2017 September - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

みんな大好き!(になる)SECRETS THE VINE

今年の日本の夏はいかがでしたか?

もう、夏が終わるなぁと寂しい気持ちになった方…

カンクンいらして下さい。ずっと、夏がここにありますよ。

忙しい9月を前に、私も夏休みをいただき、カンクン以外のメキシコを探検したりもしたのですが、ちょっと…いえ大分、かなり、贅沢をさせてもらった2泊3日を皆様にお知らせしたいと思います。

 

舞台は…アダルトオンリーの

Secrets the Vine 

オールインクルーシブです。

食べ物、飲み物…体調が許す限りノーリミットです。

 

日本では、ワイン好きな方に好まれたりしていますが、それもそのはず…4500本ものワインを用意しているというのです。

ホテルエントランスから階段を登ると右手に、ワインセラーの一部が垣間見れます。

また、1日2回(スケジュールは変動する可能性があります)のワインテイスティング、午後1時位の回は無料、夕方の回は高級ラインを用意するため有料にてご参加頂けます。

 

ワインに欠かせないもの…

お酒飲まない方にも欠かせないもの、

つまりは皆様に必要なもの。

美食への期待値、高めのまま起こし下さい。

 

私のように、食い意…食への探究心が高めの方なら一度は思うはず。

レストラン…はしごしてこそのオールインクルーシブなのではないか、と。

 

2泊ありましたからね、当初は1夜で2軒を訪問する予定だったのです。

ただ、それぞれのレストランの前菜、メイン、デザート…どれもこれも魅力的で、フルコース食べてしまう性。

きっと、オールインクルーシブだからサイズが可愛いらしいものなのかも。

とか思っていたら、ちゃんとノーマルサイズで出てくるという太っ腹な姿勢。

素直に負けを認めざる負えません。

是非とも、3泊以上でゆっくりなさって下さい。

何事も、ゆとりをもって楽しむのが一番ですね。

プール階にゲームルームがありまして、卓球台を見つけました。1時間位すれば一食分のカロリーが消費されたと願いつつ汗を流したのもいい思い出です。

 

ペルージャン料理を出すレストランもあります。

ペルー料理って何?ともう興味が湧きませんか?

前菜にガスパチョ(パンとトマトとニンニクを効かせた冷静スープ)とメインにエビとアスパラガスのクレマ…という料理を頼んだら、またまたスープみたいなものが来てしまい、やってしまった…と思いきや、

とっても美味しかったこちら。

是非召し上がってみて下さい。

 

プールサイドでは、ウェイターが欠かすことなくお酒、スナックを持ってきてくれて、誰かの休日の為に誰かが頑張って働いているのだなぁ…と感慨深い思いも経験しました。

 

その他、お部屋の魅力ポイントとして色調など品のある家具、シャワー室の床がタイルなどでなく木目調のフローリングであること。

アメニティがアロマ香る落ち着いた品々であること。

ジルクリスト アンド ソームという、英国の高級ホテル、リゾートホテルで評価の高いアメニティです。

ホテル名にもリゾートアンドスパとありますから、お時間があれば優雅なスパもご堪能下さい。スパは有料メニューですが、リゾートクレジットなる特典をお持ちの方、お持ちでない方も日頃から”本日のプロモーション”なるものが用意されていますから、お得に楽しめるメニューが必ずあります。スパコンシェルジュが、ロビーカフェから外へ出かける際の左横に駐在しています。

また、コンシェルジュデスクには日本語で対応可能の担当者もおりますから、お時間が合えばご相談出来ますね。

 

また更に、ご滞在を優雅にしたいという方へは、プリファードクラスもオススメです。階数も高層階が期待出来ますし、バトラーというお世話係がおります。

そして、プリファードクラスの方だけが使える、ラウンジ、プールが別にあります。

 

もうそろそろ、褒美が必要だという方!

カンクンでホテル選びに迷ってる方!

お す す め

です。

MARIANELLAemoji148.gif

そうだ、プラヤ・デル・カルメンに行こう!

