メキシコトラベルファクトリー ブログ

メキシコトラベルファクトリーブログ メキシコトラベルファクトリー
トップ> メキシコトラベルファクトリー ブログ

遺跡だけだと思ってた…流行りのおしゃスポット、トゥルム!!

研修ツアーレポート最終回『トゥルム(ホテルゾーン)』についてです!

 

トゥルム遺跡はご存知ですか?

チチェンイッツァと同様、人気の観光地となってますね。

 

で、今日はトゥルムはトゥルムでも遺跡ではなくホテルゾーンのご紹介です。

ここがですね、最近シャレオツ(←古)なんですよ。

 

↓こんな感じです

とっても。
びっくりしました。
こんなところあったの?って。

 

オシャレなホテル…

オシャレなレストランやカフェ…

オシャレなブティック…

たまりませんね!女性には特に!!
もうウィンドウショッピングだけでウキウキです。

 

カンクンホテルゾーンに比べてかなり欧米の方が多い印象。
雰囲気が全然違います。

 

カンクンのホテルゾーンは“ザ・リゾート”という感じですが
トゥルムのホテルゾーンはもうちょっとコジャレた感じです。

 

カンクンから南(トゥルム方面)へ向かう方は
数時間でも立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

“インスタ映え”な街並みは歩いているだけでも楽しいですよemoji202.gif

 

では、これでカンクン支店研修ツアーレポートを終わります。


①コバ遺跡
②シアン・カーン
③トゥルム(ホテルゾーン)
どれもほんっっっとにおススメです。

 

カンクンご旅行計画の参考になれば幸いです(^^)

 

オプショナルツアーはこちら⇒http://www.mexicotf.com/optour/
インスタもやってます⇒https://www.instagram.com/mexicotf_since1991/
Filed under: カンクン近郊,未分類 — admin 10:44 PM

ワニだけじゃない! クロコパーク!

こんにちは、Yamatoです。

カンクンにあるクロコパークの魅力をお伝えしていきたいと思います!

まず、クロコパークの駐車場に入っただけで野生のクモザルを発見!わくわくしながら中へ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中へ入るとワニだけでなく様々な動物と出会えました。

色とりどりのオウムを手に乗せてみたり、シカやカメやマヤ犬に餌を与えてみたり、ヘビを首に巻くなどといった、たくさんの貴重な体験ができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シカもとてもかわいかったです!icon_biggrin.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとマヤ犬は1頭およそ180万円ほどするそうです。icon_eek.gifびっくりですよね。

そしてメインはなんと言ってもワニ! なんとワニがたくさんいるエリアを歩いたり、ワニを持ったりすることができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワニは爬虫類なので自分で体温調節することができずに、放熱などをするために口を開けた状態でいるそうです。不思議な光景ですよね。icon_eek.gif

他にも様々な種類の哺乳類や、植物なども見れるので自然や動物が好きな方にはたまらない場所です!emoji631.gif

機会があったらぜひ足を運んでみてください!

 

 

 

 

 

 

シアン・カーンに行かな・カーン

はい、コバ遺跡に続いて今回は
“シアン・カーン”についてレポートです!

 

シアン・カーン、聞いたことあります?
エメラルドグリーンの湖、カリブ海、湿地帯、
アクアブルーのサンゴ礁、砂漠地帯などが一つに集まるきわめて珍しい自然地区のため
1987年に世界遺産に登録されています!

 

そんな広大なシアン・カーン自然保護区のエコツアーをご紹介します!

 

カンクンホテルゾーンから車でいくこと約3時間。

 

到着。

 

車を降りたら、水着に着替えてライフジャケットを着てボートに乗り込みます。
(※更衣室的なものはないのであらかじめ水着は着用したほうがいいです!)

