カンクン見どころ - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

ちょっと一味違うセノーテ!

最近よくブログに現れる、お馴染みのSHOGOですicon_cool.gif

 

今日のブログの内容は、うちで扱っているツアーではないですが、泳ぐのが楽しいセノーテの紹介ですemoji221.gif

 

そのセノーテの名前は「Casa Cenote(カサ・セノーテ)」emoji341.gif

カンクンのホテルゾーンからは、車で1時間20分ほど。

バスなどを使用すると、2時間+メインの道路から歩いて30分ぐらいです。。。

公共交通手段では、少々不便ですがemoji636.gif

サイト、場所によっては「セノーテ・マナティ」とも呼ばれていますが、どちらも同じセノーテです。

Casaは日本語にすると「家」という意味ですが、どこから取ったんだろうemoji634.gif

セノーテ・マナティのほうがしっくりくるというか、、、

マナティが生息してそうな、以前はいたかのような地形をしているのでicon_rolleyes.gificon_rolleyes.gif

 

 

入場料は150ペソです。(日本円にして800円くらい)

スノーケルセット、フィンも別料金です。 (私は持参したので利用しませんでした)

 

 

入り口の写真はこちらですemoji20.gifemoji585.gif

 

あれあれ??  なんかイメージとちゃうやん??icon_eek.gif

 

それもそう、ここは海と隣り合っている場所なので、「セノーテ」というよりは「ラグーン」に近いです。

 

でも水は淡水と海水が混じっていて、少々塩っぽいし流れもあります。

 

水中ではどこかのセノーテと繋がっているのでしょうemoji149.gifemoji149.gif

 

でもマングローブの川の間を泳いでいるようで、とても面白い場所ですemoji112.gif

 

 

海水も混ざっているのでほんとに少し浮遊物はありますが、透明度は良好ですemoji317.gifemoji317.gif

 

 

40m程先もキレイに見えます!!

奥には体験ダイビングをしている人たち。

写真の右側にいる魚は、ホワイトマレットという海水に生息する魚emoji290.gif

となると、海水も混じりながらのこの透明度は、なかなかですemoji576.gif

 

 

脇に見えるのはマングローブの根の部分。

水底は砂地と結構大きめな岩。

おそらくこの岩は、以前地面だったものが滑落した跡ですねicon_idea.gif

 

 

所々かなりマングローブがかなり育っているところもあるので、こんな幻想的な場所もemoji202.gif

癒されますね! マイナスイオンを感じますemoji3.gif

 

 

ちょっとした光のカーテンもみれますよemoji4.gif

 

 

素潜りしてはいた泡写真を撮れば、このような写真も撮れますemoji285.gif

 

 

本当はフィッシュアイレンズ(魚眼レンズ)を使って撮るともっといい写真!!

私の技術と器材不足emoji201.gif

 

 

ちょっと冒険への入り口のようなicon_lol.gif

 

 

あれ????????

ワニがいるemoji287.gif

え?? ワニ??

そういえば、「ワニがいます」的な看板があったemoji635.gif

 

でも大丈夫、よほど近づかない限りは襲われませんemoji636.gif

 

 

水面から自分の影を撮りつつ、水の波紋もicon_cool.gif

 

 

ピントあってないですがemoji204.gif

頑張って素潜りすれば、こんな場所もありますよemoji576.gifemoji576.gif

まさに光のカーテンemoji8.gif

 

とこんな感じのセノーテです!!

 

泳いでいた時間は1時間ぐらいでしたが、ちょうどいいかもですねemoji200.gif

少し流れもあるし、天然の流れるプールのような感じもあるし。

カヤックをレンタルすることもできるしemoji205.gif

体験ダイビングもできるしicon_redface.gif

 

たっぷりと遊べるセノーテ!!

 

帰りは借りた器材を忘れず返して帰りましょう。

(バスやタクシーで来た場合は、近くのタクシーを捕まえて、メイン道理まで行くのがお勧め)

 

もしセノーテスノーケルマニアでしたら、候補に入れてみてはいかがですか???emoji285.gif

 

ではでは。。

 

SHOGO

 

 

 

 

 

 

今でも伝統が残るマヤの村②

おはようございます。

 

SHOGOです。

 

先日の続き、その2をお伝えしようと思いますemoji165.gifemoji165.gif

 

お伺いした家庭にはご馳走になりましたが、その調理方法が昔からの方法icon_eek.gificon_eek.gif

 

我々の場合は、フライパンをコンロの上において火をつけるだけ・・・

でも伝統の方法は、写真の通りemoji580.gif

 

 

地面に穴を掘って、その上に草・木、そして石をのっけて点火emoji580.gif

 

準備が出来たよーって合図は、燃えている木が灰となり、崩れて石が下に落ちたら準備OKだそうですicon_surprised.gificon_surprised.gif

石も熱することにより利用する、昔ながらの知恵ですねemoji573.gif

 

