新登場!XENSES センセス!!DON’T THINK, FEEL!! - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

新登場!XENSES センセス!!DON’T THINK, FEEL!!

こんにちわ!コルチョネーロです!コロニータです!emoji754.gif

 

二人合わせてスマイルエンジェルですっ。

 

あらたなコンビがうまれたところで、、

 

 

 

皆さん、2016年上半期の一大重大ニュース!emoji200.gif

 

 

 

 

XCARET やXel-Haなどを展開しているexperienciasから
この夏新たなテーマパークが誕生!!emoji7.gifemoji7.gifemoji7.gif

 

 

 

その名もXENSES センセス。emoji149.gif

 

 

xenses-parque[1]

 

 

 

カンクンの街を走るバスにも題材的に宣伝されているが、
パンフレットを見ても謎めいていて一体どういうトコなどか、
ガイドの間でもざわついていたこの場所、私たちが潜入してきました!emoji285.gif

 

 

事前にわかっていた事は、

カンクンから車で1時間20分程の場所、プラヤ・デル・カルメンにあり、

他のテーマパーク同様送迎がホテルにお向かいに上がるという事。emoji59.gif

 

 

mapa-xplor[1]

 

 

ツアーが二部制になっていて9時から14時までと14時から19時までの2部制で
お客様に選んで頂くという事。
持ち物は水着、ビーチタオル、サンダルと濡れても良いTシャツ。emoji138.gifemoji26.gif
この3点。濡れるんだなという事はわかりました。emoji205.gif

 

 

 

entradas-04[1]

 

 

 

 

 

送迎のバスの中では、

 

 

現地のガイドさんが身体の五感を使って楽しんでくださいとの事。
チケット代わりのリストバンドを受け取り、

 

帰りのバスは14時だよとバスの場所も説明され、

 

迷わず行けよ、行けばわかるさ、という事で

 

何があるのかわからないまま到着。emoji117.gif

 

 

 

IMG_2115

 

 

 

まるで、赤ちゃんばかり生まれる国は?とナゾナゾされて答えが出てこない感覚。

 

 

 

 

答え       ニュージーランド(乳児ランド)。

 

 

 

到着するとまずロッカーの承諾書にサインをして、

 

 

IMG_2116

 

その承諾書を持って入り口横の窓口へ。emoji219.gif

 

 

承諾書を提出し、鍵付きプラスチックのリストバンドを受け取ります。

 

 

IMG_2122

 

この鍵はロッカーの鍵で番号が刻印されています。

 

 

また、このプラスチックのリストバンドを使って

 

 

園内の色んな場所に設置されているカメラの機械に

 

 

スキャンすると2秒後に自動で写真を撮ってくれるサービスもあります。emoji735.gif

 

 

こちらは帰る時に出口のあるお土産フロアで写真を確認し、購入する事ができます。emoji209.gif

 

グループできているとき、

 

カップルで来ててもお互いの写真を統合することもできます。

 

たしか7名分まで。

 

 

自動改札を通り、いざ尋常に!という事で中へ入ると、

 

 

いきなりどデカいお土産フロア。emoji341.gif

 

 

お土産に目がないコロニータは気持ちを落ち着かせ先に進みます、、emoji79.gif

 

 

IMG_2238

 

 

 

 

 

そこから幾つものルートが分かれていて、

 

 

ウエルカム、ここからは決められたルートはありません、

 

お好きなルートをどうぞと言わんばかりに(ガチンコファイトクラブ風)、

 

 

やはり一筋縄ではいかないセンセス、恐るべし。emoji198.gif

 

とりあえずロッカーを探そうと園内の案内看板を見ると、

 

L0CK3RS(LOCKERS)と表記されています。emoji287.gif

 

 

 

IMG_2127

 

 

 

OK,OK, I’M FOUR TIMES CHAMPIONS と自分に言い聞かせ、

 

 

矢印の方向に進むと、何やら怪しいトンネルが。icon_cool.gif

 

 

IMG_2131

 

 

 

周りがグルグル回っているだけなのに、

 

こっちまで目が回る。emoji143.gif

 

 

不撓不屈の精神で前へ進み、ロッカーへ。

 

 

後から知ったんですが、ロッカーへ行く普通の通路もあります。emoji202.gif

 

ここ、ロッカーでも、

 

IMG_2135

 

 

こんな場所や、

 

 

IMG_2134

 

 

 

こんな給水機。

 

 

IMG_2237

 

 

面白すぎる!!

 

 

ロッカーの番号を探し荷物を預けて、

 

 

濡れても大丈夫なTシャツを着て出発!emoji116.gif

 

ここから先はお客様ご自身で体感してください!

 

 

せっかくなので、ほんのちょっとだけお見せします。

 

 

 

視覚とバランス感覚を狂わす不思議な村や

 

 

IMG_2146

 

 

 

 

スーパーマンのようになれるジップラインや

 

 

IMG_2170

 

 

 

 

泥パックをしながら流されるところ。

 

 

IMG_2179

 

 

 

たくさんの写真スポットや

 

 

IMG_2234

 

 

 

真っ暗な洞窟を約10分間ひたすら進み、その先には…。

 

 

 

 

IMG_2218

 

 

 

 

日本にはあまりない体験型テーマパークで、

 

お子様から大人まで十分楽しめます。

 

 

園内は濡れるのでスマートフォン用の防水ケースを持っていくと、

 

 

たくさん楽しい写真が取れますよ!

 

 

泥パックがあるので、防水カメラは故障してしまうかもしれないし、

 

 

時間を確認する為にも、

 

 

スマートフォンを防水ケースに入れて持っていくことをお勧めします。icon_wink.gif

 

 

室内のアトラクションが多いので、天候に影響を受ける事も少ないです。emoji584.gifemoji585.gif

 

 

きっと帰るころには、五感が研ぎ澄まされ新しい自分に生まれ変われるかも!

 

 

ぜひ遊びに来てください!emoji200.gif

 

最後にお土産物屋で難しそうな知恵の輪と便器のボールペンをゲットしました!

(コロニータ)emoji192.gif

 

IMG_2224

 

 

 

 

 

 

 

 

 


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