カンクン発オプショナルツアー - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

1日くらい、冒険しちゃえば?キャプテンフック!

こんにちはーkyokoです。

 

 

先日、キャプテンフックというディナークルーズにいってきたので

その魅力をお伝えしたいと思います~(^^)/

 

 

カリブ海といえば、あの映画が有名ですよね。

そう、パイレーツ・オブ・カリビアン!!!

 

 

キャプテンフックディナークルーズは

そのパイレーツ・オブ・カリビアンをモデルにしていて

フック船長やジャックスパロウをはじめとする海賊たちが登場します!!

 

※ただし、ジョニー・デップやオーランド・ブルーム程の

イケメンはおりません。笑

 

 

 

ディナークルーズといっても

座って食事をしながらショーや夜景を楽しむ…といった

日本のおしゃれクルーズとは違いますのでご注意を。

 

 

キャプテンフックは踊って踊って笑って食べて…

忙しくて楽しい、ノリノリなクルーズです。

 

 

乗り場はカンクンホテルゾーン北側。

18時半受付、19時出航です。

(これなら日中のツアー後でも参加できますね♡)

 

 

 

船に近づくにつれて雰囲気も盛り上がります。

 

 

さすがメキシコ。

パフォーマーが盛り上げ上手なのはもちろん

ゲストも盛り上がり上手です。

 

 

船上はクラブのような盛り上がり。

流行りの曲からよく知られている曲までいろいろで

老若男女みんなノリノリです!!!

 

 

 

ここでさすがと思ったのは南米の方々のダンス!

パフォーマーの方はもちろんですが

一般のお客さまのダンスも上手すぎ!!

 

 

こんなに踊れたら楽しいだろうな~と心の隅で思いながら

ジャパニーズダンスを見せつけてやりました。

(↑ただ跳ねてただけ)

 

 

ダンスだけでなく、トークもあったりするんですが

スペイン語と英語、両方で話してくれるので英語がわかれば楽しめます!

英語がわからないとしても雰囲気だけで充分楽しめると私は思います!)

 

(こんな感じで戦闘シーンもあります)

 

 

あと、気になるのは食事。

食事はロブスターやステーキ、チキンから選べます(料金変動します)

 

 

正直、ショーがメインなのであまり食事には期待してなかったのですが

思ったよりも美味しくてびっくりしました。笑

 

ええ。オールインクルーシブだからディナーはホテルで!

とお考えの方も多くいらっしゃるのは承知しております。

 

が!!!!!!!!

ぜひ、ホテルの外にも足を運んでみてください!!

 

クラブが好きな方はもちろん

クラブノリはちょっと苦手かも…と思われる方にも

きっと楽しい思い出になると思いますっ(‘◇’)ゞ

 

ではでは。

 

 

 

オプショナルツアーはこちら⇒http://www.mexicotf.com/optour/list.html#captainhook

インスタグラムはこちら⇒https://www.instagram.com/mexicotf_since1991/

 

 

Filed under: キャプテンフック,クルーズ,未分類 — admin 7:13 AM

見どころたくさん!!!セノーテ

Cenote Xkeken

カンクンオフォス KAZUUUemoji203.gif

Cenote Samulaはいつも訪れるので、たまには違うところもと思い違うセノーテ立ち寄ってきました。ユカタン半島には7000個近くのセノーテがあると言われていますが、その中でも今回紹介するのはCenote Xkeken(Cenote Samulaと同じ施設内にあります)

 

 

 

 

 

 

 

カンクンから車で2時間15minぐらい、バジャドリの街から15分ぐらいのところにあるセノーテemoji205.gif

セノーテとは、石灰岩でできた地層に沈没が起きそこに溜まった井戸のようなところemoji576.gif真水なので塩分を含んでいないので、大人でも常に泳がないと体が沈んでいくので一応ライフジャケット有料で貸し出しがあります。Xkekenでは、1つ2USDあるいは20PESO(2018 4月 現在)

 

 

 

 

 

 

 

駐車場に到着するとまずはゲートをくぐりチケットを購入。ここの施設は2つのCenoteがあり以前紹介したCenote Samulaと今回紹介するCenote Xkeken

チケットはXkekenのみも購入するこも可能、またSamulaも合わせたパッケージも買うことができるので窓口でプライスチェック要!!!

