2018 April - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

コヨアカン~フリーダが生まれた街を歩く~

こんにちは、アサニータです(‘ω’)ノ

ご無沙汰しておりましたが、お休みを利用して

念願のコヨアカンに行ってきたので、更新しちゃいます。

 

コヨアカンと言えば、かの有名な芸術家、

フリーダカーロの美術館があることで有名ですが、

皆さんご存知でしたか?emoji2.gif

ちなみに私は行きたいなぁと思いながらも、

結構遠いのではと躊躇していたのです。

が!そんなことない!

なんと、タクシーを使うと30分~40分emoji73.gifで行けてしまいます!

 

そんなわけでいざ出発。

私は家の近くからメトロに乗って、バスを乗り継いで近くまでemoji117.gif

木漏れ日の落ちるコヨアカンの街をテクテク歩くemoji78.gifと、

遂に見えてきました!青い家icon_biggrin.gif

…聞いていた通りの行列でした。

私はインターネット予約をしていきましたが、

ネット予約の列でさえ行列…

遠目で見るとこんな感じ。

15時の予約まで時間があったので、まずはコヨアカン市場を目指します。

 

おおー!きたー!

ということで、最初に来たのはコヨアカン市場

大きなコンクリートの建物に、所狭しとお店が並びます。

昼前だったのでまだ開いていないお店もちらほら…

でもたくさんの食材やお花、雑貨が売られていました!

 

市場も一通り見て回ったところで、次はロシアの革命家、

レオントロツキーの住んでいた家を訪れました。

レオントロツキーは生前何カ国かに亡命をしましたが、

最期の地がここ、メキシコのコヨアカンだったそうです。

あの有名なフリーダカーロとも関係を持っていたとされるトロツキーは、

メキシコへの亡命時にフリーダの家に滞在しました。

しかし、フリーダと関係を持ってしまったがためにその家をでて、

今記念館になっている家に移り住みます。

そこで、暗殺されてしまうのですemoji632.gif

 

家の庭園には記念碑も建てられていました。

 

部屋の中は使われていた当時のままが残されており、

可愛いキッチンやベッド、トイレやクローゼットまで、

生活の様を見ることができました。

各壁や扉にはとても分厚い鉄の扉が付いており、

命を守るための日々は窮屈だっただろうなと思うと、

少し悲しくなったりも…emoji633.gif

でも、歴史が好きな方には打ってつけの場所です。

 

お腹が空いたなぁと歩いていると、

可愛らしいパン屋さんを発見emoji149.gif!しかもおいしそう…

というわけで、お昼ご飯はパンを食べましたemoji325.gif

ここは日曜日以外であれば朝早くから20:30頃まで開いていて、

いつ来ても入りやすそうな印象を持ちました。

地元の人からも愛されているお店のようです。

 

そうこうしているうちに予約の時間が近づいてきたので、

フリーダカーロ美術館へ戻り、インターネット予約の列に並ぶこと30分…

15時過ぎに時間通り、入館することが出来ました!

 

\念願の!フリーダカーロ!/

 

入り口をくぐるとまず見えるのは庭園

そして家の中のギャラリーを見て回り、

1階のキッチンやアトリエがあった2階を見て、

また庭園に戻ってくるという順路で回ります。

家の中で写真を撮るには別途お金を払わないといけませんが、

今回はレジの列がとても混んでいたので写真は断念しました…emoji20.gif

チケットを買う人はそのままお金を支払うことができるのですが、

インターネット予約をした人は並びなおさなければならないので、

それだけが欠点かもしれません。

 

中庭はたくさんの植物が植えられて、

緑の溢れる気持ちのいい場所でした。

 

一通り見終わって、もう一つ大切なのが、フリーダの衣裳展です。

こちらの衣裳店は、お土産物屋さんを出てすぐ左側に入り口があります。

出口の左隣にも当たるので、うっかり出てしまわないように気を付けてくださいねemoji635.gif

 

