カンクン見どころ - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

大注目の絶景!!気になる

日本でも大注目を浴びている絶景をご紹介!!

メキシコのユカタン半島ユカタン州には、なんとピンクに見えるレイクがあります。カンクンに来たなら絶対行きたいと思うはずemoji204.gif

そこで今回は弊社のRIO LAGARTOS 通称ピンクレイクのツアーをご案内emoji205.gif

まず朝7時過ぎぐらいにカンクンのホテルゾーンを出発しなんと3時間近くかけてピンクレイクを目指していきます。トイレ休憩も何回かはさみ、ガイドさんたちがメキシコやカンクンの現地情報やおもしろ話をしてくれるので案外あっという間に到着しますemoji316.gif

車窓からはカンクンのホテルゾーンとはちがった広々した青空や野原が見ることができ、マヤのまつえの方々が住む街も通過して行くので飽きることはないはずemoji217.gif

長時間移動終えると、メインのピンクレイクに到着

車から降りるとピンクレイクと青空が広がっており、非日常的な体験ができますemoji199.gif

 

 

 

 

なぜレイクがピンクに見えるかは当日のガイドさんからの案内まで秘密にしておきましょう笑

*注意 年中ピンクに見えるわけではないので、行かれる際は最新情報を得てから行くのをおすすめします

 

ピンクレイクで思う存分写真を撮ったら、次はRIO LAGARTOSへGO なんとボートに乗り川をはしります。自然保護区のジャングル地帯の中をボートで走るとかなり気持ちよく、そこでは変わった生き物たちと遭遇することもできます。たとえば、天然記念物 カブトガニ

 

 

そして、船長さんはワニを見つけるのが得意なので餌でボートの近くまでパフォーマンスで近づけてきます。またフラミンゴの集団も肉眼で見ることができます

 

その後は、ツアーのお楽しみ、泥パック。肌がつるつるになると言われている泥を体全身につけ、真っ白になります。船長さんが泥をつけ、最後には頭の上にデコレーションもしてくれるのでお楽しみにemoji192.gif

 

泥パックが終わると川を下り、河口付近で泥を一気に落としその後は、ランチタイム!!

魚、鶏肉、豚肉料理の約10種類ぐらいの中から1品選ぶことができ、レストランの2階からは川下りした川を見ながら食事ができますemoji3.gif

 

 

 

お腹がいっぱいになった後は、カンクンのホテルゾーンへ帰館emoji16.gif

戻りはだいたい18時から19時ぐらいになり移動時間が多いツアーですが、体全身で楽しめるツアーになっているのでカンクン来られる際はぜひ参加してみてくださいemoji199.gif

絶景を一緒にみにいきましょうemoji202.gif

 

カンクンに来たら必ず行ってみたいビーチ!!

カンクンに着いたら誰もが行って写真を撮りたいあるビーチを紹介emoji205.gif

Dolphin Beachemoji262.gif

ドルフィンビーチ

SNSや旅行雑誌で最近注目を浴びており、来たらみんなさんここで写真を撮りたいはず!!

Dolphin Beachはホテルゾーンの7の形をした島の下の方にあり、カンクン国際空港からホテルゾーンに行く際は必ず通過するので注目emoji199.gif

 

ホテルからは一般のバスあるいはタクシーで行くことができますemoji124.gif

Dolphin Beachは公共ビーチなので土日週末になると家族連れでビーチはいっぱいになります。もし海水浴をしてシャワーを浴びたいなら一応簡易シャワーは設置されてますemoji26.gif

 

 

そして、気になる写真スポットは、、、
Dolphin BeachにあるCancunのモニュメントにはいつ見ても大行列で写真を撮るだけに20-30分並ばないといけないことも、、、でもカラフルな字で書かれたCancunのモニュメントとバックのコバルトブルーのカリブ海が入るとかなりお洒落な写真にしあがるので長時間待つ価値はあるはずですemoji199.gif

オススメの時間は正午ぐらいから15時ぐらいemoji4.gifただ、1番人が多い時間帯と灼熱の太陽がマックスに注ぐ時間帯なので熱中症対策や日傘などはお忘れないようにemoji206.gif

