●名古屋支店NEWS&TOPICS● - 名古屋支店ブログ

トップ> 名古屋支店ブログ

●名古屋支店NEWS&TOPICS●

今日は「オーロラ」のご紹介をいたします!
【由来】
ローマ神話の女神アウロラ(Aurora)に由来し、
日本ではあまり観測されませんが、昔は日本語で「赤気(せっき)」と呼ばれていたそうです。
【色】
よく「オーロラ」の写真を見ると「緑色」のものが多いですが、実は他にも観測できる色はあります。
おおまかに分類しますと、
高度200km以上;赤色
高度200km~100km:緑色
高度100km以下:ピンク色や紫色

人間の目に入ってくる「オーロラ」の高度は「200km~100kmの高度」がほとんどですので「緑色」がよく見えるのです。
【おすすめの観測できる場所】
「オーロラ」をよく観測できる場所は、
北緯・南緯ともに65~80度付近のところで、
日本においても北海道などで「オーロラ」の観測ができることも稀にあるということです。
・イエローナイフ(カナダ)
晴れる日が多いのでオーロラの出現率はとても高い!
3日間連続で鑑賞した場合のオーロラの鑑賞率は95%!
温かい飲み物やスープなどの軽食を食べながらオーロラ鑑賞できる!
8月や9月の夏の時期も寒さに凍えることなくオーロラ鑑賞ができる!
日中のアクティビティも充実しており、自然溢れるイエローナイフ近郊を楽しむ事もできます!

・フィンランド
オーロラ観測が出来る時期は9月から4月上旬まで!
統計的に3日滞在すれば1日はオーロラを鑑賞出来る確率!
オーロラ鑑賞地として有名なラップランドのサーリセリカでは、村内の灯りが少ない場所やホテルの裏手まで徒歩で歩いて行く事ができます!
日照時間も短いので早い時間帯からオーロラ鑑賞が出来る!

・アイスランド
空が晴れて暗くなってさいれば毎晩のように鑑賞が可能です!
街灯も少なく、大きく色の強いオーロラであれば市内中心部からでも鑑賞が可能!


Filed under: その他 — admin 3:07 PM

ページTOPへ