大好評!トレンドの観光地が密集した街『バジャドリ』 - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

大好評!トレンドの観光地が密集した街『バジャドリ』

ガイドとしてツアーに行くこともあるよ、KAZUですicon_mrgreen.gif

日本出発する前SNSやインターネット、ガイドブックで

メキシコのイメージを含まらせてくるはず!!旅する時は下調べって大事icon_cool.gif

 

メキシコのイメージemoji205.gif

  • ガイコツの置物
  • タコス
  • カラフルな街並み
  • 植民地時代のヨーロッパの街並み
  • カトリック教会
  • テキーラになるリュウゼツランのアガベ畑

 

これをイメージしてカンクン来たら、あれ??カリブ海はすごく綺麗だけどイメージと違って本格的なリゾート地で建物も近代的でカラフルな街並みを見つけるのが難しい、、、、とよく声を聞くことがemoji199.gif

 

このイメージを実際に叶えることができるのは、カンクンのあるメキシコのユカタン半島の内陸。

半島の内陸は1520年以降スペイン人による占領時代が訪れ、1542年にはユカタン半島のユカタン州の州都メリダがスペイン人により制服された歴史が残っているicon_eek.gif

カンクンは1967年ぐらいにリゾート地開発都市として選ばれ現在ではかなり大きな街だが歴史はまだまだ浅い地域

カンクンから高速で西に車で1h50minほどく走ったところにバジャドリと言う街があるemoji20.gif

 

実はここはまだ日本には知られていない街だが、かなり行く価値の高い魅力的な街emoji285.gif

メキシコ国内に多数あるPueblo Magico(魅力的な街)の一つに2,3番目に登録されたと言われている

もともとマヤの遺跡もあり、スペイン人のフランシスコ モンテホの一族がここバジャドリも征服を行い1543年5月にはスペイン人も住みつくようになり街並みはヨーロッパ様式の建物や一神教のカトリック教会荘園を建設して【Valladolid】という街がつくりあげられたemoji632.gif現在は、マヤの末柄の方々やメスティーソ(混血系)ヨーロッパ系メキシコ人など様々な人が集まる街となり、そこを弊社のツアーだと訪れることができるemoji78.gif

 

バジャドリで体験&見て楽しめることicon_biggrin.gificon_biggrin.gificon_biggrin.gif

●カラフルな街並みを写真におさめられるよ

  • 植民地時代のヨーロッパの街並み見て楽しめる

  • 教会の前で記念撮影 松田聖子&神田正輝の映画撮影ロケ地でもあるよemoji20.gif

  • テキーラになるリュウゼツランのアガベ畑実際にみることができる

  • セノーテで泳げる(上:最近人気のスイトゥンセノーテ 下:セノーテシケケン)
  • ユカタン州の郷土料理堪能

実際に使用していたスペイン人の荘園をみることもできるよ

  • 日本語ガイドと行くとバジャドリの歴史も学べる

こんな感じでバジャドリだけで、一日を堪能することができ冒頭でリストアップした

メキシコのイメージを一気に見ることができ楽しめる観光地ですemoji576.gif

弊社のツアーだと様々なツアーで行くことができるよemoji205.gif

チチェンイッツア遺跡&セノーテ立ち寄り

チェンイッツア遺跡&グランセノーテ

スイトゥンセノーテ&ピンクレイクツアー など

カンクン来るときは是非是非計画してみてはemoji199.gif


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