HOLA !コルチョネーロです。icon_biggrin.gif

 

ところで、皆さんはプラヤ・デル・カルメンと言う町をご存じでしょうか?emoji287.gif

 

 

 

 

カンクンから南へ約70kmの場所に位置するプラヤ・デル・カルメン。

 

 

 

 

 

メキシコ国内では非常に有名で人気の町で、

 

イメージ的にはカンクンがアメリカ風の雰囲気で、

 

プラヤ・デル・カルメンがヨーロッパ風の雰囲気といったところでしょうか。

 

 

 

プラヤデルカルメンのメインストリートのキンタ・アベニーダは

 

全長約2キロの歩行者天国に無数の店舗が並んでいます。emoji78.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど今は来たる9月16日の独立記念日に向けて街全体がメキシコカラーに。

 

 

 

 

 

 

 

 

お祭りの夜店の様な賑やかさで、

 

どこか子供の頃のお祭りに行く時のワクワクした感覚が蘇ります。emoji58.gif

 

 

 

この街には様々な国籍の方が訪れますが、

 

現在日本人の方にはあまりお馴染みの場所ではありません。emoji633.gif

 

少しでも多くの日本人の方に興味を持って頂けるように

 

今日はキンタ・アベニーダ付近のフードスポットを中心にご紹介したいと思います。emoji200.gif

 

 

 

 

 

先ずはキンタ・アベニーダの通り沿いにある

 

LA PECHITA(ラ・ぺチータ)というレストラン。

 

 

 

 

こじんまりとしたメキシカンレストランです。emoji263.gif

 

 

 

 

通り沿いにあるにも関わらずリーズナブルです。

 

 

ここのおすすめは、エビのタコスとマグロのトスターダス。

 

 

 

 

よーくみるとトルティーヤが青い!

 

そうココは青いトウモロコシからトルティーヤを作っているんです!

 

 

 

 

 

そしてボリューム満点のハンバーガー。emoji21.gif

 

 

 

 

この素晴らしいハンバーガーを私は1人で食べてしまいたいぞー!!emoji634.gif

 

 

 

 

 

 

 

次に地元では有名なトスターダスのお店、

 

 

その名もLas hijas de la tostadas(スペイン語でトスターダスの娘達の意味)。

 

 

 

 

 

 

トルティーヤの揚げた物、トスターダスの上に色々な具が盛られています。

 

 

おすすめはtostada tikal(トスターダ ティカル)

 

 

 

 

 

 

 

新鮮なマグロとタマネギがのっていて少しピリ辛のソース、

 

そしてアボカドソースのワカモレが塗られていて、

 

 

これは、

 

 

これは、

 

 

本当に

 

 

うーまーいーぞー!!emoji634.gif

 

 

 

 

 

 

 

キンタ・アベニーダを歩いていると日中は暑いので

 

時々お店に入って一休みされた方がいいでしょう。

 

 

 

そんな場所に最適なのが、カフェテリアのChez Celine(シェ・セリーヌ)です。emoji89.gif

 

 

 

 

 

フランスのスイーツが豊富に用意されていて、

 

おすすめなのがレクレアとクロワッサンです。

 

 

 

 

なんという旨さ!emoji634.gif

 

ココは味覚の楽園!!

 

何よりも柔らかさ!!!

 

母親に抱かされているような安らぎと優しさ!!!!

 

 

 

店内にガラスケースに入っているので、

 

 

 

 

メニューを見てもわからない場合は実際に見て指をさすといいでしょう。emoji219.gif

 

 

 

 

 

もう1つ、甘い物でおすすめなのが、

 

AH CACAO(アーカカオ)と言うチョコレートの専門店です。emoji152.gif

 

 

 

 

同じ系列のお店がカンクンのラ・イスラ・ショッピング・ビレッジにありますが、

 

ここプラヤデルカルメンに本店があります。emoji149.gif

 

 

ここには、チョコレートのシャンプーやチョコレート石鹸などが販売されています。

 

 

 

 

 

おすすめは冷たいチョコレートドリンク、

 

