神々の神殿を登る、テオティワカンツアー! - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

神々の神殿を登る、テオティワカンツアー!

こんにちは!

本当に夏じゃないのか?!と思ってしまうほど暖かい、

メキシコシティー支店から、アサニータがお送りします!

 

わたくし、3日前に人生初メキシコにやってまいりました。

慣れない生活、慣れないスペイン語でてんやわんやですが、

これからドシドシ更新していきたいと思いますので、

どうぞ宜しくお願いします(‘◇’)ゞ

 

そんなわけで、今日は楽しみにしていた、

テオティワカンツアーへ行ってきました!

 

テオティワカン遺跡には、ドライバーさんが運転するバンに乗って向かいます。

8:30にホテルに到着し、いざ出発!

渋滞で有名なメキシコシティですが、今日は比較的空いていたようです。

 

バンの車窓からは、いろいろな景色が見れます。

例えば、風の丘という意味で有名な「エカテペック」。

 

こちらは元々コンクリートむき出しの家々だったところを、

政府が住民に頼んでペンキで塗ってもらったのだとか。

そのおかげで、殺風景だった町がここまでカラフルになったようです!

 

エカテペックを通り過ぎると見えてくるロープウェーは、

実は観光用のものではなく、公共の交通手段だそう。

今までは大きな道路を渡って隣町にいくことに時間を要していたようです。

こちらはツアーにご参加頂いて、実際に車窓からご覧ください!

 

1時間ほど走ったあたりで念願のテオティワカン遺跡に到着しました。

 

チケットを購入し、いざ出発です。

 

 

最初はその時代に人が生活していたとされる居住区を見学。

 

ここでは、有名な壁画を見学したり、

生活様式などを目の当たりにしたりすることができます。

 

中にはこのように、専門家の方々が発掘中で立ち入ることができないところも。

まだまだ、解明されていない謎が多いようです。

 

居住区の見学が終われば有名なピラミッドに登ります!

テオティワカンには太陽のピラミッド

月のピラミッドと呼ばれる2つのピラミッドがあり、

大きなほうが太陽のピラミッドです。

 

まずは、途中までしか登ることのできない月のピラミッドに登ります。

半分だから余裕じゃん!と思っていましたが、いざ登ると…

つ、つ、つ、つらい!

段数は少ないのですが、一段がとっても高いのです!

 

でも登り切った先に待っているのは、

皆様が日ごろガイドブックなどで目にする風景と全く同じ、

いや、それよりも美しいテオティワカンの情景が広がっていました。

疲れも吹っ飛ぶ壮大さ。

こちらはぜひ、皆様ご自身で体感してください!

 

次に向かったのは太陽のピラミッド。

ここに行くには、月のピラミッドの入り口からまっすぐ伸びている、

死者の大通り」を歩きます。

テオティワカン遺跡にまだ名前がなかった時代にここを見つけた人たちが、

両側に並んでいる小さな祭壇のようなものがお墓に見えたことから、

この名前がついたのだとか。

 

そしていよいよ、太陽のピラミッドに登ります!

 

…思ったより楽だった、というのが正直な感想です。

一段一段が小さく登りやすいということと、

階段の途切れ目が平坦になっていて、

ぐるりとピラミッドを一周できるので、

途中休憩がしやすかったです。

 

こちらは半分ほど登ったところ。

月のピラミッドも見えて、ここでさえ達成感がありました。

 

最後の力を振り絞って頂上まで一気に上がり、一息。

照りつける太陽で汗だくでしたが、本当にきれいな景色が広がっていました。

これも自分の足で登ったからこその感動!

皆様もご自身の目で確かめて、太陽の力をいっぱいもらってください^^

 

 

 

ピラミッド付近はおみやげ物を売っているメキシカンをよく見ますが、

ここでは信頼できる黒曜石売りをご紹介します!

メキシコは黒曜石が有名なのですが、その中でも、

オパールが含まれている黒曜石が取れるのはメキシコだけなのです。

黒曜石は太陽の石と呼ばれていて、太陽のエネルギーをよく吸収し熱をもちます。

それで首や肩をマッサージしたり、頭痛の際に頭に当てたりすることで、

痛みを和らげることができます。

これは今でもメキシコで使用されている医療法なんだとか!

 

ふつうは真っ黒な黒曜石が、太陽の光に当てると緑や虹色に…

この方は石のチェックや加工をご自身でされているそうです。

是非、お土産にいかがですか?

 

 

 

よく登りよく散策した後は、いよいよお待ちかねのお昼ご飯です!

今回行ったのは「EL JAGUAR」というビュッフェのレストラン。

 

 

 

 

 

こちらではメキシコ料理を含めた様々な国の料理と、

マリアッチダンスといった伝統芸能が楽しめます。

 

私は初めてのメキシコ、ということで、

サボテンのサラダとケサディージャを頂くことに!

 

サボテンはぬめりけがあって、メカブを食べているような気分でした。

 

そしてなんと、ケサディージャは目の前で作ってくれます!

 

 

お好みの具材を伝えて熱々のものを頂きます。

ハイビスカスのジュースもあっさりとしていて美味しかったです。

 

そうこうしていると、テーブルにマリアッチが!

 

貫禄のある歌い手たちに感動しながらお昼ご飯を終えました。

今回は残念ながらダンスを見ることはできませんでしたが、

皆様が来られた時はどちらも見ることができるかも?!

 

 

一時間ほどお昼ご飯を食べて、1時間ほど車に揺られ、

15時頃にはメキシコシティに帰ってきました。

半日のツアーですが、しっかり自分の見たいとこに時間を費やせること間違いなし!

帰ってきてからはソカロ広場シウダデラ市場で、

民芸品やお土産を買うのもいいですね♪

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

さぁ、次はどこに行けるかな~。

以上、アサニータでした(*’▽’)!


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