カンクン見どころ - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

カンクン沈船ダイビング!!!

こんにちはemoji285.gif

 

海アクティビティ担当のSHOGOですemoji573.gif

 

今日はカンクン周辺のダイビングスポット・シップレック(沈船)のご紹介ですemoji246.gif

 

こちらは流れもそれなりにあり、深さも約25mぐらいまで行きます。

このポイントは「Cカード保持者」しか行くことはできませんemoji198.gif

体験ダイビングでも行きたい方がいらっしゃると思いますが、ごめんなさいemoji204.gif

 

このポイントは、イスラムへーレスとカンクンの間を少し沖のほうに行った場所にあります。

 

調べたところ、2000年にメキシコ政府により沈められたものです。

第2次世界大戦に使用していた軍艦を沈めていますemoji150.gif

目的はサンゴや水中生物の繁殖目的だそうですemoji219.gifemoji219.gifemoji219.gif

 

海を仕事場としている私としては、大変共感できますねemoji202.gif

 

催行してくれるのは、毎度のScuba Cancunです。

基本のスノーケル・ダイビングのツアーは、こちらから催行します。

弊社日本人同行ツアーの場合、私SHOGOもいっしょにいきますので・・・

日本語がいい、という方はぜひemoji4.gif

 

さて私が行った日は、少々波風があり、流れも強かったですが・・・

水中は透明度も良く、大変良いダイビングでしたemoji8.gif

 

 

魚眼レンズがないので、全体像は打つせれませんemoji204.gif

 

 

これは側面からの写真emoji149.gif

ダイバーに比べたら、この大きさemoji246.gif

 

 

ちゃんと中も通ることができますよemoji631.gif

セノーテとは違った美しさ。 光のカーテンとまではいきませんが・・・

 

 

ここはダイバーが4人程度入ることのできるスペース。

戦艦の後方に当たります。

 

 

浮上前の集合場所emoji317.gifemoji317.gifemoji317.gif

 

戦艦の形を残し、流れから身を守るために魚も多くいます。

 

正直、ここはカンクン周辺での私のお気に入りスポットです。。。

 

もしCカードをお持ちの方で、このブログをご覧いただいた方emoji200.gif

 

是非潜ってくださいemoji285.gif

 

カメラをお持ちの方でも、いい写真が撮れますよemoji20.gifemoji20.gif

 

ではでは、またまたemoji576.gif

 

SHOGOでしたemoji583.gif

 

 

Manchones and Punta Negraでダイビング。

こんにちは。

 

今日も海ガイドことSHOGOからのアップロードですemoji577.gifemoji577.gifemoji577.gif

 

いよいよジンベエザメのシーズンも終わりましたemoji636.gif

 

今年は前年度よりも弊社をご利用いただいたお客様も多く、大変大盛況でした。

誠にありがとうございましたemoji204.gif

 

ということでこれからの私のブログは、ダイビング・スノーケルを中心としたアップになるかと思いますemoji205.gif

 

本当はもっときれいな写真を撮りたいのですが、私の持っているカメラには限界があり・・・emoji633.gif

 

 

まずは水中から太陽と泡を見上げた写真emoji248.gif

 

毎回撮ってしまう、ひきこまれる写真ですemoji151.gif

 

 

水中のクリスマスツリーこと、「イバラカンザシ」emoji263.gifemoji263.gifemoji263.gif

 

いいカメラであればもっときれいなんですがemoji635.gif

 

 

グリーン・モーレイ、アナゴの仲間ですemoji219.gif

とても大きな個体でしたし、思いっきり表に出てました。。。

ふつうは棚の下とかにいるんですがemoji149.gif

 

 

ちょっと見にくいですが、ワラエビの仲間かなemoji198.gif

光が足りなく、みにくいですね・・・

 

 

 

そして、魚群魚群魚群魚群emoji290.gifemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gif

 

私はもちろんライセンスを持っていますが、これ、体験ダイビングでも見ることできますemoji199.gif

 

だからライセンス持ってても、持っていなくても見ることできますよemoji285.gif

 

詳しくは弊社ホームページの「オプショナルツアー」からご覧くださいemoji219.gifemoji219.gif

 

それでは、またまたemoji316.gifemoji316.gif

カンクンダイビング!!