午前中はかなり空いてますが、カリブ海側から上がる朝日によって逆光になりますがそれはそれで味がありますemoji576.gif
夕方もまた違った写真が撮れ、夜になると文字にライトが点灯され昼間とは違った顔を表します。時間帯によって違う雰囲気があるので24時間楽しめる写真スポットですemoji200.gif

 

一応、カンクンホテルゾーンにはCancunと書かれたモニュメントがいたるところにあります。例えば、クラブが集まる繁華街やPlaya de langostaemoji25.gifもしお時間がなければそこに訪れてみるのもいいかもしれないですねemoji631.gif

気になるCENOTEで泳いでみませんか:)

Cenote Samulaemoji574.gif

ユカタン半島には5000個近くのセノーテがあると言われていますが、その中でも今回紹介するのはCenote Samula!!!

カンクンから車で2時間ぐらい、バジャドリの街から15分ぐらいのところにあるセノーテですemoji200.gif

まずセノーテとは、石灰岩でできた地層に沈没が起きそこに溜まった井戸のようなところをセノーテと言います。真水なので塩分を含んでいないので、大人でも常に泳がないと体が沈んでしまいます。そのためセノーテではライフジャケットの貸し出しが有料であります。Samulaでは、1つ2USDあるいは20PESO

駐車場に到着するとまず  はゲートをくぐりチケットを購入します。そして、そのあとはSamulaまで10分ほど歩き、洞窟の入り口を発見したらそこがCenoteの入り口になりますemoji317.gif

 

 

入り口付近には

更衣室兼用のトイレもあるのでセノーテで泳いだあとはそこで着替えることができますemoji205.gif

 

 

 

それでは、洞窟の階段を降りて行くと少し薄暗く肌寒いところに入り、その先には真っ青のセノーテが姿を表します。マヤの文明ではセノーテは洗礼な儀式が行われていたといわれているのでそれを感じることもできるかもしれないですemoji577.gif

 

 

 

セノーテにはドクターフィッシュが出迎えてくれ、水温は23度ぐらいで最初は冷たいですがかなりクールダウンできますemoji199.gif水深が深いとこもあるので貴重品は外して入っていただくのがおすすめです。

太陽が洞窟の上から差し込むと綺麗な光のカーテンも水中から見ることができます。

弊社のChichen Itza&Cenoteでは大体ここに訪れるので、もしご希望がございましたら当日のガイドさんにお伝えくださいemoji202.gif

幻想的な世界を一緒に見てみませんかemoji631.gif

シーフードならお任せ、老舗レストランロレンシージョ

こんにちは。

毎朝9時位から、今日晩御飯何を食べようかなぁ〜と考え始めるのが習慣になって来ました。

多分、今夜はカレーにします。

 

さてさて、今回はお呼ばれにお供させて頂いた老舗のシーフードレストランのご紹介。

“Lorenzillo’s~ロレンシージョ~”

 

日本の方にも、是非ともオススメしたい。

そのポイントとしては…

1.日本語メニューがある。

2. 味が大味じゃなく、優しい。

3. 店内の音響が落ち着いている。話しやすい。

4. サンセットに合わせて行けば雰囲気抜群。

5. ロブスターの新しい食べ方を提案してる…etc.

 

老舗ですからね、”シーフード” “カンクン”で検索したら、必ず出て来られます。

 

老舗ですからね、グッズも強気に色々出しちゃいます。

老舗ですからね、ロブスターには禁漁時期がありますが、”ロブスターファーム”なる養殖場をカリブ海底に持ってらっしゃるそうで、冷凍などは一切なし!の活きの良いロブスターだけをお召し上がり頂けます。

ロブスターの調理方法は20種類以上!