Xkekenまで10分ほど歩き、ローカル感満載のお土産屋さんや屋台を通過していき、トイレ付近&写真購入場所を通過するとち洞窟の入り口。そこがCenoteの入り口 。

Cenoteまで若干迷路なのでCenote Xkekenの看板を見失わないようにemoji203.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口付近には更衣室兼用のトイレもあるのでセノーテで泳いだあとはそこで着替えることができますemoji26.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、洞窟の急な階段を降りいき少し薄暗く肌寒いところを通過すると、そこには幻想的なセノーテが姿を表しますemoji199.gifemoji199.gifemoji199.gif

地上から入ってくる太陽の光でより神秘的な場所emoji199.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年に何回か太陽が真上から差し込むことがありそれはそれで綺麗な現象

地元の方が言うには5月下旬に見えるとかemoji285.gif

天気次第なのでみんなで祈らないとemoji204.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セノーテにはドクターフィッシュが出迎えてくれ、水温は23度ぐらいで最初は冷たいがかなりクールダウンできますemoji205.gif

荷物を置く場所は自然の中なのでちゃんとしたロッカーが今のところないですが、

Cenoteサイドには階段があり、みんなそこに荷物を置いて泳ぎに行ってる感じでした。

弊社のスタッフと来る場合はガイドさんが見張ってくれますが個人の場合は充分にお気をつけを!!

 

もし興味持っていただけたらプライベートツアーでも是非お申し出ください

ガイドブックには載ってないCenote巡りしてみませんかemoji200.gif

水中美術館、行っておいたほうがいいと思いますよ~?

 

こんにちはーKyokoです。

 

先日、MUSA水中美術館の体験ダイビングにいってまいりました!

 

 

弊社スタッフもMUSAを見てみたいとず~~~っと想いをはせており
やっと実現いたしました!!!!

 

もう最高でしたよ!

期待どおり、いやそれ以上の素晴らしい経験ができました(^^♪

 

お世話になったのはダイビング催行会社のQueen Angelさん!
集合場所はBUSEO、HYATT ZIVA HOTELの近くです。

今回は体験ダイビングでの参加だったので

器材の使い方から丁寧に説明いただきました!

 

体験ダイビングの方は浅瀬で練習してから

MUSA水中美術館のポイントへ向かいます。

 

十分にカンクンの海のきれいさは知っていましたが

水中もさすがの美しさ!!!

 

 

この透明度!

 

2本目のダイビングはサンゴ礁のポイントへ。

こちらもね、すばらしかったですよ。

 

海の青さと色とりどりの魚がいて水族館レベルで美しかったです。

(↑作りものですか?レベルで美しいっていう意味ですよ笑)

 

運よく、ウミガメも超近距離で見ることができました!!

ゆうゆうと泳ぐ姿がとっても可愛かったです!

 

 

カンクンにはダイビングツアー会社がたくさんありますが

やはり日本人の方がインストラクターなのは安心ですね!

 

なんせ命がかかってるのでやっぱり説明はきちんと聞いておきたいです…

 

ダイビング、初めてだけどやってみたい方!

超贅沢な初ダイビングの経験になると思いますのでぜひぜひ!!

 

 

 

ちなみに、MUSA水中美術館の体験ダイビングは
9時30分集合、14時10分頃解散ですので
午後に別の予定を組むこともできますね~(‘◇’)ゞ

 

オプショナルツアーはこちら⇒http://www.mexicotf.com/optour/list.html#dv

インスタグラムはこちら⇒https://www.instagram.com/mexicotf_since1991/

ではでは~

シアン・カーンに行かな・カーン

はい、コバ遺跡に続いて今回は
“シアン・カーン”についてレポートです!

 

シアン・カーン、聞いたことあります?
エメラルドグリーンの湖、カリブ海、湿地帯、
アクアブルーのサンゴ礁、砂漠地帯などが一つに集まるきわめて珍しい自然地区のため
1987年に世界遺産に登録されています!

 

そんな広大なシアン・カーン自然保護区のエコツアーをご紹介します!

 

カンクンホテルゾーンから車でいくこと約3時間。

 

到着。

 

車を降りたら、水着に着替えてライフジャケットを着てボートに乗り込みます。
(※更衣室的なものはないのであらかじめ水着は着用したほうがいいです!)