 

まず乗ってびっくり。
湖がキレイなことキレイなこと!!
海のような広大な湖をボートで駆け抜けます。
そして湿地 帯の中、ボート1台が通れるほどの水路を進みます。

 

 

この水路もマヤ民族が大昔に作ったそうな。


透明度も高く、小さな魚が泳いでるのも見れます。
だいぶ序盤ですが、この時点でシアン・カーン楽しい!と思いました。笑
ボートでラグーンと湿地帯を抜けてボートを下車。

 
ついにきました、川下り!!
ライフジャケットをかります。

 
ここではライフジャケットを逆さにするオムツ履きがおすすめ!!
普通に着用するよりも腰から浮くので安定します(^^)/
(見た目のダサさは置いておいて…)

 

はい、で川に入ります。


何これ楽しい!!!!!!!!!!!!!
流れるプール、ナチュラル版ですね。

 

何もしなくてもサ~~~~ッっと流されていきます。
マングローブも川もほんとキレイ!!!emoji325.gif

 

 

ただ言葉でも写真でも十分に良さが伝わらないのが悔しい。笑

 

 

流されること約30分。

 

このままどっかへ流れていきたいという気持ちを抑え
陸に上がって、帰りはボートまで歩いて戻ります。
大自然に癒されつつ、ず~~~っと笑いっぱなしの川下りでした。

 

 

 

 

 

 

カンクンにはおススメの体験がたくさんありすぎますが

こちらも間違いなくおススメできる体験の一つです。

 

 

 

(おまけ)

ハネムーンでいらっしゃっていたお客様に

「滞在中なにが一番楽しかったですか?」とお伺いしたところ

シアンカーン!と即答いただきました。それほどなんですemoji202.gif

 

自然の中でのんびり楽しみたい方におすすめなので

ぜひご検討ください~emoji202.gif

 


オプショナルツアー概要はこちら⇒http://www.mexicotf.com/optour/
インスタもやってます⇒https://www.instagram.com/mexicotf_since1991/

 

Filed under: カンクン発オプショナルツアー,未分類 — admin 12:07 AM

チ:近くはないけど ア:溢れる魅力と パ:パッションが ス:すごい州 ~チアパス州へおこしやす~

どーも、どーも

皆さん(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

コルテシアンです。

最近、謎の咳に悩まされ、、、、季節の変わり目だからかしら?

初上陸となる!!!!チアパス州に出かけてきましたemoji16.gif

 

 

チアパスといえば、知る人ぞ知るコーヒーの産地emoji89.gif

 

 

そしてメキシコの中でも最も先住民の方の人口が多いところでもあるので

伝統的な文化や風習、そして歴史が残っていてとっっても面白いところなんです。

今でも、写真を向けると魂がとられる!!!と思う方がいるような

本当に時間の止まった古き良き時代のメキシコをお楽しみ頂けます。

 

今回は、現地集合だったので仕事終わりにでひとっ飛び

チアパス州の州都【TUXTLA GUTIERREZ】に降り立ちましたemoji16.gif

時間も時間だったので、待ち合わせのホテルへ。今回は【マリオット

ちなみに、メキシコシティの空港でしっかりビールを頂き、

旅の始まりはビールとジャンクフードからなんてしっかりカロリーとってきたので

この日はこのまま就寝emoji739.gif

 

次の日

いよいよ観光だー!ということでこの日は【CANION DEL SUMIDERO】というチアパスでは有名な

渓谷の川下りに行ってきましたemoji652.gif💦

 

ここは、今のメキシコ大統領が視察に来て川下りの際に屋根付きボートに乗って賛否両論だったところ

川自体はものすごーーーく長くて、今回川下りした部分は川の流れが穏やかなのでゴミが沢山溜まってしまい昔から問題になっていたところ・・・。

 

 

今は毎朝、お掃除隊がきれいにしてくれいていて、ワニなんかが普通に見れちゃう自然があふれる観光地になっています🐊

 

 

川下りを楽しんだら、今度は上の展望台から渓谷を眺めることもできちゃいます!

