カンクン近郊 - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

カンクンからちょっと散歩🚘

今回の旅先はPuerto Morelosemoji25.gif

Cancunからバスで30 min行ったところの穏やかで落ち着いたビーチのある街emoji246.gif

 

 

 

 

 

 

 

まずは、CancunバスターミナルでADOのバスPuerto Morelos行きチケットを購入!片道25ペソ(観光客は28ぺソだとか?私も28ぺソでした笑笑) バスチケットの売り場はPlaya del carmen行きと同じ場所で、バスもPlaya del carmen行きと同じバスに乗ります!運転手には目的地Puerto Morelosと伝えておくのがベストemoji205.gif

 

それではいざADOバスで出発emoji576.gif

バスで寝るときは盗難がないように貴重品の管理は充分に!

30分後、Pemexのガソリンスタンドに着くとバス停車!そこでバスから降りつぎはタクシー35ペソぐらいでPuerto Morelosの街へemoji59.gif

 

 

 

 

 

 

 

街に着くとすぐ目の前は綺麗なカリブ海が広がっています!カンクンのホテルゾーンとは違い、波がそこまで高くないので海水浴におすすめ!あとはホテルゾーンではなかなかできないシュノーケリングを、ここでは波が穏やかなためすぐ目の前の海でできます!沖合いでシュノーケリングする場合は、ツアーで参加することもできますemoji205.gif

 

 

 

 

 

 

 

私はマイシュノーケリングでいざ、カリブ海へ!海の中はカラフルな色をした魚たちが泳いでおり、幻想的な世界が広がっていますemoji205.gif

 

 

 

 

 

 

 

シュノーケリングをした後は腹ごしらえビーチ沿いには色々レストランがあり、やはりシーフードのCevicheを注文emoji204.gif

200ペソで大人3人で分けれるぐらいのてんこ盛りCeviche。海風に注がれながら美味しいシーフードを食べたらもうたまらないですな

 

 

 

 

 

 

 

お腹もいっぱいになった後は疲れを癒してくれるSPA MASSAGE。プライスもかなりリーズナブルで30min 200ペソ、1h 400ペソ

海を目の前にしながらマッサージを受けるといつのまにか爆睡笑笑emoji206.gif

 

 

 

 

 

 

 

Puerto Morelosは小さな街だが、北米がバケーションになるとかなり人が賑わうそうemoji203.gif

街にはホテルもあるが、バケーションの時に長期滞在できるようレンタルハウスもたくさん!ちなみ歩いてると海洋大学もありました

シュノーケリングしたい、穏やかなビーチで過ごしたい人にはおすすめのスポットですemoji199.gif

 

帰りはバスを降りた大通りに戻るとCancun行きのADOに乗って帰れます(チケット売り場もADOと大きく書いてあるのでわかりやすい)

滞在中Cancun周辺を探索したいかたは是非行ってみてはemoji202.gif

大注目の絶景!!気になる

日本でも大注目を浴びている絶景をご紹介!!

メキシコのユカタン半島ユカタン州には、なんとピンクに見えるレイクがあります。カンクンに来たなら絶対行きたいと思うはずemoji204.gif

そこで今回は弊社のRIO LAGARTOS 通称ピンクレイクのツアーをご案内emoji205.gif

まず朝7時過ぎぐらいにカンクンのホテルゾーンを出発しなんと3時間近くかけてピンクレイクを目指していきます。トイレ休憩も何回かはさみ、ガイドさんたちがメキシコやカンクンの現地情報やおもしろ話をしてくれるので案外あっという間に到着しますemoji316.gif

車窓からはカンクンのホテルゾーンとはちがった広々した青空や野原が見ることができ、マヤのまつえの方々が住む街も通過して行くので飽きることはないはずemoji217.gif

長時間移動終えると、メインのピンクレイクに到着

車から降りるとピンクレイクと青空が広がっており、非日常的な体験ができますemoji199.gif

 