こんにちは。

 

今回も海ガイド担当のSHOGOからの投稿となりますemoji200.gif

 

先日にカンクン周辺のダイビングへ行ってきましたemoji631.gif

 

海が無くては、私は仕事がありませんemoji286.gif

 

ダイビングサービスでお邪魔するダイブショップは、SCUBA CANCUNというショップemoji85.gif

 

スタッフ全員フレンドリーで、良い雰囲気のダイビングショップemoji576.gif

なんと今年で38周年記念emoji262.gifemoji262.gifemoji262.gif

老舗ですねemoji205.gif

 

これから弊社のツアーで、体験ダイビング・ファンダイビング等はこちらのショップでお世話になりますemoji204.gif

もちろん言葉に自信のない方は、私も同行しますよemoji8.gif

(スペイン語できませんが・・・ 英語はOKemoji341.gif

 

今回はカンクンリーフのHorse ShoeとPunta Negraというポイントで潜ってきましたemoji316.gifemoji316.gif

 

少々流れもありましたが、流れに身を任せる「ドリフト」ダイビング。。。

ダイビングの場合のドリフトは、流れに逆らわないでその流れに乗ることを意味しますemoji150.gif

車の「ドリフト」とは違いますよemoji203.gif

 

それでは見ることができる写真がこちらemoji151.gif

 

 

カリビアンスピニーロブスター。

おいしそうですねemoji636.gif

 

 

フラミンゴ・タン・シェル(Flamingo  Tongue Shell)

日本名 カフスボタン貝

確かにカフスボタンみたいだし、フラミンゴの舌みたいだし・・・emoji248.gifemoji248.gifemoji248.gif

 

 

 

 

 

そして、群れ群れ群れ群れ群れ群れ群れemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gifemoji290.gif

 

黄色っぽいのはフレンチグラント(イサキ科)

しっぽが黒いのがシーザーグラント(イサキ科)

 

名前間違っていたらごめんなさいemoji204.gif

 

ボートに乗ってから30分ほどのポイントで、こんなにも群れが見れますemoji246.gif

しかも大きいボートなんです、このSCUBA CANCUNが使っているボート・・・

心地よかったemoji219.gifemoji219.gifemoji219.gif

 

それ以外にもいろいろ見ましたが、今日はこの辺で・・・

 

ダイビングしたことない人も、Cカードを持っている方でも、大変楽しめるダイビングですよemoji631.gif

 

 

素敵なセノーテがここにある!

皆さんこんにちは。MAIです。emoji336.gif

 

最近カンクン発のツア-でも人気のセノ-テ…。でもよくお客様の中に、セノ-テは固有名詞だと思っている方が多いのです。emoji583.gif

 

そもそもセノ-テって何?ですかとよく聞かれます。池?泉?海?…emoji262.gif

 

ここユカタン半島の地盤は石灰岩です。石灰岩は水に弱いのでここは雨が降ると地下に侵食していき、ほとんど川はないかわりに地下水が流れていて、それが海までつながっています。

 

石灰岩が侵食され地盤がもろくなり、地表が崩れてあらわれたのが「セノ-テ」…と呼ばれています。

 

このエリアに大きく繁栄したマヤ文明の人々もこのセノ-テが大切な水源として、時には宗教的な儀式の中心として、人間の心臓を捧げていたとかいないとか。

 

考古学的な常識では、「川の近くに栄えていたのが古代文明だ」と言われていますがこのユカタン半島にいた古代マヤの人々は川の近くではなく、セノ-テの近くに大きな都市を作り上げていきました。

 

唯一真水がとれる大切な水源だったとされ、このあたりには約5000ほどのセノ-テがあると言われていています。

 

カンクンから南のほうに2時間くらい車で行くとセノ-テ街道と呼ばれているところもあり、そこには観光用に30近くのセノ-テがあります。

 

そして今回行ったのは、EDEN CENOTE(エデンセノ-テ)です。emoji317.gifemoji317.gifemoji317.gif

 

