ひとつサボテンの下 - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

ひとつサボテンの下

こんにちは、コルチョネーロです。icon_mrgreen.gif

 

 

ところで皆さんのメキシコのイメージってどんな感じですか?emoji287.gif

 

 

 

 

砂漠にサボテンが生えていて大きな帽子とポンチョを着たヒゲのオジさんが

 

マラカスを持っている、そんなイメージじゃないですか?

 

 

ここでも出てきたサボテン。emoji263.gif

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ国旗の真ん中にデザインされている絵にも

 

サボテンが描かれています。

 

 

 

 

 

メキシコと切っても切れないサボテンですが、

 

皆さんがイメージしているサボテンはメキシコ北部の乾燥地帯で見る事ができます。

 

 

 

 

 

私達がいるカンクンは熱帯気候なので、

 

このようなサボテンはあまり見る事ができません。emoji636.gif

 

 

代わりにウチワサボテンと言うサボテンを良く見かけます。emoji577.gif

 

 

 

 

メキシコではスペイン語でノパル(NOPAL)と呼ばれていて、

 

このノパルが食卓にあがったりします。emoji341.gif

 

 

 

今日はこのノパルをご紹介します。emoji263.gif

 

 

 

 

 

 

まずはカンクンホテルゾーンの台所、

 

ホテルゾーンの繁華街にあるスーパーチェドラウイに行くと、

 

 

 

 

 

3階の生鮮食品売り場にさっそくありました、ノパル。emoji263.gif

 

 

 

 

 

 

綺麗にトゲが切り落とされています。

 

 

 

 

 

このノパルを煮たり焼いたりして調理します。

 

同じ売り場には加工されたノパルも売られているので、

 

 

 

 

日本に持ち帰る際は袋が破けないよう気をつけつけましょう。emoji149.gif

 

 

 

このノパル、

 

2階に販売しているミックスジュースの中に入っていたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーの正面にある、日本食レストラン花いちでは、

 

 

 

 

 

 

土佐煮にして日本人の口に合うよう調理されて絶品です。emoji199.gif

 

 

 

 

 

 

 

花いちさんの裏にはタコスリゴと言う人気のタコス屋があり、

 

 

 

 

 

そこではノパルを使ったタコス、ケサディージャ デ ノパルや

 

 

 

 

 

とろけるチーズと和えた ケソ フンディード デノパルもあります。

 

 

 

 

 

このケソ フンディード、チーズが濃厚でメチャメチャ伸びます!!emoji150.gif

 

 

 

 

 

トルティーリャと一緒にお召し上がりください。

 

 

 

 

 

また、ノパルをステーキにして食べたい方は、

 

カンクンのダウンタウンにあるCOCONOと言うレストランに

 

是非お越しください。emoji205.gif

 

 

 

 

 

ここでは、サボテンのステーキやサボテンジュースを提供しています。

 

 

 

 

 

 

 

健康食品としても知られ、

 

サボテンを使ったジュースはアロエのように少しとろみがありますが、

 

お通じによいと言われています。emoji149.gif

 

 

 

いかがですか?サボテンを使った料理。emoji263.gif

 

 

そこには愛が沢山あります。emoji324.gif

 

 

 

是非カンクンお越しの際はお試しください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