 

 

 

なぜレイクがピンクに見えるかは当日のガイドさんからの案内まで秘密にしておきましょう笑

*注意 年中ピンクに見えるわけではないので、行かれる際は最新情報を得てから行くのをおすすめします

 

ピンクレイクで思う存分写真を撮ったら、次はRIO LAGARTOSへGO なんとボートに乗り川をはしります。自然保護区のジャングル地帯の中をボートで走るとかなり気持ちよく、そこでは変わった生き物たちと遭遇することもできます。たとえば、天然記念物 カブトガニ

 

 

そして、船長さんはワニを見つけるのが得意なので餌でボートの近くまでパフォーマンスで近づけてきます。またフラミンゴの集団も肉眼で見ることができます

 

その後は、ツアーのお楽しみ、泥パック。肌がつるつるになると言われている泥を体全身につけ、真っ白になります。船長さんが泥をつけ、最後には頭の上にデコレーションもしてくれるのでお楽しみにemoji192.gif

 

泥パックが終わると川を下り、河口付近で泥を一気に落としその後は、ランチタイム!!

魚、鶏肉、豚肉料理の約10種類ぐらいの中から1品選ぶことができ、レストランの2階からは川下りした川を見ながら食事ができますemoji3.gif

 

 

 

お腹がいっぱいになった後は、カンクンのホテルゾーンへ帰館emoji16.gif

戻りはだいたい18時から19時ぐらいになり移動時間が多いツアーですが、体全身で楽しめるツアーになっているのでカンクン来られる際はぜひ参加してみてくださいemoji199.gif

絶景を一緒にみにいきましょうemoji202.gif

 

カンクンに来たら必ず行ってみたいビーチ!!

カンクンに着いたら誰もが行って写真を撮りたいあるビーチを紹介emoji205.gif

Dolphin Beachemoji262.gif

ドルフィンビーチ

SNSや旅行雑誌で最近注目を浴びており、来たらみんなさんここで写真を撮りたいはず!!

Dolphin Beachはホテルゾーンの7の形をした島の下の方にあり、カンクン国際空港からホテルゾーンに行く際は必ず通過するので注目emoji199.gif

 

ホテルからは一般のバスあるいはタクシーで行くことができますemoji124.gif

Dolphin Beachは公共ビーチなので土日週末になると家族連れでビーチはいっぱいになります。もし海水浴をしてシャワーを浴びたいなら一応簡易シャワーは設置されてますemoji26.gif

 

 

そして、気になる写真スポットは、、、
Dolphin BeachにあるCancunのモニュメントにはいつ見ても大行列で写真を撮るだけに20-30分並ばないといけないことも、、、でもカラフルな字で書かれたCancunのモニュメントとバックのコバルトブルーのカリブ海が入るとかなりお洒落な写真にしあがるので長時間待つ価値はあるはずですemoji199.gif

オススメの時間は正午ぐらいから15時ぐらいemoji4.gifただ、1番人が多い時間帯と灼熱の太陽がマックスに注ぐ時間帯なので熱中症対策や日傘などはお忘れないようにemoji206.gif

午前中はかなり空いてますが、カリブ海側から上がる朝日によって逆光になりますがそれはそれで味がありますemoji576.gif
夕方もまた違った写真が撮れ、夜になると文字にライトが点灯され昼間とは違った顔を表します。時間帯によって違う雰囲気があるので24時間楽しめる写真スポットですemoji200.gif

 

一応、カンクンホテルゾーンにはCancunと書かれたモニュメントがいたるところにあります。例えば、クラブが集まる繁華街やPlaya de langostaemoji25.gifもしお時間がなければそこに訪れてみるのもいいかもしれないですねemoji631.gif

そうだ、プラヤ・デル・カルメンに行こう!

