サン ミゲル デ アジェンデ - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

サン ミゲル デ アジェンデ

こんにちわ

sk8です。

最近は暑くてへばり気味のsk8です。

今回ツアーで、サンミゲル・デ・アジェンデに行ってきたので

皆さんにサンミゲルをご紹介したいと思います。

サンミゲル・デ・アジェンデは(以下サンミゲル)

歴史的建物が立ち並び、美しい景観を持つことから観光地として人気がある。

グアナファト州にあるのですがメキシコシティから車でおおよそ4時間。

1542年から開発がおこなわれ、スペインの副王がどうしてもこの土地に定住地を作りたいとの事で、

多くのスペイン人を送り込み、原住民達との文化交流が行われた土地になり、今も民芸品が数多く手に入る場所になっています。

2008年にはアルトトニルコの聖域と共に世界遺産に選ばれています。

 

サンミゲルで一番目につくのは、パロキア教会。

 

 

 

 

 

 

 

 

他の教会と違い斬新なデザインというか何か足りていないような作りですよね。

それもそのはず、こちらのパロキア教会は先住民のセルフィリーニ・グティエレスの設計で、絵葉書を参考に棒で地面に設計図等を書きながら完成させた。 と言われています。

現在、設計図なんて当たり前のように思われていますが、設計図なんて2次元のものなので先住民のおじさんの頭に描かれてるものの方が美しくちゃんと考えられていたってことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本メキシコシティより気温が高く少し暑いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

パロキア教会の前の公園 アジェンデ広場のキオスコはいつ行っても人が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

凄い綺麗な場所です。

写真映えは凄い良いです。

それよりも夢中になれるものはお買いものです。

数多くのセレクトショップとかもありますがおすすめなものはガイドさんにより違います。

皆さんは担当のガイドさんに聞いてみてくださいね。

今回GETしたものは、原住民のお母さんの手作りのお人形。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた~


Filed under: 未分類 — admin 8:44 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