新鮮なものは、素材を生かして味付けはシンプルに…というのが、日本的な考え方ではありますが、

メキシコにいらしたということで、新感覚なお味を試す機会にされてもいいかなと。

コリアンダーソースソテーとかありますよ。コリアンダーは今、日本でも新種の味付けで流行してるとか?パクチーの事ですよ。

 

こちらで紹介する前に、その他の日本の方が行かれたブログなどを拝見しましたが、塩辛い…というお声も幾つかありました。

お店の人のオススメとかだったのかもしれませんね。悪気はないですが、メキシコの方のオススメが、絶対日本の人の口に合うか…絶対は無いですよね。

ということで、今回私がお邪魔して頂きましたのは、どれも emoji755.gifというお料理でしたから、ご紹介していきますよ〜。

 

ウォークインワインセラーもありますからね、ハウスワインも数種類あって好みを聞いてくれます。

前菜はホッキ貝のお刺身。

レモンだけで十分。口一杯に磯の香りが広がります。海沿いにいるな〜って感が高められる様子…

 

そして、絶対頼むと決めていたスープ!

私、メニューで迷わない性質なのですが、それにここに来る前から、クラムチャウダー飲む、と心に決めて来たはずなのに、チャウダーが…一杯ある…!

どうしよう…結構悩んで、今回はこちら。

トウモロコシとカニのクリームスープ

これ、大当たりでしたね。

カニ身もたくさん。優しいスープ。

これ一押しです。

 

カキフライもあって頼みましたら…おやおや、パン粉じゃ無く、日○製粉の唐揚げ粉使ったの?と錯覚したカキ フライ

チポートレマヨに付けて食べるとicon_lol.gif

 

今回のメインはこちら、

とその前に、ほうれん草のピューレとパスタが添えられたお皿が登場。

一度、これは頼んでませんよ?とウェイターに言うと…「今から来るメインの取り皿です」とのこと。胃がキュッと言った気がしましたが、どちらもただの添え物以上の存在感で美味しかったですよ。

2人からオーダー可能の新鮮食材の盛り合わせ。

ソフトシェルクラブのフライ エビのソテー ロックフェラーオイスター(カキのグラタン) 白身魚のソテー ロブスターのグリル

すごいでしょう。女2人で来たのに、すごい頼んだでしょう…(写真とともに振り返ると自分でもビックリしました)

やっぱりロブスターは美味しいなぁ〜プリプリ甘みがあって〜あぁ満足。

完食はかなわなかったものの…明日のお昼にしまーす、と意気揚々とテイクアウトし

 

調査も兼ねてお邪魔してるからなぁ…デザートまで頑張りたいなぁ〜と、食いしん坊の意地が出て来ました。

そして本日最後に胃に収まったのは

マンゴーとチョコレートのムース

び…美味!チョコがビターで、上品なお味でした。甘すぎないデザートもなかなかメキシコでは見つけられないのですよ。

ご興味ある方は、是非お問い合わせくださいませ!

Marianellaemoji148.gif

プンタ・カンクンで食い尽くせ!KRYSTAL GRAND

こんにちは、コルチョネーロです。icon_cool.gif

 

 

 

カンクンも夏本番。emoji6.gif

 

 

最近は天気も良くてカリブ海も綺麗に見えます。emoji85.gif

 

 

 

 

 

 

今回はプンタ・カンクンと言う、

 

カンクンホテルゾーンの中の繁華街にあるホテル、クリスタル・グランドの

 

オールインクルーシブ・プランについてご紹介します。emoji285.gif

 

 

 

 

 

 

まず、このホテルのロケーションが最高!

 

歩いて5分の所に繁華街があるので非常に便利です。emoji150.gif

 

 

 

ホテルの中はまるで相撲の土俵の様な丸い独特の形。

 

 

 

 

 

ロビー階中央にはバーがあり、

 

ボトルワイン以外は全て無料!emoji225.gif

 

 

 

 

この安心感はまるで横綱 貴乃花の取り組みを見ているようです。

 

 

 

外に出ると見てください、この景色!emoji149.gif

 

 

 

 

 

ザ・カンクンという様なこの景色は、

 

まるで横綱 千代の富士の土俵入りの様な美しさ。

 

 

 

プールもあり、ゆっくりとカリブ海を

 

楽しめます。

 

 

現在、新しい棟を建設しています。

 

 

 

 

 

来月完成予定のこの建物、そびえ立つ迫力はまるで 横綱 曙のよう。

 

 

 

そしてこの高揚感と

 

この建物から見える景色はどんな感じなんだろうと言う期待感は、

 

