見どころたくさん!!!セノーテ - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

見どころたくさん!!!セノーテ

Cenote Xkeken

カンクンオフォス KAZUUUemoji203.gif

Cenote Samulaはいつも訪れるので、たまには違うところもと思い違うセノーテ立ち寄ってきました。ユカタン半島には7000個近くのセノーテがあると言われていますが、その中でも今回紹介するのはCenote Xkeken(Cenote Samulaと同じ施設内にあります)

 

 

 

 

 

 

 

カンクンから車で2時間15minぐらい、バジャドリの街から15分ぐらいのところにあるセノーテemoji205.gif

セノーテとは、石灰岩でできた地層に沈没が起きそこに溜まった井戸のようなところemoji576.gif真水なので塩分を含んでいないので、大人でも常に泳がないと体が沈んでいくので一応ライフジャケット有料で貸し出しがあります。Xkekenでは、1つ2USDあるいは20PESO(2018 4月 現在)

 

 

 

 

 

 

 

駐車場に到着するとまずはゲートをくぐりチケットを購入。ここの施設は2つのCenoteがあり以前紹介したCenote Samulaと今回紹介するCenote Xkeken

チケットはXkekenのみも購入するこも可能、またSamulaも合わせたパッケージも買うことができるので窓口でプライスチェック要!!!

Xkekenまで10分ほど歩き、ローカル感満載のお土産屋さんや屋台を通過していき、トイレ付近&写真購入場所を通過するとち洞窟の入り口。そこがCenoteの入り口 。

Cenoteまで若干迷路なのでCenote Xkekenの看板を見失わないようにemoji203.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口付近には更衣室兼用のトイレもあるのでセノーテで泳いだあとはそこで着替えることができますemoji26.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、洞窟の急な階段を降りいき少し薄暗く肌寒いところを通過すると、そこには幻想的なセノーテが姿を表しますemoji199.gifemoji199.gifemoji199.gif

地上から入ってくる太陽の光でより神秘的な場所emoji199.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年に何回か太陽が真上から差し込むことがありそれはそれで綺麗な現象

地元の方が言うには5月下旬に見えるとかemoji285.gif

天気次第なのでみんなで祈らないとemoji204.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セノーテにはドクターフィッシュが出迎えてくれ、水温は23度ぐらいで最初は冷たいがかなりクールダウンできますemoji205.gif

荷物を置く場所は自然の中なのでちゃんとしたロッカーが今のところないですが、

Cenoteサイドには階段があり、みんなそこに荷物を置いて泳ぎに行ってる感じでした。

弊社のスタッフと来る場合はガイドさんが見張ってくれますが個人の場合は充分にお気をつけを!!

 

もし興味持っていただけたらプライベートツアーでも是非お申し出ください

ガイドブックには載ってないCenote巡りしてみませんかemoji200.gif


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