メキシコ観光 - メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

ちょっと一味違うセノーテ!

最近よくブログに現れる、お馴染みのSHOGOですicon_cool.gif

 

今日のブログの内容は、うちで扱っているツアーではないですが、泳ぐのが楽しいセノーテの紹介ですemoji221.gif

 

そのセノーテの名前は「Casa Cenote(カサ・セノーテ)」emoji341.gif

カンクンのホテルゾーンからは、車で1時間20分ほど。

バスなどを使用すると、2時間+メインの道路から歩いて30分ぐらいです。。。

公共交通手段では、少々不便ですがemoji636.gif

サイト、場所によっては「セノーテ・マナティ」とも呼ばれていますが、どちらも同じセノーテです。

Casaは日本語にすると「家」という意味ですが、どこから取ったんだろうemoji634.gif

セノーテ・マナティのほうがしっくりくるというか、、、

マナティが生息してそうな、以前はいたかのような地形をしているのでicon_rolleyes.gificon_rolleyes.gif

 

 

入場料は150ペソです。(日本円にして800円くらい)

スノーケルセット、フィンも別料金です。 (私は持参したので利用しませんでした)

 

 

入り口の写真はこちらですemoji20.gifemoji585.gif

 

あれあれ??  なんかイメージとちゃうやん??icon_eek.gif

 

それもそう、ここは海と隣り合っている場所なので、「セノーテ」というよりは「ラグーン」に近いです。

 

でも水は淡水と海水が混じっていて、少々塩っぽいし流れもあります。

 

水中ではどこかのセノーテと繋がっているのでしょうemoji149.gifemoji149.gif

 

でもマングローブの川の間を泳いでいるようで、とても面白い場所ですemoji112.gif

 

 

海水も混ざっているのでほんとに少し浮遊物はありますが、透明度は良好ですemoji317.gifemoji317.gif

 

 

40m程先もキレイに見えます!!

奥には体験ダイビングをしている人たち。

写真の右側にいる魚は、ホワイトマレットという海水に生息する魚emoji290.gif

となると、海水も混じりながらのこの透明度は、なかなかですemoji576.gif

 

 

脇に見えるのはマングローブの根の部分。

水底は砂地と結構大きめな岩。

おそらくこの岩は、以前地面だったものが滑落した跡ですねicon_idea.gif

 

 

所々かなりマングローブがかなり育っているところもあるので、こんな幻想的な場所もemoji202.gif

癒されますね! マイナスイオンを感じますemoji3.gif

 

 

ちょっとした光のカーテンもみれますよemoji4.gif

 

 

素潜りしてはいた泡写真を撮れば、このような写真も撮れますemoji285.gif

 

 

本当はフィッシュアイレンズ(魚眼レンズ)を使って撮るともっといい写真!!

私の技術と器材不足emoji201.gif

 

 

ちょっと冒険への入り口のようなicon_lol.gif

 

 

あれ????????

ワニがいるemoji287.gif

え?? ワニ??

そういえば、「ワニがいます」的な看板があったemoji635.gif

 

でも大丈夫、よほど近づかない限りは襲われませんemoji636.gif

 

 

水面から自分の影を撮りつつ、水の波紋もicon_cool.gif

 

 

ピントあってないですがemoji204.gif

頑張って素潜りすれば、こんな場所もありますよemoji576.gifemoji576.gif

まさに光のカーテンemoji8.gif

 

とこんな感じのセノーテです!!

 

泳いでいた時間は1時間ぐらいでしたが、ちょうどいいかもですねemoji200.gif

少し流れもあるし、天然の流れるプールのような感じもあるし。

カヤックをレンタルすることもできるしemoji205.gif

体験ダイビングもできるしicon_redface.gif

 

たっぷりと遊べるセノーテ!!

 

帰りは借りた器材を忘れず返して帰りましょう。

(バスやタクシーで来た場合は、近くのタクシーを捕まえて、メイン道理まで行くのがお勧め)

 

もしセノーテスノーケルマニアでしたら、候補に入れてみてはいかがですか???emoji285.gif

 

ではでは。。

 

SHOGO

 

 

 

 

 

 

【カンクン穴場スポット】

カンクンに来たら綺麗な海でスノーケルしたいと思うのは当然emoji192.gif

ただ沢山ありすぎて選びきれず。。。。emoji203.gif

そこで今日はとっておきの穴場スポット紹介

 

現地ガイドのDon.Kazuが先日のお休みを使って早速行ってきたので、ブログアップしまーすicon_mrgreen.gif

 

【Yal Ku】

なかなか聞いた事のない観光スポットだと思いますがこれは現地の人でもマニアックではないと知らない隠れスポットemoji205.gif

 

 