その準備が出来るまでは、マヤ伝統の料理「タマレス」の準備emoji202.gif

 

材料その1

豆などをすり潰したものに、ニラなどを入れたもの

 

 

材料その2

 

 

トウモロコシの粉を練ったもの

 

この二つをこのような葉っぱの上に敷きます(説明が適当ですみません・・・)

 

 

こんな感じです。 この上にさっきの茶色の豆のペースト状となったものを敷きます。

作業が早くて、お母さんの手が残像状態emoji287.gif

 

 

TさんYさんもお手伝いしてました。

(私はカメラ専門でしたので、作らず・・・  手伝わんかいemoji634.gif )」

敷き詰めた後は、くるんでたたんでしまいます。 その写真は下です。

 

 

 

出来たものは、先ほどの調理するための穴に石を敷き詰めて、その上に満遍なく乗せる。

 

このような感じになります。

 

 

その後は葉っぱなどを置いて、土を敷いて蒸し焼きにemoji580.gif

 

出来上がりは1時間ほどで。。。

 

その間に私たちで差し入れした鶏肉と豚肉もの調理の準備。

 

 

同じように穴に鍋を入れて、葉っぱを乗せ、土を被せ、蒸し焼き・・・

これの出来上がりは2時間ほど。

 

おなかが空いていたので、まちきれるかな???

 

と、今日もここまでemoji203.gif

 

次回が最終となりそうなemoji205.gif

 

ではでは。。。

 

SHOGO

 

 

 

 

【カンクン穴場スポット】

カンクンに来たら綺麗な海でスノーケルしたいと思うのは当然emoji192.gif

ただ沢山ありすぎて選びきれず。。。。emoji203.gif

そこで今日はとっておきの穴場スポット紹介

 

現地ガイドのDon.Kazuが先日のお休みを使って早速行ってきたので、ブログアップしまーすicon_mrgreen.gif

 

【Yal Ku】

なかなか聞いた事のない観光スポットだと思いますがこれは現地の人でもマニアックではないと知らない隠れスポットemoji205.gif

 

 

場所はカンクンからだと車で1h30min、プラヤデルカルメンからだと車で20minぐらいのところにあるラグーンemoji359.gif

Akumal(マヤ語:カメのいる場所)と呼ばれるカメのスノーケルで有名なスポット近くにあり、ツアーで行くこともできるし、レンタカー借りて行くことができるよ

Yalkuに到着すると、すぐにレセプションがあるのでそこで入場料を支払いするのみで簡単emoji205.gifライフジャケットやスノーケルグッズ、フィン、鍵付きロッカーも有料レンタルあり。レンタルする場合、運転免許証などの証明書預けが必要。大自然の中に、シャワー設備や更衣室、トイレもあり、案外便利な場所

※飲食持ち込み禁止、日焼け止め使用禁止などルールがありますよ

【Yal Ku】は、マヤ語で『魚の住み家』という意味で、セノーテから淡水が湧き出ていて、カリブ海からの塩水も

合流するポイントのラグーンになっている。淡水や海水が混ざっている地域なので魚の種類も豊富で、スノーケルで淡水魚や海水魚を一度で見て楽しめるスポット

 

淡水と海水が混ざっているのでスノーケルしていると目の前が少しぼやけてみえる不思議な現象も見れ、セノーテからの湧き出た冷たい水、海からの温かい水が交差しているのをスノーケル中も感じられる不思議な場所emoji199.gif

何と言っても、透明度の高いところで、観光客もそれほど居らず、ボートを使って沖合にでなくてもサンゴ礁が見れたりとカンクンのスノーケルポイントの中でもかなりおすすめicon_biggrin.gif

有名な観光地ではないですが、穴場スポットで自然保護区にもなっているので人の手が入っていない大自然で是非スノーケルをしてみては

 

世界自然遺産で泳ぐ!?マヤ遺跡登る!?

最近カンクンも暑く朝晩しか外に出れなくなってます

本日もKAZUがカンクンの見どころアップicon_mrgreen.gif

 

こんなキーワード聞いたら行きたくなるツアー・・・!?icon_eek.gif

  • 世界自然遺産に行ける
  • マヤの人たちがつくった水路で泳ぐ
  • ボートで内海を爽快に走る
  • メキシコの遺跡
  • 登れるマヤ文明の遺跡
  • 美味しいメキシカン料理が食べられる
  • ローカルな場所行ける

 

このキーワード聞いて気になった方は是非このツアー注目!!emoji199.gif

【シアンカーン&コバ遺跡】

なかなか聞いたことがない観光地だけど、実はかなり両方とも価値の高い観光地なんです。カンクン来たら是非行ってみてほしい現地のガイドさんがおすすめする観光スポットicon_biggrin.gif

シアンカーンはマヤ語で『天空のうまれた場所』と言われており、メキシコのキンタナ・ロー州(カンクンのある州)ユカタン半島のカリブ海海岸地域に広がる生物保護区。1987年にはユネスコの世界遺産に登録されておりメキシコで初めての世界自然遺産とも言われているemoji205.gif