トラディショナルチョコレートです。

 

 

 

 

 

 

石鹸が出たので、おすすめの石鹸のお店を紹介します。emoji341.gif

 

 

 

CALLE CORAZONのショッピングモールの通り沿いにあるお店、

 

 

 

 

bloomish( ブルーミッシュ)。

 

 

 

 

ここでは沢山の種類の石鹸が量り売りしています。

 

 

 

 

 

おすすめなのが、ハチミツ石鹸です。

 

 

 

 

保湿成分があり、お肌がツルツルになると評判の石鹸です。emoji576.gif

 

 

 

 

 

 

プラヤデルカルメンにはパブリックビーチが色々な所にありますが、

 

その中でも人気なのが、PLAYA MAMITAS マミータスビーチです。emoji138.gifemoji139.gif

 

28番通りにあります。

 

 

 

 

メインストリートからすぐのビーチ。emoji85.gif

 

是非行ってみて下さい!

 

 

 

 

 

国際色豊かなキンタ・アベニーダには多国籍の料理があります。

 

その中でもイタリアンレストランがしのぎを削っていますが、

 

その中でも美味しいピザを提供しているSalento(サレント)をおすすめします。emoji149.gif

 

 

 

 

 

 

ここのお店の名前になっているサレントと言う名のピザが一押しです。

 

 

 

 

このピザは、

 

 

たまらなく、

 

 

うーまーいーぞー!emoji634.gif

 

 

どんな障害があってもこのピザが乗り越えさせてくれる!

 

 

 

薄生地の上に生ハムやトマトが沢山のっていて大満足の一枚です。

 

 

 

 

 

次にメキシコを代表する芸術家のフリーダ・カーロをモチーフにしたレストラン、

 

その名もFrida Kahlo(フリーダ・カーロ)。

 

 

 

 

ここの壁一面に描かれているフリーダ・カーロの絵は写真スポットになっています。emoji20.gif

 

 

 

店員さんもフリーダ・カーロになっています。emoji202.gif

 

 

 

 

 

 

お洒落な店内で落ち着いた雰囲気です。emoji225.gif

 

 

 

 

ここでは創作料理が中心で、

 

私が注文したのは本日取れたばかりの新鮮な魚を使った料理。

 

 

 

 

 

その日に取れた魚によって料理も変わります。emoji577.gif

 

ここの地下にはフリーダ・カーロの美術館もあり入場料は有料です。

 

 

 

 

 

 

 

キンタ・アベニーダのお店にはしっかりとした食事だけじゃなく、

 

歩きながら食べられるチュロスや

 

 

 

 

 

 

 

 

フルーツを使ったフレッシュジュースのお店もあります。emoji60.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

飲みながら散策するのもいいですね。emoji116.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

キンタ・アベニーダ沿いにあるADO(アーデーオー)のバスターミナルの

 

建物にDEL SOL(デル ソル)というお店が出店しています。emoji4.gif

 

 

 

 

ここの商品は紫外線を浴びると色が変化する商品を扱っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

カンクンにはないお店なので、

 

プラヤデルカルメンにお越しの際は是非お立ち寄りください!

 

 

 

 

またカンクンにもありますが、

 

ここ、プラヤデルカルメンにもココボンゴがありますので、

 

 

 

 

是非楽しいひと時をお過ごしください。emoji8.gif

 

 

 

 

 

最後に世界中見渡してもそれ程沢山ない洞窟レストランも一押しです。emoji205.gif

 

 

 

 

 

 

 

長々と書きましたが、プラヤデルカルメンの最大の魅力は

 

ここの人々との出会い、触れ合いだと思います。

 

よりカンクンより身近に感じられると思います。emoji2.gif

 

様々な人々と出会い、お気に入りのお店を見つけ出してください!