HOLA !コルチョネーロです。icon_biggrin.gif

 

ところで、皆さんはプラヤ・デル・カルメンと言う町をご存じでしょうか?emoji287.gif

 

 

 

 

カンクンから南へ約70kmの場所に位置するプラヤ・デル・カルメン。

 

 

 

 

 

メキシコ国内では非常に有名で人気の町で、

 

イメージ的にはカンクンがアメリカ風の雰囲気で、

 

プラヤ・デル・カルメンがヨーロッパ風の雰囲気といったところでしょうか。

 

 

 

プラヤデルカルメンのメインストリートのキンタ・アベニーダは

 

全長約2キロの歩行者天国に無数の店舗が並んでいます。emoji78.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど今は来たる9月16日の独立記念日に向けて街全体がメキシコカラーに。

 

 

 

 

 

 

 

 

お祭りの夜店の様な賑やかさで、

 

どこか子供の頃のお祭りに行く時のワクワクした感覚が蘇ります。emoji58.gif

 

 

 

この街には様々な国籍の方が訪れますが、

 

現在日本人の方にはあまりお馴染みの場所ではありません。emoji633.gif

 

少しでも多くの日本人の方に興味を持って頂けるように

 

今日はキンタ・アベニーダ付近のフードスポットを中心にご紹介したいと思います。emoji200.gif

 

 

 

 

 

先ずはキンタ・アベニーダの通り沿いにある

 

LA PECHITA(ラ・ぺチータ)というレストラン。

 

 

 

 

こじんまりとしたメキシカンレストランです。emoji263.gif

 

 

 

 

通り沿いにあるにも関わらずリーズナブルです。

 

 

ここのおすすめは、エビのタコスとマグロのトスターダス。

 

 

 

 

よーくみるとトルティーヤが青い!

 

そうココは青いトウモロコシからトルティーヤを作っているんです!

 

 

 

 

 

そしてボリューム満点のハンバーガー。emoji21.gif

 

 

 

 

この素晴らしいハンバーガーを私は1人で食べてしまいたいぞー!!emoji634.gif

 

 

 

 

 

 

 

次に地元では有名なトスターダスのお店、

 

 

その名もLas hijas de la tostadas(スペイン語でトスターダスの娘達の意味)。

 

 

 

 

 

 

トルティーヤの揚げた物、トスターダスの上に色々な具が盛られています。

 

 

おすすめはtostada tikal(トスターダ ティカル)

 

 

 

 

 

 

 

新鮮なマグロとタマネギがのっていて少しピリ辛のソース、

 

そしてアボカドソースのワカモレが塗られていて、

 

 

これは、

 

 

これは、

 

 

本当に

 

 

うーまーいーぞー!!emoji634.gif

 

 

 

 

 

 

 

キンタ・アベニーダを歩いていると日中は暑いので

 

時々お店に入って一休みされた方がいいでしょう。

 

 

 

そんな場所に最適なのが、カフェテリアのChez Celine(シェ・セリーヌ)です。emoji89.gif

 

 

 

 

 

フランスのスイーツが豊富に用意されていて、

 

おすすめなのがレクレアとクロワッサンです。

 

 

 

 

なんという旨さ!emoji634.gif

 

ココは味覚の楽園!!

 

何よりも柔らかさ!!!

 

母親に抱かされているような安らぎと優しさ!!!!

 

 

 

店内にガラスケースに入っているので、

 

 

 

 

メニューを見てもわからない場合は実際に見て指をさすといいでしょう。emoji219.gif

 

 

 

 

 

もう1つ、甘い物でおすすめなのが、

 

AH CACAO(アーカカオ)と言うチョコレートの専門店です。emoji152.gif

 

 

 

 

同じ系列のお店がカンクンのラ・イスラ・ショッピング・ビレッジにありますが、

 

ここプラヤデルカルメンに本店があります。emoji149.gif

 

 

ここには、チョコレートのシャンプーやチョコレート石鹸などが販売されています。

 

 

 

 

 

