タイビーチ - 大阪支店ブログ

トップ> 大阪支店ブログ

タイ料理

こんにちわ!猫太郎です。

休みの日に料理を作ってみました~

母の誕生日に何か出来ないかと考え、レシピ片手に初挑戦のタイ料理!

田舎に住む私達はあまりレストランがありません。母は、今までタイ料理を食べた事がないという事でつくりました!

一応、トムヤンクンです!

見かけはあまりよくないですけども、我ながら初挑戦にしては良く出来たと思えるほど

おいしい出来栄え!

さらに、色んな料理をたくさん作ってます!

右下のオレンジ色の料理は、ソムタムキャロット!あっさりとした人参のサラダのようなものです。人参以外に、トマトやピーナツが入ってます!ナンプラーやレモンで味付け!これが簡単に作れておいしい♪ ソムタムキャロットの上にあるお皿の料理が、カオマンガイという、チキンライスです。ご飯は、ケチャップで味付けをしているのではなくて、これもナンプラーなど!これもまた絶品!!

タイ料理って、日本のお店で食べると高いですよね、、、、けど、家で以外と簡単においしく作れるのでたまにはお勧めです♪

また作るのがやっぱりめんどくさーいという方は、いっその事本場タイにいっちゃーましょ^^

Filed under: タイシティ,タイビーチ — STWorld OSAKA 9:18 PM

サムイ島特集パート3

サムイ島特集が3回目となりました!
今回は、記念日旅行や、ハネムーンなどにかなりお勧めの、ご存知、
「フォーシーズンズリゾート コ サムイ」
をご紹介いたします!
P1020534.jpg
とにかく景色が絶景のリゾートです!
P1020536.jpg
ビックリするくらい景色が綺麗です!
感動ものです。
お部屋はプールヴィラとなっています。
こちらもプライベート感抜群です!
P1020538.jpg
P1020541.jpg
今後もサムイ島のお勧めホテルをご紹介させて頂きますので、
是非お問い合わせ下さいませ。
—STW大阪支店-----—
電話 06-4300-7654
メール osa@stworld.co.jp
-------------------------
■STW大阪支店 関西発全ツアー■
--------------------—-

Filed under: タイビーチ — STWorld OSAKA 9:47 PM

サムイ島の紹介

100216_1351~01
こんにちわ。猫太郎です。今週2回目の登場です。
今回は、違いのわかる男に続き、サムイ島の紹介を。
僕は、リゾートではなくて町を紹介いたします。
皆様、「フィッシャーマンズビレッジ」ってご存知ですか??
サムイ島の北のほうにあるボプットビーチエリアにあります。賑わっているのはチャウエンだけではありません。
まあ、、ここの賑わいはかなり狭いエリアなのですが。
しかし、ここにはレトロなお土産屋、雑貨屋やカフェ、お洒落なバーやレストランが密集しています。
片側はビーチに面してますので、海を眺めながらの食事やお酒が楽しめます。
IMG00204-20100425-1459_convert_20100521193509.jpg
上の写真はカフェです。落ち着いた雰囲気で、喧騒とは離れた落ち着きがあります。
IMG00210-20100425-1517_convert_20100521193557.jpg
タイ料理と洋食があるお店です。お洒落でしょ?!
IMG00212-20100425-1518_convert_20100521193656.jpg
タイの田舎らしい洋服屋さん。掘り出しものが見つかるかも?!
IMG00215-20100425-1519_convert_20100521193740.jpg
洋服と小物屋さん。カフェとゲストハウスもあります。2階がゲストハウスです。バックパックでのんびりするのもいいかもしれないですね~!
サムイ島は、高級リゾートが立ち並び、最近注目のリゾートです!リゾートホテルでのんびりするのも最高によいですが、こういう現地の町に出かけるのも旅の醍醐味ですね。

Filed under: タイビーチ — STWorld OSAKA 9:56 PM

サムイ島旅行記2

今回もサムイ島について書きます!
前回ご紹介した「ザ・カラ」に引き続き、今回紹介するホテルは、、、
「シラバディ」です!!
P1020334.jpg
ホテルからの景色は最高です!
下の写真はプールヴィラからの景色です!
P1020356.jpg
お部屋も豪華でビックリしました
P1020340.jpg
のんびりとホテルで過ごされたい方には必見です!
ハネムーナーやカップルのお客様にオススメです。
是非ご旅行先の候補に入れていただければうれしいです
—STW大阪支店-----—
電話 06-4300-7654
メール osa@stworld.co.jp
-------------------------
■STW大阪支店 関西発全ツアー■
--------------------—-

Filed under: タイビーチ — STWorld OSAKA 11:09 PM

サムイは暑かった!