カンクンからプラヤデルカルメンを経由してトゥルム方面へのバスに乗り換えます。

セノ-テ付近では昼食を買える場所がないので、途中のカフェでテイクアウトしました。(実際エデンセノ-テの中に小さなスナックコ-ナ-があります)そのカフェの中でわんこがお昼寝していました。ど真ん中で。emoji72.gif犬好きとしては、たまらないこの可愛さ。emoji325.gif

 

 

 

そしてエデンセノ-テ前に到着、、、

 

ジャングルの中を通り抜けて現れたセノ-テが、、、こちら、じゃじゃじゃ------んemoji290.gif

 

ここのセノ-テはとても広く、またセノ-テまわりで座れるスペ-スが多くゆったりと過ごすことができます。emoji8.gif

また他のセノ-テに比べて浅く足が付くところも多いので小さい子供たちも多かったです。emoji753.gif

 

お魚もたくさんいて水の透明度も高くオススメです!

 

ちなみに、他のセノ-テと比べてみると。。。

 

CENOTE AZUL セノ-テアス-ル

アス-ルセノ-テはエデンセノ-テの横にあり1日で2つ行くことも可能です。

アス-ルはスペイン語で「青」を意味します。その名の通りエデンに比べると青く感じ、またエデンと同様ゆったり過ごせるようなスペ-スがありました。

 

CENOTE CALAVERA セノ-テカラベラ

 

 

こちらのセノーテはあの有名なグランセノ-テの隣に、ひっそりとあり観光客も非常に少ないレアセノ-テです。入り口から、インディ-ジョ-ンズのような感じがしました。

 

カラベラとは、何を意味するのか…それは、「ガイコツ」。icon_eek.gificon_eek.gificon_eek.gif

ここはどちらかといえばダイビングスポットだそうです。(私は生まれて一度もダイビングをしたことはないので、無知ですが…)

ダイビングをした際に上を見上げるとセノ-テの入り口がガイコツの形に見え…

なので、このあたりのセノ-テによくガイコツの絵が書いてあります。

 

こちらの写真は上からとったので、あまり綺麗に写っていませんが実際に水中はとても綺麗…だそうです。

ここにアップしたのはまだまだ一部ですが、他にもたくさんのセノ-テがあります。

 

観光客に人気のセノ-テはグランセノ-テですが、他にもたくさん素晴らしいところはあります!

ぜひ、いかがでしょうか?emoji359.gif

 

 

 

 

 

Akumalビーチ!!!

またまたの登場のSHOGOですemoji204.gif

 

マリンアクティビティ担当の私ですが、今日も行ってきましたemoji192.gif

 

ジンベエザメじゃないですよemoji576.gifemoji576.gif

今日はウミガメが多くいることで有名な、Akumalという街に行ってきましたemoji16.gif

 

Akumalはカンクンから南へ120㎞ほど南にあるところで、車だと1時間半ぐらいでしょうかemoji652.gif

小旅行ですねemoji890.gifemoji891.gif

 

ビーチはこんな感じですemoji359.gif

 

 

別の写真

 

 

さらに、、、

 

 

いやーーーーemoji4.gifemoji4.gifemoji4.gif

南国の絵ってかんじですねemoji262.gif

 

ダイビングでの水中の写真はこちら・・・

 

 

こちらはスティングレイ。

 

 

ハニーコームカウフィッシュ。

体の模様がハチの巣みたいなことから、このような名前が付けられましたemoji149.gif

この魚は日本では見られない魚です。

 

そして、肝心のアオウミガメemoji192.gif

 

 

スノーケルはライフジャケット必須なので、基本は上から見下げる感じになりますが・・・。

泳ぎが得意でも、ダイビングライセンス持ってても、安全のためにライフジャケットは着用が必要です

深さは3mほど。。。

でも、呼吸をするために水面に上がってきます。

ウミガメもビーチを見ているようemoji336.gif

 

だれもが一度は見たいウミガメemoji202.gif

 

カンクンの南でお会いできますよ!!!

 

ページTOPへ