まるで横綱 稀勢の里のよう。

 

 

 

このホテルはオールインクルーシブではないプランもありますが、

 

是非オールインクルーシブのプランをオススメします。emoji200.gif

 

 

 

と言うのも、このホテルは食事が充実して

 

相撲の決まり手82手の様に様々な料理がご用意されています。

 

 

 

レストランは5つあり、

 

朝夜と開いているビュッフェ式のレストラン O オー 、

 

 

 

 

 

昼夜開いている肉料理が中心のTHE GRILL ザ・グリル、

 

 

 

 

 

夜のみ開いている、

 

イタリアンレストランのRISOTTO リゾットと

 

オリエンタル料理のAYAMI アヤミ

 

 

 

 

 

 

ホテルの敷地外にある、

 

弊社のミールクーポンでもお馴染みのメキシカンレストランの

 

HACIENDA EL MORTERO アシエンダ エル モルテロ。

 

 

 

 

 

選り取りみどりでバリエーションが豊富、

 

まるで横綱 日馬富士のようです。

 

 

 

ただし、レストラン リゾットとアヤミとアシエンダ エル モルテロは

 

事前に予約が必要です。emoji205.gif

 

フロント右にあるコンセルジュさんが予約を受けていますので、

 

相談してください。

 

 

 

 

基本的には予約を受け付けてくれるのは9:00から15:00まで。

 

早めに予約しておけば、

 

 

横綱 白鵬のようにどっしりと腰を据えて後は滞在を楽しめますね。

 

 

 

ではここからはレストランの紹介をします。

 

 

 

基本的には全ての料理が無料で食べ放題ですが、

 

各レストランにあるプレミアム PREMIAMというカテゴリーの料理は

 

有料なので気をつけてください。

 

 

 

 

 

 

 

まず、予約不要のグリルから。

 

 

 

こちらは使い勝手の良いレストランで、

 

メキシコで人気の牛肉の部位のARRACHERA アラチェラのステーキや

 

 

 

 

 

メキシコでも評判の良いオアハカのチーズを使ったQUESADILLA ケサディージャ、

 

 

 

 

 

カンクン名物の魚介のマリネのCEVICHE セビッチェ、

 

 

 

 

 

神戸牛を贅沢に使用したハンバーガー、

 

 

 

 

 

窯焼きピッツァもあります。

 

 

 

 

 

 

こちらも予約が不要なレストラン オー。

 

 

朝食はこちらで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に予約が必要なレストラン アヤミ。

 

 

こちらは通常のメニューと鉄板焼きのメニューがあります。

 

 

 

 

 

鉄板焼きはコースになっていて、

 

味噌汁、寿司ロール、焼き飯、炒め物(牛、鶏、海老の中から一品)です。

 

 

 

 

 

こちらも予約が必要なレストラン リゾット。

 

 

ここでは、レストランの名前にもなっている5種類のリゾットを是非お試しください。

 

 

 

 

 

 

チーズを乗せて欲しいとウェイターに言うと好きなだけかけてくれます。

 

 

 

 

 

中では、コックの格好をした女性が歌っていました。

 

 

 

 

 

 

同じく予約が必要なメキシカンレストラン のアシエンダ エル モルテロは

 

ホテルを出て歩いて2、3分の所にあります。

 

 

19:00以降にマリアッチの演奏があります。emoji8.gif

 

 

 

 

 

 

オールインクルーシブでお腹いっぱい、大満足‼︎emoji199.gif

 

 

ちょっとだけ食べ過ぎてお腹が 横綱 武蔵丸になってしまいました。

 

 

ごっつあんです!!emoji203.gif

 

 

 

エネルギーを発散するにも繁華街から近いので、

 

ぜひ夜出掛けて見ましょう!emoji7.gif

 

 

 

 

 

大変賑やかで盛り上がっている様子はまるで、

 

 

高見盛が横綱 朝青龍に勝利して座布団が舞い上がっているようです。

 

 

 

いかがですか?クリスタルグランド。

 

 

 

 

 

ロケーションもいいですし、食事も充実しています!emoji285.gif

 

 

 

まさにプンタ・カンクンのホテルのグランド・チャンピョン(横綱)ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