場所はカンクンからだと車で1h30min、プラヤデルカルメンからだと車で20minぐらいのところにあるラグーンemoji359.gif

Akumal(マヤ語:カメのいる場所)と呼ばれるカメのスノーケルで有名なスポット近くにあり、ツアーで行くこともできるし、レンタカー借りて行くことができるよ

Yalkuに到着すると、すぐにレセプションがあるのでそこで入場料を支払いするのみで簡単emoji205.gifライフジャケットやスノーケルグッズ、フィン、鍵付きロッカーも有料レンタルあり。レンタルする場合、運転免許証などの証明書預けが必要。大自然の中に、シャワー設備や更衣室、トイレもあり、案外便利な場所

※飲食持ち込み禁止、日焼け止め使用禁止などルールがありますよ

【Yal Ku】は、マヤ語で『魚の住み家』という意味で、セノーテから淡水が湧き出ていて、カリブ海からの塩水も

合流するポイントのラグーンになっている。淡水や海水が混ざっている地域なので魚の種類も豊富で、スノーケルで淡水魚や海水魚を一度で見て楽しめるスポット

 

淡水と海水が混ざっているのでスノーケルしていると目の前が少しぼやけてみえる不思議な現象も見れ、セノーテからの湧き出た冷たい水、海からの温かい水が交差しているのをスノーケル中も感じられる不思議な場所emoji199.gif

何と言っても、透明度の高いところで、観光客もそれほど居らず、ボートを使って沖合にでなくてもサンゴ礁が見れたりとカンクンのスノーケルポイントの中でもかなりおすすめicon_biggrin.gif

有名な観光地ではないですが、穴場スポットで自然保護区にもなっているので人の手が入っていない大自然で是非スノーケルをしてみては

 

七色ブルーに輝く湖 バカラル

 

みなさんはじめまして!

初投稿 MANAMI ですemoji2.gif

 

 

先日、メキシコの穏やかな観光地

“バカラル(Bacalar)”

に行ってきましたっ!emoji324.gif

 

カンクンから車で4時間半ほどでバカラルへ 。。。

のんびりゆったり自然を満喫できる素晴らしい場所のご紹介ですemoji336.gif

 

 

タイトルにあります、

「七色の湖」

これはさまざまな色のブルーのことで、

水の深さ、太陽の光が、湖に美しい変化をもたらします。

 

 

トルコ石のような明るいターコイズブルー

 

 

宝石のエメラルドのように綺麗なブルー

 

 

吸い込まれそうなほど美しいネイビーブルー

 

 

強くて鮮やかなコバルトブルー

 

 

晴れ渡った大空のようなスカイブルー

 

 

 

写真は一部ですが、色の見え方も十人十色です!

ぜひご自身の目で美しさを感じてくださいemoji149.gifemoji149.gif

 

誰もがこの魔法のような色たちに恋をするでしょう…emoji325.gif

 

 

透き通った水を泳ぐお魚さんたち。

木や水辺で休憩している鳥さんたち。

 

湖で自然を十分に満喫して心まで澄んだ気分になりましょうemoji753.gif

 

 

 

湖以外にも、楽しめる場所、あります!emoji576.gif

 

 

海賊の歴史が学べるミュージアムemoji71.gif

 

城壁からの湖の眺めも素晴らしい!

 

 

カラフルなドリームキャッチャーと

涼しげな風鈴の音についつい足を運んでしまう

可愛いおみやげ屋さんemoji574.gifemoji324.gif

 

 

フォトジェニックな場所もたくさんありましたemoji200.gif

 

なんともユニークなアートな壁

 

 

海賊の顔はめパネル!笑

 

 

カラフルな文字のBACALARのモニュメント

 

 

 

 

南国の香りに爽やかな風が頬をなでる小さな町、

パラダイスブルーな”バカラル”で素敵な休暇を

過ごされてはいかがでしょうかemoji359.gifemoji4.gif

 

コスメルダイビング!!

久しぶりの投稿となります。

SHOGOですemoji205.gif

 

気付いたら私の投稿から1か月半経ってましたemoji204.gif

 

乾季の時期は風が強く吹くことが多いので、安全のために港(マリーナ)がクローズになってしまうこともあり、最近は海にでていません・・・

だんだん白くなってきている、今日この頃emoji286.gif

 

ですが、セノーテダイビングは波風の影響関係なく催行できるので、ご安心をemoji576.gif

 

で、、、 先日にコスメルダイビングでガイドをしてきた際の写真をemoji117.gif

 

お客様のホテルには、おおよそ7:30~8:00(ホテルによりけりですが)にお迎えとなります。

もちろん弊社でのご予約のお客様以外にもダイバーさんはますので、そこから他のホテルへのピックアップもございます。

 

ああだこうだで、プラヤデルカルメンの港に着くのが9:30くらいですかね・・・

 

フェリーターミナルはこんな感じですemoji246.gif

 

 

 

ダイビングでもスノーケルでも、もちろんそれ以外のアクティビティで有名な「コスメル」。

私のイメージでは、地元のメキシコ人の方々より観光客のほうが乗船率が多いようなemoji149.gifemoji149.gif

 