 

 

 

 

 

Filed under: カンクン近郊,プラヤデルカルメン — admin 11:43 AM

セノーテで食事?洞窟レストラン ALUX

こんにちは、コルチョネーロです。icon_biggrin.gif

 

 

ユカタン半島には石灰岩の台地が広がり、

 

地底には無数のセノーテ(聖なる泉)が眠っていると言われいます。emoji71.gif

 

 

 

 

 

そのセノーテでは通常泳いだり、

 

その地形を生かしてエクスプロールなどのテーマパークがありますが、

 

 

今日は何とそのセノーテもある洞窟レストラン、

 

ALUX(アルーシャ)を紹介したいと思います。emoji200.gif

 

 

 

 

 

アルーシャとはマヤ語で小人の精霊を表します。emoji150.gif

 

 

 

 

 

この悪戯好きの精霊を崇める事で、

 

災いを起こさないようマヤの古い民家では

 

よくこのアルーシャの人形が飾られています。emoji205.gif

 

 

 

 

 

 

 

この洞窟レストランがあるのは、

 

カンクンから車で1時間の場所にあるプラヤ・デル・カルメンにあります。emoji59.gif

 

 

カンクンのダウンタウンのADO(アーデーオー)のバスターミナルから出発し、

 

バスターミナルに到着したら、そのすぐ横の道をひたすらまっすぐ進みます。emoji116.gif

 

 

 

 

 

 

私は今回歩きましたが、遅い時間に行くと思いますので、

 

是非タクシーをご利用ください。emoji891.gif

 

 

 

プラヤデルカルメンのキンタ・アベニーダとは雰囲気が異なり、

 

 

 

 

 

プラヤデルカルメンのダウンタウンを過ぎると高架下を通り、

 

まだ進みます。emoji116.gif

 

 

 

 

 

 

すると進行方向左側に見えて来ました、

 

 

 

ALUX(アルーシャ)。emoji631.gif

 

 

 

 

 

意外と普通な門構えですが、

 

門をくぐるとやはりそこにはレストランの入り口と言うより

 

セノーテの入り口のようで、

 

 

 

 

 

セノーテでよく見かける地図に今日は席が案内されています。

 

 

 

 

 

恐る恐る中に入ると外の暑さとは一線を引く涼しい店内。

 

 

 

 

今回は開店直後に行ったので空いていましたが、

 

受付の人曰く、事前予約の方が確実だと案内されました。emoji205.gif

 

 

 

テーブルに案内されるとテーブル目の前にはセノーテが!!

 

 

 

 

ただセノーテの目の前の席は3席しかないので、

 

やはり事前予約がベストでしょう。

 

 

 

 

 

せっかくなので、店内をウェイターさんと回らせてもらいました。

 

 

 

店内は完全に洞窟で、

 

 

 

 

 

ワインクーラーや

 

 

 

 

 

 

 

プライベートエリアもあり、

(こちらは事前予約が必要で別途30ドル追加料金がかかります。)

 

 

 

 

 

 

移動中もレストランというより、洞窟を探検しているようです。

 

 

 

 

 

 

 

店内は涼しい温度に設定されていて、寒くはないです。emoji3.gif

 

 

半照明の大人の雰囲気で、小洒落たBGMも流れています。emoji576.gif

 

 

テーブルに戻ると確かに目の前にはセノーテがあります。

 

 

 

 

 

 

メニューは少し値段が高めに設定されています。

 

 

 

 

 

 

500ペソ以上は覚悟しておきましょう。

 

 

今回は蟹のパスタにしました。emoji359.gif

 

 

 

 

 

テーブルに運ばれると、

 

パスタのお皿とは別にトマトソースとパルメザンチーズが運ばれてくるので、

 

これでもかとたっぷりかけました。

 

 

暗くてわかりにくいですが、

 

実はこのパスタ黒くなっていてイカ墨パスタなっています。

 

 

 

 

 

 

料理自体も美味しいですが、

 

その場の雰囲気というスパイスが効いて、とても美味しゅうございました。

 

 

 

世界中を見渡しても洞窟レストランというのはそんなにありませんので、

 

是非プラヤデルカルメンまで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。emoji200.gif

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: プラヤデルカルメン — admin 2:59 PM

ページTOPへ