こちらは、フリーダの夫であり、同じく有名な画家である、

ディエゴリベラが、その死後隠し続けていたフリーダの遺品です。

フリーダが好んで着ていた服装に影響を受けて、

服をデザインしたデザイナーもいるのだとか。

 

フリーダは学生の頃に乗っていたバスの事故で大けがを負ってしまいます。

その大けがが彼女の身体を生涯苦しめることになるのですが、

その時に使われていたコルセット松葉づえなども展示されていました。

壮絶な人生を送ったフリーダが最後に描いた絵は、その名も「人生万歳」。

皆様もご自身の目で見て頂けたらと思います。

 

好き嫌いに関しては賛否両論のわかれるフリーダですが、

私にとっては訪れて正解!の美術館でした。

 

フリーダカーロ美術館の余韻を楽しみつつ、

最後に向かったのは民芸品市場。

その名も、Mercado Artesanal Mexicano

こちらのマーケットは1階と2階に大量のお店が並びます。

売っているものはお菓子や民族衣装から、

タトゥーやピアス、似顔絵など幅広く、

お土産を買うのにも適していると思います!

また、夜まで開いているので行きやすいです。

やっぱり、ガイコツもいっぱい。

 

約半日コヨアカンにいましたが、街は静かで歩きやすく、

ところどころにおしゃれな家などもあって、

フォトジェニックを狙う方たちのお散歩にもおすすめです!

 

こんなシャッターや、

 

こんなシャッター。

写真好きな方、いかがでしょうか。

 

もう一度ぶらぶらしに行きたいと思える街でした。

ちょっと写真が少なかったことを反省しています…

 

最後に一つ!

メキシコシティ滞在中にどうしてもフリーダカーロ美術館に行きたいという方は、

事前にインターネットでチケット購入することをおすすめします!

この日も、当日旅行で来て、時間が合わずに入れない方たちを沢山見ました…

せっかくメキシコまで来て頂ける皆様に、そんな残念な思いはしてほしくありません。

覚えていて頂ければな、と思います。

 

さぁ、次はどこに行けるかな~。

 

というわけで、メキシコシティー支店から、

アサニータがお送りしました(*’▽’)

 

 

Filed under: 未分類 — admin 1:13 AM

HOTEL RITZ MEXICO CITY

buenas tardes.

 

皆さんご機嫌いかがでしょうか。

SK8です。

今回は皆さんにMTFお勧めのホテルを紹介したいと思います。

HOTEL RITZ

 

 

ソカロ広場からマデロ通りをまっすぐ5分位で着いちゃいます。

今回はホテルからお部屋を紹介したいとの事で見に行ったのですが…

改装していて綺麗!!emoji286.gif

 

どうでしょう?

 

 

 

 

 

綺麗なお風呂は女性には嬉しいですね!!

 

ロビーからの眺めはなかなかいいです。

 

 

レストランが改装中でしたが近日完了予定です。

HOTEL RITZの近くには可愛いお店やいいレストランが点在しています。

こちら、メキシコトラベルファクトリーでツアー等を申し込まれた方RITZに滞在される方は、

ガイドさんにおすすめの場所聞いてみてください。

 

それではまたemoji575.gif

Filed under: 未分類 — admin 7:15 AM

1日くらい、冒険しちゃえば?キャプテンフック!

こんにちはーkyokoです。

 

 

先日、キャプテンフックというディナークルーズにいってきたので

その魅力をお伝えしたいと思います~(^^)/

 

 

カリブ海といえば、あの映画が有名ですよね。

そう、パイレーツ・オブ・カリビアン!!!

 

 

キャプテンフックディナークルーズは

そのパイレーツ・オブ・カリビアンをモデルにしていて

フック船長やジャックスパロウをはじめとする海賊たちが登場します!!

