フィンランド - 大阪支店ブログ

トップ> 大阪支店ブログ

祝!65才?!

最近、マリメッコにはまっているYorkです。
お元気ですか?
やっぱり北の方がすき!!な私ですが、
そんな私が今一番行きたいところには…
東に「おさびし山」がそびえ、そのふもとから川が流れています。
その川には、手作りの橋がかかっていて、その橋の先に屋敷があります。
その屋敷の北側にはライラックの茂みがあります。
そうです!
ムーミン谷です!!
えっ?ムーミン??と思われたあなた!!
童話じゃん??と思われたあなた!!
いやいや、ムーミンのお話はかなりシュールなのですよ!!
ムーミンのお話にはいろんな人物
(人物か???登場人物すべて人ではないのですが…)が登場します。
また、彼らの性格や思考、行動パターンや生き方はさまざまで、
その違いを個性と認めあって、仲良く暮らしています。
間違いなく、皆さんや皆さんの周りの人に当てはめることができるでしょう。
このお話には哲学的なことがとてもやさしく書かれているのです。
実は、これで私は人生勉強をさせていただきました(^^)
まぁ、実際のムーミン谷にはどーやっても行くことができないので、
フィンランドのナーンタリにあるムーミンワールドや、
タンペレにあるムーミン谷に行きたいなぁ!
どちらもヘルシンキから約2時間くらいの所にあります。
ナーンタリのムーミンワールドは6月から8月の期間限定のオープンです(毎年、開園時期が異なるそうです。)
つまり、冬には冬眠しちゃうわけですね…
島1つがムーミン谷となっているテーマパークです。
アトラクションとかがあるわけではないのですが、自然が一杯で、のーんびりできます。
いたるところにムーミン谷の住人がいます。
moomin house
もちろん、ムーミンパパが一人で誰にも教わらず建てたムーミン屋敷もありますよ。
タンペレのムーミン谷は、実は、タンペレの市立美術館の1部分(?)がムーミン谷博物館として公開されています。
皆さんも、フィンランドに行った際にはぜひ、ムーミンたちに会いに行ってみてください。
あっ!! スナフキンとリトルミイって姉弟って知ってました???

Filed under: フィンランド — STWorld OSAKA 11:58 PM

ページTOPへ