先日、サムイ島&プーケット島へ行ってきました!
主にホテルの視察に行ったんですが、サムイ島はビックリするくらい暑かったです
43℃ぐらいあったらしいので、海やプールに入りたかったです。。。
でも5月が1年で一番暑い月だそうです。運が悪かった。。。
サムイ島は、かなり田舎でのんびり過ごせる場所でしたが、高級リゾートホテルが数多くあり、
まさに隠れ家リゾートです
今回自分の目で見てお勧めのホテルをご紹介します!
ホテル名は、「ザ・カラ」です!
断崖にあるホテルでお部屋からの景色はサイコーです!!
ザ・カラ 部屋からの景色
この夏がベストシーズンとなるサムイ島へ是非足を運んでみてはいかがですか。
次回も、サムイ島のお勧めホテルをご紹介します。
—STW大阪支店-----—
電話 06-4300-7654
メール osa@stworld.co.jp
-------------------------
■STW大阪支店 関西発全ツアー■

Filed under: タイビーチ — STWorld OSAKA 9:30 PM

どっちが好き?

どーもです。
久しぶりの投稿です。
違いの解る男「KENT」です。
僕の隣に座っているのび太君は大のマレーシア好きで、僕は大のタイ好きです。
それぞれ良さはありますが、皆さん、どっちがお好きですか?
■マレーシア特集ページ■
■タイビーチ特集ページ■
そんなマレーシア好きののび太君が5月に社内研修でサムイ島とプーケットヘ行きます。
日頃はマレーシアが大好きと公言している彼ですが、きっとというか絶対、タイの魅力にどっぷりはまって
帰って来ること、間違いないでしょう。うっしっしっし。
自分の好きな国へ何度も足を運ぶのもとっても良いことですが、
たまには違う国で違う文化へ触れて、新たな発見をするのもいいですね。
ではでは皆様、もっと海外へー。
違いの解る男「KENT」より。
↓↓↓無料特典付き、お得なツアーをご紹介しています
オトクの誘惑

Filed under: タイビーチ — STWorld OSAKA 9:29 PM

きのこの山派?たけのこの里派?

どーも。
「違いの解る男」です。
とある昼休み、こんな話題でちょっとした討論となりました。
お菓子の「きのこの山」と「たけのこの里」って皆さんご存知ですよね?
皆さん、どっちが好きですか?
僕は断然「たけのこ里」です。
結論は・・・きのこ山のスティック部分が嫌いです。たけのこの里のサクサク感が好きです。
以上!!
さて皆さんタイのリゾートとバリのリゾート、どっちが好きですか?
どちらもアジアビーチのリゾートの代表格でとーってもハイクオリティなリゾートがあります!!
そしてどちらもリピーターが多い場所です!
リピーターが多いってことはそれだけ魅力があるってことですよね!
今回は独断と偏見を交えて、これからベストシーズンとなるタイの「サムイ島」をお勧めさせて頂きます!
■サムイ島旅日記■
■サムイ島紹介ページ■
■サムイ島ツアー■
今年の夏はサムイ島へレッツゴー!!
「違いの解る男」より

Filed under: タイビーチ — STWorld OSAKA 10:00 AM

むずむずします。

どーも。こんばんわ。
「違いの解る男」です。
つい先日ある罰ゲームで職場の方々にコーヒーをおごらされました。
花粉の季節到来で目も鼻もむずむずします。
まぁしかし。でもしかし。
1ヶ月も経てば花粉の季節も終わり、夏がやってくる♪
日本の海や山も良いけど、タイのサムイ島は日本の夏場にベストシーズンを迎えます!
サムイ島はほんと良いとこですよ♪
ベストシーズンのサムイ島サイコーです♪
「違いの解る男」より。

