ドルフィンスイムinイスラムヘーレス - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

ドルフィンスイムinイスラムヘーレス

Buenas tardes

初投稿になります、nanamiです。

 

今回、イスラムヘーレスにあるドルフィンディスカバリーにてドルフィンスイムを体験してきました!

 

ここでのプログラムは下記3つです。

①エンカウンター

②スイムアドベンチャー

③ロイヤルスイム

 

それぞれアクティビティの内容と料金などが異なります。

今回は③ロイヤルスイムに参加しました。

 

まずは、ドルフィンディスカバリー専用の船が出る、

PLAYA LANGOSTAへ。

 

最近話題のCANCUNモニュメント、実はここにもあるんです!!

残念ながらカリブ海と一緒に写ることはできませんが、

ドルフィンビーチに比べるとはるかに待ち時間が少ないです。

近くまで来た際はぜひお立ち寄りください。

 

記念撮影を終えたら、8時30分からチェックインです。

 

腕にバンドをつけてくれますので、お帰りまで外さないようお気をつけください。

 

船内では、軽食やコーヒー、ジュース、アルコールが用意されています。

参加費に含まれますので、乗船される方みなさんお召し上がりいただけます!!

 

9時、出港です。

船上ではスタッフが船内と現地施設内の簡単な説明をしてくれます。

 

 

約45分でイスラムヘーレスの施設に到着です。

さっそくイルカちゃんたちがお出迎えしてくれます!

 

 

到着後、人の流れに沿ってロッカーへ移動し、

イルカと泳げる格好に着替えてください。

※スイムエリアはカメラ類の持ち込み禁止です。

※イルカを傷つけたり、お客様ご自身も怪我をする恐れがありますので

アクセサリー類は外してください。

 

ロイヤルスイムにご参加の方は階段を上り専用ラウンジをご利用ください。

 

お着替え完了後、それぞれのプログラムの集合場所へ移動します。

(プログラム開始時間を確認してください)

 

 

移動後、ライフジャケットが配られますので必ず着用しましょう。

インストラクターがプログラムの内容を簡単に説明してくれます。

 

キスのポーズ、ハグのポーズ、ドルサルのポーズ・・・

色々ありますが、また実際にやる前にも教えてくれますのでご安心ください。

 

ここから10人前後の小さなグループに分けられ、

それぞれのグループに専属カメラマンがつきます。

 

 

各グループに別れ、いざ、入水!!!

ハンドターゲット

 

ドルサル

 

ハンドシェイク

 

ハグ

 

とっても癒されました♥

イルカちゃん、本当にお利口です・・・

 

プログラム終了後、カメラマンが写真屋まで案内してくれます。

写真を買う方は、ここでお選びください。

枚数制限はありませんので、せっかくなので全部!選んでください。

CD1枚(2名様分)120ドルです。 (2018年2月現在)

 

 

写真を買った方のみ、買った写真を携帯にダウンロードできるんです!

施設内にはWIFIが通っており、

CDを買った際のレシートにパスワード書いてありますので接続してください。

レシートとCD

 

無料アプリをダウンロードし、写真をGETできます!

ただし、ダウンロードは当施設内のみですので、お帰りまでにお済ませください。

 

 

レストランは12時30分からオープンします。(16時まで)

エンカウンター、スイムアドベンチャーにご参加の方は1階のレストランをご利用ください。

ビュッフェ式

 

 

ロイヤルスイムは1階のレストランに加え、

VIP専用レストラン【セビチェ】と【メキシカン料理レストラン】がご利用いただけます。

 

お寿司?カリフォルニアロールもありました!

 

食事後は施設内のプールなどでゆっくりお過ごしいただけます。

 

 

 

または、インフォメーションセンターの横から外に出ることができるので、

タクシーでダウンタウンまで行ってみてはいかがですか­­。

ここにもあの話題のモニュメントがあるんです・・・

 

 

 

帰りの船は15時30分発 もしくは 17時30分の2便です。

※季節により時間が異なります。

予約は不要ですので、どちらか便でお帰りください。

 

一日あっという間に過ぎてしまいました・・・

なによりイルカちゃんに癒され、とってもリフレッシュできました。

 

ご家族、カップル、お友達と・・・みなさんでお楽しみいただけるプログラムです。

ぜひ体験してみてはいかがでしょうか!!

 


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