 

※ただし、ジョニー・デップやオーランド・ブルーム程の

イケメンはおりません。笑

 

 

 

ディナークルーズといっても

座って食事をしながらショーや夜景を楽しむ…といった

日本のおしゃれクルーズとは違いますのでご注意を。

 

 

キャプテンフックは踊って踊って笑って食べて…

忙しくて楽しい、ノリノリなクルーズです。

 

 

乗り場はカンクンホテルゾーン北側。

18時半受付、19時出航です。

(これなら日中のツアー後でも参加できますね♡)

 

 

 

船に近づくにつれて雰囲気も盛り上がります。

 

 

さすがメキシコ。

パフォーマーが盛り上げ上手なのはもちろん

ゲストも盛り上がり上手です。

 

 

船上はクラブのような盛り上がり。

流行りの曲からよく知られている曲までいろいろで

老若男女みんなノリノリです!!!

 

 

 

ここでさすがと思ったのは南米の方々のダンス!

パフォーマーの方はもちろんですが

一般のお客さまのダンスも上手すぎ!!

 

 

こんなに踊れたら楽しいだろうな~と心の隅で思いながら

ジャパニーズダンスを見せつけてやりました。

(↑ただ跳ねてただけ)

 

 

ダンスだけでなく、トークもあったりするんですが

スペイン語と英語、両方で話してくれるので英語がわかれば楽しめます!

英語がわからないとしても雰囲気だけで充分楽しめると私は思います!)

 

(こんな感じで戦闘シーンもあります)

 

 

あと、気になるのは食事。

食事はロブスターやステーキ、チキンから選べます(料金変動します)

 

 

正直、ショーがメインなのであまり食事には期待してなかったのですが

思ったよりも美味しくてびっくりしました。笑

 

ええ。オールインクルーシブだからディナーはホテルで!

とお考えの方も多くいらっしゃるのは承知しております。

 

が!!!!!!!!

ぜひ、ホテルの外にも足を運んでみてください!!

 

クラブが好きな方はもちろん

クラブノリはちょっと苦手かも…と思われる方にも

きっと楽しい思い出になると思いますっ(‘◇’)ゞ

 

ではでは。

 

 

 

オプショナルツアーはこちら⇒http://www.mexicotf.com/optour/list.html#captainhook

インスタグラムはこちら⇒https://www.instagram.com/mexicotf_since1991/

 

 

Filed under: キャプテンフック,クルーズ,未分類 — admin 7:13 AM

ここは、アミューズメントパーク!?!?

 こんにちは〜(*^◯^*)

 

初投稿、SHIMAですemoji4.gif

 

先日、 HOTEL MOON PLACE CANCUNにお邪魔してきましたemoji200.gif

 

 

ではでは早速レポートしていきたいと思いますicon_lol.gif

 

エントランスから、華やかで香りもとーってもいい香り!
入った瞬間癒される空間です。

 

そして、タイトル通りこのホテルには遊べる施設がたくさん!!

 

全てを周りきるには一体何日かかるのだろう!?というほど広い敷地になってますicon_eek.gif

 

でも、心配はいりません^^!!

 

ホテル内の移動はゴルフカートで、目的地につれていってくれるので安心ですemoji4.gif
そして、お子様連れにとーーーってもお勧めicon_biggrin.gif

 

 

 

こちらはウォーターパークです(*^◯^*)
ここではお子様連れのファミリーが楽しんでいました。

 

 

ゲームセンターやボーリングBARも!

 

遊び心がいっぱいのホテルですねemoji202.gif

 

勿論、ファミリーだけじゃありません。

 

新婚旅行やカップルにもとーーーーってもお勧めですemoji8.gif

 

素敵なラグジュアリーな空間!

 

 

 

この写真、何のスペースだと思いますか?