 

 

次の日は朝が早かったですが、楽しみにしていた周辺の村探索のツアーに参加しましたemoji8.gif

やっぱりチアパスといえば、先住民先住民といえば、チアパス

ここには小さな村がたくさんあって、それこそ今でも伝統的な民族衣装を着て生活している人や

自給自足、電気もガスもないようなところで生活している人たちも沢山います。

何年か前にやっと薬局が出来た、、なんて村も沢山あります。

 

ちなみに、コンビニも最近入ったみたいですが、メキシコのコンビニOXXO【オクソ】ではなく

OSSO…..看板もロゴもそっくりですicon_lol.gificon_lol.gificon_lol.gif

 

公用語がスペイン語のメキシコですが、先住民の方たちは今でもご先祖代々続く自分たちの言葉を使って生活しています。

写真に写ることを嫌がり、自分たちの文明と生活を守る先住民の方たちが住む村に

ちょっとだけ、ちょっとだけですがお邪魔させてもらうことができましたemoji199.gif

 

今回お邪魔したのは、【SAN JUAN CHAMULA】マヤの民族の方が今でも多く住むところ

そして、有名なのは村唯一の教会

 

 

こちらは入って見学はできますが、写真撮影は一切禁止。この日は!!なんとラッキーemoji285.gif

年に一度のカーニバル謝肉祭】のため、かなり沢山の人が村の中心地に来ていました。

 

 

確かになんかちょっと、いままで見てきたところとは雰囲気。。。。。

教会の外は写真はOKと言われましたが、なんとなく雰囲気に圧倒され写真もあまり撮影せず・・・・。

この村にも最近、携帯電話や薬局、コンビニなどの文明が入ってきています。

 

確かに便利な世の中になってはいるけど古き良き時代の、なんだかここだけ時間が止まったような

そんな不思議な空気が穏やかに流れる村でした

教会内部は、独特な雰囲気で、なんだか外国人の私がお邪魔しては悪いんではないかと思うほど。

イエスキリストの十字架はなく。いままで見た教会とずいぶん雰囲気が異なり、なんだか本当に異空間に来たみたい。

ぜひ、この雰囲気は肌で感じてみてほしいところですemoji205.gif

 

そして!!!!!!

やっぱり!!!!女子旅といえば!!!!!!

かわいい雑貨!!!!買い物!!!!!!

 

実は今回、もう一つ別の村にお邪魔して

実際に昔からの伝統的なやり方で

今でも沢山の作品を生み出すところを見学してきました

 

 

 

こちらは花嫁花婿衣装

こんなに手の込んだ衣装・・・本当に一生の記念になります

 

 

 

そしてやっぱりお買い物

いやーーーーーー!安いっ

メキシコシティ等で買っていたものの半額、、までとは言わなくても安いっっ

 

そしてこの日は【SAN CRISTOBAL DE LAS CASAS】サンクリストバルデラスカサス

ヒッピーの集う街としても大変有名に宿泊

 

ここでも沢山の運命の出会いが・・・・emoji325.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、こちらでは日本人の靴職人の方のお店で靴を購入

履きやすい!!そしてかわいい・・・・💛💛

 

 

チアパス州は琥珀ヒスイも有名

てな事で、市内には琥珀博物館とヒスイの博物館もあり見学もなかなか興味ぶかいものがありました

 

 

 

 

 

 

雰囲気も最高

人も優しい

買い物も沢山出来る

文化も歴史も併せて楽しめる

 

また一つ大好きな場所が見つかりましたemoji324.gifemoji325.gif

 

:近くはないけど

:溢れる魅力と

:パッションが

:すごい州

チアパスへおいでやす~

 

みなさんもディープなメキシコを体験しに来てくださいねemoji755.gif

コルテシアンでした

 

 

コロニアル調のメキシコを歩く~プエブラぶらり旅~

こんにちは!

メキシコシティから、アサニータがお送りします(‘ω’)ノ

 

ご無沙汰しておりますが、この度初めての、

プエブラ~チョルーラ遺跡を巡る旅に行ってきました!

