コロニアル調のメキシコを歩く~プエブラぶらり旅~ - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

コロニアル調のメキシコを歩く~プエブラぶらり旅~

こんにちは!

メキシコシティから、アサニータがお送りします(‘ω’)ノ

 

ご無沙汰しておりますが、この度初めての、

プエブラ~チョルーラ遺跡を巡る旅に行ってきました!

 

メキシコシティからバンで移動すること約2時間emoji117.gif

途中、このような綺麗な景色も挟みながら、

たどり着いたその先は、とってもカラフルで可愛らしい、

コロニアル調の街並みが広がっていました!emoji325.gif

プエブラの中でも歴史保存地区は、

その街全体が世界遺産に登録されています。

その中をテクテク歩きました。emoji78.gif

 

まず初めに訪れたのは、カテドラル

この教会は天使と縁がある教会だそうで、

教会の周りに建てられている柵の上には、

何体もの天使の銅像が置かれています。

そんなカテドラルの見どころは3人の大天使像

ミサなどがあれば見ることができませんが、

この日はしっかりとミカエル・ガブリエル・ラファエルを拝むことができました。

このカテドラルでは写真撮影が禁止されているため、

こちらでご紹介することができません…

是非皆様もご自身で見に行かれてくださいねicon_biggrin.gifemoji8.gif

 

教会を出て隣の道を渡るとすぐにあるのがソカロ広場

人の笑顔と緑に溢れた気持ちのいい広場です。

メキシコシティのソカロ広場とは全然違う、そんなイメージを持ちました。

ソカロ広場は各町にありますが、大体ソカロ広場は

このように緑があって、人が集まっているものだとか。

メキシコシティのソカロ広場はどちらかというと公的な役割を持つために、

こういったソカロ広場とは少し違った雰囲気を持っているようです。

 

歩行者天国を少し歩いて向かった先は、

ガイドブックなどでおなじみのサントドミンゴ教会です。

外装はこのように大変質素…ですが、実はこの教会、

ウルトラバロックバロック新古典様式のそれぞれを

一目で見ることのできる場所なのです。

中でも一番有名なのがマリア様のおられるロサリオ礼拝堂

外装とは正反対にとても豪華な装飾を施されたこの礼拝堂は、

なんとすべて本物の金で装飾されているのだとか。

写真で見ても綺麗ですが、実際に目で見る方が確実に圧巻です!

こちらの礼拝堂は時間によっては入ることができないこともあるため、

しっかり計画して行かれることをおすすめします!emoji73.gif

 

プエブラでの最後の目的地は何と言ってもお土産屋さん。

こちらにはエルパリアン市場という民芸品市場があり、

たくさんの民族衣装やピアス、

プエブラ名物タラベラ焼きなどが売られていました。

 

 

お土産がほしい~~~という気持ちを抑えて昼食後に向かった先は、

テオティワカンよりも栄えたといわれるチョルーラ遺跡です。

こちらのピラミッドは残念ながらスペインが入植してきた際、

エルナン・コルテスによって壊されてしまい、

今はピラミッドの土台に教会が乗っかっているような造りになっています。

なんでも、侵攻してきた際に壊そうとするもあまりに大きかったために、

全体を壊すことをスペインがあきらめてしまったのだとか。

こちらのピラミッドはもしスペインによって壊されてなければ

テオティワカン/太陽のピラミッドよりも大きかったそうです。

 

 

入り口から入り、まずは遺跡の跡地を見学します。

7回に渡って増築されたピラミッドは本当に大きく、

跡地の広さを見ただけでその大きさが感じられます。

 

 

また、おそらく祭事に使われていたと思われる広場に立って、

階段に向かって手を叩くと、雨を呼ぶ鳥「ケツァル」の

鳴き声が聞こえるようになっているのだそう。

皆様も一度試されてみてはいかがでしょうか?

 

この遺跡、ピラミッドの上にある教会まで登るのも良いですが、

もう一つ珍しい見どころがあります!

それは何と言っても遺跡の下を通っている洞窟です!

 

こちらは発掘用に掘られた洞窟を一部観光用に一般公開したもの。

約800mのトンネルを進むと、ところどころに階段があったり、

小さな抜け道があったりと、考古学者になった気分が味わえます。

外気温の高さとは真反対、中はクーラーが入っているように感じるくらい涼しく、

音も吸収するので、とっても静かです。

取り残されたら少し怖いかも…?

それでも、ピラミッドが何層も作られたことを体感できるトンネルくぐりでした。

 

とっても長い一日だったけど、

また一つメキシコの魅力を知ることができた旅でした!

 

さぁ、次はどこに行けるかな~。

以上、プエブラで天使になったアサニータがお送りしました(*’▽’)ノ”


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