 

実はお手洗いなのです。私も驚きましたemoji574.gif

 

せっかくの旅行、日本から時間をかけてメキシコまで来たからには

 

やっぱりどの瞬間もウキウキしていたいですよねemoji325.gif

 

そんな気持ちを叶えてくれるホテルだと思います(*^◯^*)

 

 

 

そしてスイーツ好きには堪らない、ランチビュッフェ♪

 

 

お肉もシーフードも堪能して頂けますよ^^

 

 

その他にもおしゃれなレストランがたくさーーんあります^^

 

 

ジャグジー付のお部屋でゆっくり、プールやスパに行ってのんびり♪

 

おしゃれなディナーを堪能した後はナイトクラブ!

 

 

 

ホテル内の施設だけで、自分たちの好きなプランが組めちゃいますemoji200.gif

 

まだまだブログだけでは魅力が伝えきれないのが残念ですemoji204.gif

 

ぜひぜひ、現地にて実際に堪能して頂きたいものですemoji359.gif

 

ご予約や詳細は下記にてご覧くださいemoji8.gif

 

メキシコ、カンクンでお待ちしておりますemoji202.gif
ほぼ毎日メキシコの風景を更新中→→Instagram https://www.instagram.com/mexicotf_since1991/
オプショナルツアーの詳細はこちらから→→ http://www.mexicotf.com/optour/list.html#dv

 

 

 

Filed under: おすすめホテル — admin 5:40 AM

見どころたくさん!!!セノーテ

Cenote Xkeken

カンクンオフォス KAZUUUemoji203.gif

Cenote Samulaはいつも訪れるので、たまには違うところもと思い違うセノーテ立ち寄ってきました。ユカタン半島には7000個近くのセノーテがあると言われていますが、その中でも今回紹介するのはCenote Xkeken(Cenote Samulaと同じ施設内にあります)

 

 

 

 

 

 

 

カンクンから車で2時間15minぐらい、バジャドリの街から15分ぐらいのところにあるセノーテemoji205.gif

セノーテとは、石灰岩でできた地層に沈没が起きそこに溜まった井戸のようなところemoji576.gif真水なので塩分を含んでいないので、大人でも常に泳がないと体が沈んでいくので一応ライフジャケット有料で貸し出しがあります。Xkekenでは、1つ2USDあるいは20PESO(2018 4月 現在)

 

 

 

 

 

 

 

駐車場に到着するとまずはゲートをくぐりチケットを購入。ここの施設は2つのCenoteがあり以前紹介したCenote Samulaと今回紹介するCenote Xkeken

チケットはXkekenのみも購入するこも可能、またSamulaも合わせたパッケージも買うことができるので窓口でプライスチェック要!!!

Xkekenまで10分ほど歩き、ローカル感満載のお土産屋さんや屋台を通過していき、トイレ付近&写真購入場所を通過するとち洞窟の入り口。そこがCenoteの入り口 。

Cenoteまで若干迷路なのでCenote Xkekenの看板を見失わないようにemoji203.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口付近には更衣室兼用のトイレもあるのでセノーテで泳いだあとはそこで着替えることができますemoji26.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、洞窟の急な階段を降りいき少し薄暗く肌寒いところを通過すると、そこには幻想的なセノーテが姿を表しますemoji199.gifemoji199.gifemoji199.gif

地上から入ってくる太陽の光でより神秘的な場所emoji199.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年に何回か太陽が真上から差し込むことがありそれはそれで綺麗な現象

地元の方が言うには5月下旬に見えるとかemoji285.gif

天気次第なのでみんなで祈らないとemoji204.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セノーテにはドクターフィッシュが出迎えてくれ、水温は23度ぐらいで最初は冷たいがかなりクールダウンできますemoji205.gif

荷物を置く場所は自然の中なのでちゃんとしたロッカーが今のところないですが、

Cenoteサイドには階段があり、みんなそこに荷物を置いて泳ぎに行ってる感じでした。

弊社のスタッフと来る場合はガイドさんが見張ってくれますが個人の場合は充分にお気をつけを!!

 

もし興味持っていただけたらプライベートツアーでも是非お申し出ください

ガイドブックには載ってないCenote巡りしてみませんかemoji200.gif

ページTOPへ