 

まず乗ってびっくり。
湖がキレイなことキレイなこと!!
海のような広大な湖をボートで駆け抜けます。
そして湿地 帯の中、ボート1台が通れるほどの水路を進みます。

 

 

この水路もマヤ民族が大昔に作ったそうな。


透明度も高く、小さな魚が泳いでるのも見れます。
だいぶ序盤ですが、この時点でシアン・カーン楽しい!と思いました。笑
ボートでラグーンと湿地帯を抜けてボートを下車。

 
ついにきました、川下り!!
ライフジャケットをかります。

 
ここではライフジャケットを逆さにするオムツ履きがおすすめ!!
普通に着用するよりも腰から浮くので安定します(^^)/
(見た目のダサさは置いておいて…)

 

はい、で川に入ります。


何これ楽しい!!!!!!!!!!!!!
流れるプール、ナチュラル版ですね。

 

何もしなくてもサ~~~~ッっと流されていきます。
マングローブも川もほんとキレイ!!!emoji325.gif

 

 

ただ言葉でも写真でも十分に良さが伝わらないのが悔しい。笑

 

 

流されること約30分。

 

このままどっかへ流れていきたいという気持ちを抑え
陸に上がって、帰りはボートまで歩いて戻ります。
大自然に癒されつつ、ず~~~っと笑いっぱなしの川下りでした。

 

 

 

 

 

 

カンクンにはおススメの体験がたくさんありすぎますが

こちらも間違いなくおススメできる体験の一つです。

 

 

 

(おまけ)

ハネムーンでいらっしゃっていたお客様に

「滞在中なにが一番楽しかったですか?」とお伺いしたところ

シアンカーン!と即答いただきました。それほどなんですemoji202.gif

 

自然の中でのんびり楽しみたい方におすすめなので

ぜひご検討ください~emoji202.gif

 


オプショナルツアー概要はこちら⇒http://www.mexicotf.com/optour/
インスタもやってます⇒https://www.instagram.com/mexicotf_since1991/

 

Filed under: カンクン発オプショナルツアー,未分類 — admin 12:07 AM

チチェンもいいけどコバもいい!!世界遺産のコバ遺跡!

こんにちは~ KYOKOです!


先日、コバ遺跡→シアンカーン→トゥルムにいってきましたので
まずは『コバ遺跡』からレポートさせていただきます! カンクンの遺跡といったらまずは“チチェンイッツァ”が思い浮かぶかと思いますが コバ遺跡も世界遺産に登録されている1つですよ! 確かにチチェンイッツァは素晴らしいですよ、見る価値あります。 でもコバ遺跡はコバ遺跡でとても面白いんですよ。 だってね ◎遺跡の中を自転車(または自転車タクシー)で回れる! ◎遺跡に登れる! んですから!!! (※チチェンイッツァでは事故防止のため登れません) 体験型遺跡ツアーですね、一言で言うと。 コバ遺跡まではカンクンから車で2時間半~3時間くらい。 道中で通る村では可愛すぎるお土産屋さんが並んでいます。 ハンモックとか… ドリームキャッチャーとか… 陶器とか… メキシカン雑貨可愛すぎですね。 コバへ向かう車内では、「かわいい~~emoji325.gif」の声が止みませんでした。 (ので帰りに立ち寄ることになりました。笑) さて、ようやくコバ遺跡に到着。 チケットを買って入場です。 歩いていくと自転車がたくさん並んでいます。 レンタサイクル、または自転車タクシーで回ります。 天気も良く、気持ちいい!!! そして到着。マヤ遺跡のメイン! 大きい!そして急!! お尻つきながら、ロープ持ちながら降りている人たちがいます。 上まで登り切れるか、少しの不安を抱えながらいざ! 息を切らして一気に登ります! そして頂上!!! なんということでしょう! 素晴らしい景色が広がっております。爽快!! マヤ文明の偉大さとメキシコの景色を十分したら 降ります。 が、 下りもこわっっっ!!! 普段使わない筋肉を使って翌日には筋肉痛が予想されます。 どうでしょう、コバ遺跡。 個人的にはチチェンイッツァとはまた違う面白さがあって どっちも選べないのでどっちもぜひ行ってみてください!と言いたいです。笑 では、『コバ遺跡』についてはここまでにします。 『シアンカーン』もまた書きますね~! では!    オプショナルツアーはこちら⇒ http://www.mexicotf.com/optour/list.html#coba インスタグラムはこちら⇒ https://www.instagram.com/mexicotf_since1991/

 

 

(more…)

ページTOPへ