穀豊穣蛇の神様↓efcbd1e8272298bc8b42d1e733a73101

 

 

 

 

 

 

そんなユカタン半島らしい名前がついた2つのセノーテにダイブしてきました♪♪

 

私以外はダイビング経験豊富なベテランの方々ばかり。。。足を引っ張らないようにがんばります!

 

まずは準備をして一本目!

CHAC MOOL】チャックモールにイッテキマースunspecified4EL04C70

どーですか!?この青!!!

 

 

 

 

 

unspecifiedEUPD9VT7

 

 

 

 

 

 

unspecified0GJN867Y

 

 

 

 

 

 

unspecified8JE6LHI0

 

 

 

 

 

 

ほぅ・・・・・・もう美しすぎてため息しか・・・・・ぽこぽこぽこぽこ

unspecified1NBRS8H6

 

 

 

 

 

 

unspecified08EZ64EP

 

 

 

 

 

太陽の光は実は七色の光らしいですが、水の中に入るとそれが青だけになるらしい。。

そして不純物の少ない透明度の高お水の中ではこんなにキレイな青の色がでるそうです。。

はぁ・・・・。。。こんな幻想的な世界が広がっているなんて。。

 

 

 

そして二本目!

KUKULCAN】ククルカン

unspecified4M5RW7X5

 

 

 

 

 

 

unspecified8IK3S1QZ

 

 

 

 

 

 

unspecifiedP4LJKDM9

 

 

 

 

 

 

先ほどよりは少々くらめですが・・・

unspecified6PNE8LJ9

 

 

 

 

 

 

unspecified6ZK9B0YN

 

 

 

 

 

 

こんな巻貝も!

ここユカタン半島がかつては海の底だったというのが実感できましたemoji20.gifemoji200.gif unspecifiedXZTPA3BW

 

 

 

 

 

 

 

こちらは地形派の方におすすめのセノーテでした☆★

途中には、この方も!!!

みなさんが楽しくダイビングがお楽しみいただけるように

温かい眼差しで見守っていてくれました

unspecifiedDWGVEL1B

 

 

 

 

 

 

そしてハロックライン

重たさの違う淡水と海水がピーーーンと線になりはっきり分かるようなところ。

unspecifiedX4XGPLQ9

 

 

 

 

 

 

そして最後は、お待たせしました。セノーテ名物。この看板

unspecified3AND1YYN

 

 

 

 

 

 

 

もちろんカンクンに来たら、海もいいけどやっぱセノーテでしょ!

と言うリピーターの方も

セノーテ潜ってみたいけどちょっと怖い・・・・

と言うセノーテ初めての方も

 

ホーンとに沢山のセノーテがありますし、潜らなくてももちろんお楽しみ頂ける所も沢山ありますよemoji631.gifemoji324.gifemoji325.gif

セノーテの魅力に取り付かれ

セノーテオカルト集団といわれながらも

セノーテに人生を変えられた人々

 

まだまだ奥が深いセノーテに

今日も大満足のコルテシアンでしたemoji755.gif

 

 

 


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