■STW大阪支店 サムイ島全ツアー■

Filed under: タイビーチ — STWorld OSAKA 6:33 PM

魅惑のチャン島②

皆様
こんにちは!!
今日はタイの秘島『チャン島』への行き方をご案内致します。
バンコクからトラート空港までバンコクエアウェイズで約40分。
↓↓↓こんな可愛い飛行機です♪
PG.jpg
私が行った時は機内に入るとなぜか 『こんにちは』 と言われたような気がしましたが、
とりあえず HELLO と挨拶してみました。
すぐに 『こんにちは』 と言われた理由が分かりました!!
タイ語、英語のアナウンスの後に丁寧な日本語でのアナウンスが。。
こんなマイナーな路線なのに日本人の乗務員が乗ってるなんて、本当にびっくり。
彼は日本語、英語、タイ語を操るとても爽やかなナイスガイ。
私達には全て日本語で親切に対応してくれました。
運が良ければ、彼が乗っているかもしれませんね。
機内は意外にもほぼ満席となっており、ヨーロピアンのファミリーや
年配のご夫婦などが多く見られました。
もしかして、チャン島の良さを知らないのは日本人だけなのかなとちょっと焦ったりもしました。
既にヨーロピアンを虜にしているチャン島は絶対に素敵な場所なんだろうなと思うと
更に更に期待が高まりますよね。
また、バンコクエアウェイズは40分という短いフライトでも軽食がちゃんと出ます。
↓↓↓シンプル is ベストですね!!
機内食
お味もなかなかGOOD。
あっと言う間にトラート空港に到着です。
トラート空港はサムイ空港を小さくしたような感じで、
到着した瞬間からリゾート気分を味わえます。
空港出口に宿泊先のホテルスタッフが待ってくれていますので、
預け荷物が出て来たら車に移動します。
トラート空港からフェリー乗り場まではお車で約15~20分ぐらいです。
船
フェリーには車ごと乗船となります。
私達は車から降りて、船内へ。
中はとても広々としていて、快適そのものです。
気になるお手洗いも清潔でしたので、ご安心を。
チャン島が近づいてくると、ホテルスタッフが呼びに来てくれたので、車内に戻りました。
フェリー乗り場からチャン島まではフェリーで約30分ぐらいです。
いよいよチャン島に上陸です!!
チャン
岸壁の WELCOME TO KOH CHANG の看板に歓迎されながら、ホテルへ移動となります。
次回はチャン島の素敵なリゾートご紹介します☆
↓↓↓チャン島ツアーはこちらから♪
■STW大阪支店 関西発チャン島全ツアー■

Filed under: タイビーチ — STWorld OSAKA 5:59 PM

魅惑のチャン島 その①☆

皆様
サワッディーカー♪
今日はタイにある魅惑のチャン島をご紹介します。
↓↓↓これぞタイのビーチって感じでしょ♪
ビーチ
チャン島は、まだまだ日本人には馴染みのないカンボジアの国境近くに位置しています。
意外にもタイで2番目に大きなリゾートアイランドなんですよ。
大小52の島々からなるコ・チャン国立公園の中心的存在です。
島の形が象さんに似ていることから、タイ語で象の島=チャン島と名づけられたとのことです。
また、長い間海洋国立公園として、きれいな海と豊かな自然が今も残されています。
チャン島ではダイビング、シュノーケリング、アイランドホッピング、象乗り体験、
ホタル鑑賞、滝の鑑賞など様々なアクティビティが楽しめます。

数年前からタイ政府がリゾート開発に力を入れているそうなので、
続々と素敵なリゾートホテルがオープンしています!!
次回はチャン島への行き方をご案内いたします。
お楽しみに☆
↓↓↓チャン島滞在ツアーはこちらから
■STW大阪支店 関西発チャン島全ツアー■

Filed under: タイビーチ — STWorld OSAKA 11:03 AM

ページTOPへ