そして、港からのビーチの景色はこちら・・・

 

 

 

これがプラヤデルカルメンのビーチemoji199.gif

キレイですねぇーーemoji8.gif

そりゃ欧米人の方々が多く旅行に来るわけだemoji16.gifemoji16.gifemoji16.gif

 

あっ、コスメルでしたね、、、emoji577.gif

 

フェリーの運航はおおよそ45分ぐらいですが天候によっては揺れやすくなるので、船酔いしやすい方は薬飲んでくださいemoji203.gif

 

コスメルに到着したら、ショップの人が港にいます。

その時のダイバーの人数によって、ボートの違いがありますが・・・

基本はコスメルの港からそのまま船に乗りますemoji573.gif

 

ですが、前回行ったときは10名ぐらいいましたので、タクシーで移動してからダイビングボートの停めてある港に移動でした。

 

 

いわゆるベタ凪でしたので、コスメル周辺の海はきれいでしたemoji85.gifemoji85.gifemoji85.gif

 

ポイントまでは20分ほど運航をして、いざスタートemoji575.gif

 

 

ソフトコーラルがキレイで、何より透明度が高かったemoji4.gifemoji4.gif

「コスメルブルー」と言われるだけあって、およそ50mはあったかとemoji149.gif

 

こちらはロブスター!! スペイン語で「ランゴスタ」と呼ばれるこれは、かなり大きいですemoji150.gif

 

そしてウミガメemoji336.gif 正確には「タイマイ」です。。。

口が鷹のくちばしのようになっているので「Hawk Bill Seaturtle」といいます。

 

こちらもランゴスタ

 

こちらは「イバラカンザシ」の仲間。 水中のクリスマスツリーとも呼ばれますemoji631.gif

 

 

こちらはカリブ海の固有種・「コスメルトードフィッシュ」 カエルのような顔をしていることからemoji315.gif

ちょっと恥ずかしがり屋さんなので、穴からでてきません。。。 難しい、写真emoji286.gif

 

そして、クイーンエンジェルフィッシュemoji223.gif

女王様の冠のような模様(額にブルー)があることから、そう名付けられました。。。

 

 

帰りもこんなベタ凪emoji246.gif

 

そしてプラヤデルカルメンの港に向かい、そこから車でホテルへ・・・

 

ホテル着はおおよそ5時ぐらい

帰りの車でも、ぐっすり寝て行ってくださいね。。。

 

世界でも有数のダイビングポイントである、「コスメル島」

 

ダイビングだけではなく、スノーケルも可能ですemoji317.gifemoji316.gifemoji317.gif

 

ぜひコスメルツアーに参加してくださーーいemoji631.gif

 

SHOGO

 

 

 

ジンベエザメスノーケル ピークシーズン!!

常夏のカンクンから・・・

いや、日本のほうが今は暑いですよね・・・emoji315.gifemoji315.gif

 

皆さん熱中症には、十分に気を付けてくださいemoji636.gif

 

さて、、、

表題にもありますが、ジンベエザメスノーケルがピークシーズンですemoji8.gif

今は北米の方々(アメリカ・カナダなど)のバケーションのおかげで、どこに行っても人がいっぱいですが・・・

 

ジンベエザメスノーケルもいつもゲストでいっぱいのようですemoji631.gif

 

弊社MTFも「日本人ガイド同行」のジンベエザメツアーを始めております!!

そのガイドしている、SHOGOからの投稿ですicon_biggrin.gif

 

こんなキレイなマリーナ(ほかのツアー会社ではあまり入ってない、綺麗なマリーナ)から出発!!

 

 

昨日の8/7はとても良い天気でしたemoji200.gif

少々波があるものの天候には恵まれ、ボートを1時間ほど走らせました。

 

すると・・・・・

 

 

現れました!!!

魚類で最大と言われている「ジンベエザメ」emoji634.gif

何度見ても、スーパーエキサイトですねemoji149.gifemoji149.gif

 

今日の個体は、最大で9mぐらいかな?

乗ってきたボートと同じくらいの大きさemoji576.gifemoji576.gif

 

 

光も差し込んで、きれいです!!!!

 

 

上のスノーケルの人に比べたら、ジンベエザメでかっ!!!

ジンベエスイムを楽しんだら、次は「イスラ・ムへーレス」へ・・・

 

 

ここで小一時間ほどスイミングとランチを楽しみますemoji202.gif

ランチは、メキシコ料理である「セビーチェ」

これがうまいんですよねemoji199.gif

パクチーが苦手な方はちょっと匂いが強いかもしれませんが、癖になるおいしさですemoji111.gif

 

そいて港へ戻る・・・

 

ツアーは大体朝の6時半ホテルピックアップスタートで、戻るのは15時くらいです。

 

ジンベエザメスノーケルのシーズンも、残すところあと1か月・・・

 

ここを逃したら来年までありません。。。

 

SHOGOでした!!

 

ページTOPへ