おすすめは冷たいチョコレートドリンク、

 

トラディショナルチョコレートです。

 

 

 

 

 

 

石鹸が出たので、おすすめの石鹸のお店を紹介します。emoji341.gif

 

 

 

CALLE CORAZONのショッピングモールの通り沿いにあるお店、

 

 

 

 

bloomish( ブルーミッシュ)。

 

 

 

 

ここでは沢山の種類の石鹸が量り売りしています。

 

 

 

 

 

おすすめなのが、ハチミツ石鹸です。

 

 

 

 

保湿成分があり、お肌がツルツルになると評判の石鹸です。emoji576.gif

 

 

 

 

 

 

プラヤデルカルメンにはパブリックビーチが色々な所にありますが、

 

その中でも人気なのが、PLAYA MAMITAS マミータスビーチです。emoji138.gifemoji139.gif

 

28番通りにあります。

 

 

 

 

メインストリートからすぐのビーチ。emoji85.gif

 

是非行ってみて下さい!

 

 

 

 

 

国際色豊かなキンタ・アベニーダには多国籍の料理があります。

 

その中でもイタリアンレストランがしのぎを削っていますが、

 

その中でも美味しいピザを提供しているSalento(サレント)をおすすめします。emoji149.gif

 

 

 

 

 

 

ここのお店の名前になっているサレントと言う名のピザが一押しです。

 

 

 

 

このピザは、

 

 

たまらなく、

 

 

うーまーいーぞー!emoji634.gif

 

 

どんな障害があってもこのピザが乗り越えさせてくれる!

 

 

 

薄生地の上に生ハムやトマトが沢山のっていて大満足の一枚です。

 

 

 

 

 

次にメキシコを代表する芸術家のフリーダ・カーロをモチーフにしたレストラン、

 

その名もFrida Kahlo(フリーダ・カーロ)。

 

 

 

 

ここの壁一面に描かれているフリーダ・カーロの絵は写真スポットになっています。emoji20.gif

 

 

 

店員さんもフリーダ・カーロになっています。emoji202.gif

 

 

 

 

 

 

お洒落な店内で落ち着いた雰囲気です。emoji225.gif

 

 

 

 

ここでは創作料理が中心で、

 

私が注文したのは本日取れたばかりの新鮮な魚を使った料理。

 

 

 

 

 

その日に取れた魚によって料理も変わります。emoji577.gif

 

ここの地下にはフリーダ・カーロの美術館もあり入場料は有料です。

 

 

 

 

 

 

 

キンタ・アベニーダのお店にはしっかりとした食事だけじゃなく、

 

歩きながら食べられるチュロスや

 

 

 

 

 

 

 

 

フルーツを使ったフレッシュジュースのお店もあります。emoji60.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

飲みながら散策するのもいいですね。emoji116.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

キンタ・アベニーダ沿いにあるADO(アーデーオー)のバスターミナルの

 

建物にDEL SOL(デル ソル)というお店が出店しています。emoji4.gif

 

 

 

 

ここの商品は紫外線を浴びると色が変化する商品を扱っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

カンクンにはないお店なので、

 

プラヤデルカルメンにお越しの際は是非お立ち寄りください!

 

 

 

 

またカンクンにもありますが、

 

ここ、プラヤデルカルメンにもココボンゴがありますので、

 

 

 

 

是非楽しいひと時をお過ごしください。emoji8.gif

 

 

 

 

 

最後に世界中見渡してもそれ程沢山ない洞窟レストランも一押しです。emoji205.gif

 

 

 

 

 

 

 

長々と書きましたが、プラヤデルカルメンの最大の魅力は

 

ここの人々との出会い、触れ合いだと思います。

 

よりカンクンより身近に感じられると思います。emoji2.gif

 

様々な人々と出会い、お気に入りのお店を見つけ出してください!

