カンクンダウンタウン&近郊半日ツア- - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

カンクンダウンタウン&近郊半日ツア-

こんにちはMAIです。

まいまいブログ3連チャン、ラストはおすすめツア-「CANCUN CITY TOUR」のご紹介です。icon_cool.gif

 

突然ですが、メキシコってどんなイメ-ジがありますか?emoji263.gif

私はメキシコに来る前は、サボテン、マラカス、ソンブレロ、テキ-ラ、、、そんなイメ-ジしかなかったんです。

 

しかし、メキシコといっても日本の国土5倍、州によって文化や景色、習慣、人の性格も違って色んな面をもっている国なのです。emoji336.gif

 

たとえばカンクン近郊は素晴らしいカリブ海や遺跡。

首都メキシコシティ-やその近郊にもたくさんの古代文明の遺跡がありますが、5000メ-トル級の山々やスペイン植民地時代の街並みが広がっていたり、同じ国とは思えないような景色が広がっています。emoji583.gif

 

海あり、街あり、遺跡あり…。バライティ-に富んでいて見所がたくさんつまった国なのです。icon_biggrin.gif

 

首都近郊に比べると、こちらカンクンは1970年代に開発が始まっていますので歴史は浅く、どちらかといえば高級リゾ-ト地のイメ-ジがあるかと思います。

 

ただこちらのツア-に参加してみて、リゾ-ト地だけではない裏のカンクンを見ることができ、新しい発見になりました。emoji8.gif

 

前置きが長くなりましたが、、、

 

 

朝9時にダウンタウン出発!

まずはホテルゾ-ンの隠れ写真スポットプラヤランゴスタへ行きました。emoji359.gif

 

雑誌やテレビで見る「CANCUN」モニュメントはプラヤドルフィネスにありますが、日中に行くとかなりの行列ができ、写真を撮るのに1時間待ち…ということもあるそうです。

 

せっかくの旅行で写真だけに1時間は嫌だ!という方にオススメスポット「プラヤランゴスタ」。

「CAUCUN」モニュメント独り占めスポットですよ!

 

 

そしてダウンタウンの北のほうにあるエルメコ遺跡へ案内してくれました。

え、カンクンにも遺跡があるの?と驚かれるかもしれませんが、、、

 

遺跡は川の近くやジャングルの中にあると思われがちですが、こちらは1200年代に交易ル-トを変えマヤの人々が海側に都市を作り上げていきました。

 

この付近は元々「野蛮な土地」と呼ばれていました。しかしここでマヤの人々は塩を重要な交易品としていて、その塩はのちに入ってきたスペイン人たちには幻の塩とまで言われていたそうです。emoji150.gif

 

ピラミッドは登頂できないですが、保存状態はよかったです。

 

 

その後はお買い物タ-イム!

 

メルカド28で雑貨探し。ホテルゾ-ンからバスで行くと遠く大変ですが、こちらは可愛い雑貨屋がたくさん並んでいます。emoji354.gif

 

 

そこから、南のほうへ約40分走り、港町の「プエルトモレロス」での散策。可愛い教会やカフェ、レストランが並んでいました。emoji577.gif

 

 

 

最後にカンクンのホテルゾ-ンに戻りショッピングタイム。ククルカンプラザ2階にあるテキ-ラ専門店へ連れていってくれました。emoji208.gif

 

テキ-ラの作り方や歴史を教えてもらったあと、お土産を買う時間もありました。

 

 

 

そしてカンクンダウンタウンに帰着。

 

 

このツア-は半日で終わるので、ホテルに戻ってからプ-ルや海も楽しむことができますので、ちょっとおでかけしたい方にオススメです。

 

ご予約お待ちしております!emoji288.gif

 

MAI

 

 

 

 


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