面積は5280㎢もあり、その中にはマヤの人たちがつくったと言われているマヤ水路がありそこでライフジャケットをオムツ履きしてフローティングして大自然を満喫することができるのが醍醐味emoji576.gif

私も数十回以上シアンカーンでフローティングしていますが、毎回違う野鳥やアリの生態、マングローブ林、日本ではかなり高額な自然のエアープランツも見れ、水温や天候も違うため毎回来ても飽きることない、癒される世界自然遺産シアンカーンです。

一回大雨でボートの上もかなり強い雨がふり、ライフジャケットを傘替わりにしてその場をしのいだのですが水着姿なので特に大丈夫でしたがびしゃびしゃになったお話もあります。

フローティングはいつも午前中の朝イチに行くため、いつもボートや水路は貸し切り状態!!現在期間限定で水路を2回泳ぐこともできるというお得なことが(限定のため参加時に2回泳げないこともあります)

そして、フローティングしてゆっくりした後は、

マヤ文明を本格的に学びにいける【コバ遺跡】へicon_razz.gif

コバ遺跡の歴史も長く、内陸にあるチチェンイッツァ遺跡と海岸沿いにあるマヤ遺跡の仲介に入りマヤ語で『サクベ(白い道)』を遺跡同士繋げて貿易をしていた貴重な遺跡。チチェンイッツァ遺跡とコバ遺跡が結ぶサクベは100km近くあり、ユカタン半島で一番長いのでは!?コバ遺跡内にあるシャイベ(交差点)から45本ものサクベが各地の遺跡に向けて繋がっておりコバ遺跡の繁栄と大きな勢力圏を物語っているemoji205.gif

遺跡の中も、紹介していくと長くなってしまうので詳しくはツアーの中で

遺跡内は歩いて観光もしたり、なんと自転車に乗って遺跡内を移動していきますemoji78.gif

自転車が苦手な方も大型三輪車があるので運転手付きで安心emoji112.gif

 

一番の魅力は42mの大ピラミッドに登れることemoji109.gif

頂上からはユカタン半島の大自然が一望できるよicon_rolleyes.gif降りるときが多少難しいですが現在登れるマヤ遺跡は数が次第に減っているので今のうちに行くべき遺跡emoji205.gif

 

ちょっとした案内でしたが、少しずつカンクンの情報をアップしていきます。

◆シアンカーンオンリー

◆シアンカーン&コバ遺跡

◆シアンカーン&グランセノーテ

あるいはプライベートもご予約いただいてますので

気軽にお問い合わせくださいねemoji205.gif

ハネムーナーさんに大人気★カジュアルフォトプラン♪

こんにちは!

メキシコトラベルファクトリーの手配担当SAORIですemoji205.gif

 

本日は、大好評!!!!カジュアルフォトプランをご紹介させていただきますemoji575.gif

http://www.mexicotf.com/optour/list.html#photoplan

20カットプラン  一組150ドル
50カットプラン  一組300ドル

 

とってもお得な価格で思い出写真を撮れちゃいますemoji168.gifemoji167.gif

衣装、小物はご自身でお好きなものをご用意くださいね~!

 

さて!そして、実は私!撮影現場に先日潜入してきました~emoji20.gifemoji200.gif

今回の撮影スポットは一番人気のemoji262.gifドルフィンビーチemoji262.gif!!!

ご自身でもバス等で行くことが出来るのですが、こちらのプラン、

40ドルお支払いすると、日本人ガイドが移動もお手伝いしてくれます~安心!

 

そしてこのドルフィンビーチ・・・

めちゃくちゃ並ぶ・・・で有名なのですが・・・emoji218.gifemoji336.gif

ガイドさんが並んでくださっている間に、

別で撮影をしてくれるので並ぶ時間が短縮emoji78.gif

撮影はこんな感じ・・・頭ごっつんこ・・・

こちらが照れますねぇ・・・emoji202.gif

そして、何枚かこのように撮影したら、いざ!

 

モニュメントで撮影~

 

続いてビーチの降りて撮影!

(あ・・・指入っててますね・・・素人感満載・・・)

 

そして、写真は3日前後でご用意!

データはメールでお送りしますemoji325.gif

 

そして・・・出来上がった写真がこちらemoji199.gif!!!

 

おおおぉぉぉぉ・・・・!!!

素人写真とは出来がちゃうemoji286.gifemoji755.gif

 

ハネムーナーさんだけでなく、女子旅、記念旅行、家族旅行などでも

是非、カンクンの美しいカリブ海emoji85.gifをバックに思い出を形に残しませんかemoji577.gifemoji324.gif

 

人気爆発中のプランなので、ご予約はお早めに!

お問い合わせお待ちしておりますemoji341.gif

 

ページTOPへ