 

メキシコシティからバンで移動すること約2時間emoji117.gif

途中、このような綺麗な景色も挟みながら、

たどり着いたその先は、とってもカラフルで可愛らしい、

コロニアル調の街並みが広がっていました!emoji325.gif

プエブラの中でも歴史保存地区は、

その街全体が世界遺産に登録されています。

その中をテクテク歩きました。emoji78.gif

 

まず初めに訪れたのは、カテドラル

この教会は天使と縁がある教会だそうで、

教会の周りに建てられている柵の上には、

何体もの天使の銅像が置かれています。

そんなカテドラルの見どころは3人の大天使像

ミサなどがあれば見ることができませんが、

この日はしっかりとミカエル・ガブリエル・ラファエルを拝むことができました。

このカテドラルでは写真撮影が禁止されているため、

こちらでご紹介することができません…

是非皆様もご自身で見に行かれてくださいねicon_biggrin.gifemoji8.gif

 

教会を出て隣の道を渡るとすぐにあるのがソカロ広場

人の笑顔と緑に溢れた気持ちのいい広場です。

メキシコシティのソカロ広場とは全然違う、そんなイメージを持ちました。

ソカロ広場は各町にありますが、大体ソカロ広場は

このように緑があって、人が集まっているものだとか。

メキシコシティのソカロ広場はどちらかというと公的な役割を持つために、

こういったソカロ広場とは少し違った雰囲気を持っているようです。

 

歩行者天国を少し歩いて向かった先は、

ガイドブックなどでおなじみのサントドミンゴ教会です。

外装はこのように大変質素…ですが、実はこの教会、

ウルトラバロックバロック新古典様式のそれぞれを

一目で見ることのできる場所なのです。

中でも一番有名なのがマリア様のおられるロサリオ礼拝堂

外装とは正反対にとても豪華な装飾を施されたこの礼拝堂は、

なんとすべて本物の金で装飾されているのだとか。

写真で見ても綺麗ですが、実際に目で見る方が確実に圧巻です!

こちらの礼拝堂は時間によっては入ることができないこともあるため、

しっかり計画して行かれることをおすすめします!emoji73.gif

 

プエブラでの最後の目的地は何と言ってもお土産屋さん。

こちらにはエルパリアン市場という民芸品市場があり、

たくさんの民族衣装やピアス、

プエブラ名物タラベラ焼きなどが売られていました。

 

 

お土産がほしい~~~という気持ちを抑えて昼食後に向かった先は、

テオティワカンよりも栄えたといわれるチョルーラ遺跡です。

こちらのピラミッドは残念ながらスペインが入植してきた際、

エルナン・コルテスによって壊されてしまい、

今はピラミッドの土台に教会が乗っかっているような造りになっています。

なんでも、侵攻してきた際に壊そうとするもあまりに大きかったために、

全体を壊すことをスペインがあきらめてしまったのだとか。

こちらのピラミッドはもしスペインによって壊されてなければ

テオティワカン/太陽のピラミッドよりも大きかったそうです。

 

 

入り口から入り、まずは遺跡の跡地を見学します。

7回に渡って増築されたピラミッドは本当に大きく、

跡地の広さを見ただけでその大きさが感じられます。

 

 

また、おそらく祭事に使われていたと思われる広場に立って、

階段に向かって手を叩くと、雨を呼ぶ鳥「ケツァル」の

鳴き声が聞こえるようになっているのだそう。

皆様も一度試されてみてはいかがでしょうか?

 

この遺跡、ピラミッドの上にある教会まで登るのも良いですが、

もう一つ珍しい見どころがあります!

それは何と言っても遺跡の下を通っている洞窟です!

 

こちらは発掘用に掘られた洞窟を一部観光用に一般公開したもの。

約800mのトンネルを進むと、ところどころに階段があったり、

小さな抜け道があったりと、考古学者になった気分が味わえます。

外気温の高さとは真反対、中はクーラーが入っているように感じるくらい涼しく、

音も吸収するので、とっても静かです。

取り残されたら少し怖いかも…?

それでも、ピラミッドが何層も作られたことを体感できるトンネルくぐりでした。

 

とっても長い一日だったけど、

また一つメキシコの魅力を知ることができた旅でした!

 

さぁ、次はどこに行けるかな~。

以上、プエブラで天使になったアサニータがお送りしました(*’▽’)ノ”

ページTOPへ