 

 

 

 

 

Filed under: カンクン近郊,プラヤデルカルメン — admin 11:43 AM

ディープなマヤワールドへようこそ!コバ遺跡

HOLA! コルチョネーロですicon_biggrin.gif

 

カンクンに来て早1年と6ヶ月。emoji71.gif

 

 

チチェンイッツァー、トゥルム、エクバラン、

 

カンクンから日帰りで行ける遺跡で最後に行ったのが、

 

 

 

コバ遺跡。emoji116.gif

 

 

 

 

 

今日はこのコバ遺跡をご紹介しますemoji285.gif

 

 

 

名前の由来は諸説ありますが、

 

コバ遺跡の近くに人工的に作られた溜池があり、

 

 

 

 

マヤの言葉で溜池の意味のコバと言うのが、

 

この地域の名前の由来となったと言うのが2017年現在での認識です。

 

 

 

さすがに失われた文明と言われるだけあって、

 

名前だけでもとても謎めいているんですね。emoji636.gif

 

 

 

 

カンクンから南へ140kmのトゥルムからさらに50km。

 

鬱蒼とした森の中にコバ遺跡はあります。emoji117.gif

 

 

 

 

6世紀ごろに作られたこの遺跡は

 

1450年迄マヤ人が住んでいたと言われ、他の遺跡よりも長く使われていました。

 

 

 

 

ココは元々位の高い代官や神官が住居にしていた場所です。emoji113.gif

 

チチェンイッツァーやエクバラムは王族の住居として、

 

トゥルムは港としてと言う事で場所によって意味がある訳ですね。emoji205.gif

 

 

 

 

このコバ遺跡の見どころは何と言っても、

 

ノホック ムルと言うマヤの言葉で大きい岩の山という意味の名を持つ、

 

 

 

ピラミッド!emoji86.gif

 

 

 

 

 

あのチチェンイッツァーのピラミッドよりも高いピラミッドに、

 

なんと登れちゃいます。emoji199.gif

 

 

 

 

その高さ42m!!(チチェンのピラミッドは37m)

 

 

 

ただし、ピラミッドの傾斜はきつく、

 

 

 

 

 

 

沢山の方が登るので階段が滑り易くなっている為、

 

サンダルでは滑ってしまいます。

 

靴は必ず用意しましょう。

 

 

 

登れるピラミッドが少なくなっている現在、

 

これ程の高さのピラミッドに登れると言うのは、

 

ある意味自分との戦いですね。emoji63.gif

 

 

 

 

 

 

 

頂上からは、絶景が待っています。emoji633.gif

 

 

 

 

 

頂上にある神殿には逆立ちをしている、

 

トゥルム遺跡でお馴染みの天下る神もいます。

 

 

 

 

 

ピラミッドから降りる時は、

 

お尻を階段につけて座りながらゆっくり降りましょう。

 

 

 

 

 

 

遺跡の敷地は広大で、自転車に乗って移動します。emoji22.gif

 

 

 

 

 

普段、文明の力に頼りがちな私にとって新鮮な感じがします。emoji635.gif

 

 

 

 

 

ピラミッド以外にも、コバ遺跡と言えばやはりステラと呼ばれる石碑。

 

 

 

 

これは他の遺跡ではあまり見る事がなく、

 

コバ遺跡内にはこの石碑が34個もあり、年代別に分かれています。emoji150.gif

 

石碑の文字とか読めたら、それこそ冒険家ですね。

 

マカンショックと呼ばれるエリアにこの石碑は集中しています。

 

 

 

他にも、マヤ文明ではお馴染みの球戯場や、

 

 

 

 

コバから旅立つ者が旅の祈願をしたと言われる、

 

マヤの言葉で交差する道の意味のシャイベと言う建物。

 

 

 

 

 

意外とコバ遺跡には見所は沢山あります。emoji149.gif

 

 

 

まだ観光地化されておらず、

 

ディープなマヤの世界を知る事ができますよ!emoji200.gif

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