観劇のすすめ - 大阪支店ブログ

トップ> 大阪支店ブログ

観劇のすすめ

はじめまして!
日々、ひたすら皆様のe-ticketを作り続けているYorkと申します。
よろしくお願いいたします。
ただ、私、縁の下の力持ちでございますので、
皆様にお会いすることがなかなか無いのが現実でございます...
(本人はいたって非力ではございますが...)
さてさて、私がご紹介したいのは、「観劇」です!
日本では、少々お高めの舞台の料金ですが、
私の大好きなロンドンだと、通常でも日本ほどは高くないし、
当日券に限ってラッキーだと半額で買えたりするし、
学生さんだと、STAND BY TICKET なんかも利用できますよ。
そんな、ロンドンといえば、ウエストエンドを中心にミュージカルから古典、ミステリーまで
さまざまなジャンルの作品を見ることが出来ます。
また、運がよければ、有名なハリウッドスターが出演する舞台に出会えたり...
ニコールキッドマンや、ダニエルラドクリフ、
マシューペリー、オーランドブルームなんかもロンドンで舞台に立ってましたね。
ロンドンで、私が大好きな舞台が2つ。
この2つは何があっても必ず見ちゃいます
1つは、アガサクリスティ原作のミステリー「The Mousetrap(ねずみとり)」
「St. Martin’s Theatre」でなんと50年以上もロングランを続けています。
もう1つはスーザンヒル原作のゴシックホラー「The WOMAN IN BLACK(黒衣の女)」
こちらは「Fortune Theatre」で上演されていますが、
なんと、この劇場、本物の俳優の幽霊が出るので有名なんですよ。
私は、何度か見に行っていますが、お会いしたことはありませんけど...
ft
ぜひ、今度の旅行では、「生」の舞台をプランに入れてみてはいかが?


--------★STW大阪支店スタッフブログ★--------
オススメ情報やおもしろネタを随時UPしています!
http://stw-blog.com/osaka/

-----------------STW大阪支店-----------------
電話 06-4300-7654
メール osaka@stworld.co.jp
STW大阪支店 関西発ホームページ
-----------------------------------------------------
Filed under: イギリス — STWorld OSAKA 11:51 PM

ページTOPへ