2010 7月 05 - 大阪支店ブログ

トップ> 大阪支店ブログ

★南米に行って来ました★

三十路係長 南米はリオデジャネイロ/イグアスの滝/ブエノスアイレスへ行って来ました!
今回はカタール航空の就航ということで、初就航便に搭乗!片道28時間掛けてはるばる地球の裏側まで4泊8日の弾丸で行って来ました!
※これまでのアメリカ乗り継ぎでも26時間以上かかるので、あまり変わりないですね。
カタール航空
さてさて、まずリオデジャネイロですが、現地は南半球で現在は冬。まぁ、上着は要らないだろうけど、長袖はあったほうが良いだろうと、長袖ばかりを持っていったのですが・・暑い。。。気温28度で日本と変わりなし。
こんなことなら、半袖をもっと持ってこればよかった。
CORCOVA1.jpg
CORCOVA2.jpg
リオの象徴である、コルコバードの丘のキリスト様もいつもより大きく手を開いているように見えました。。。
なぜ?そう、この日はワールドカップのブラジル/メキシコ戦の日。驚くなかれ、ブラジルでは国際サッカー試合でブラジルが出る日、公休になってしまうのだとか・・・実際にサッカーの試合中、街中は閑散としていました。皆がどこに言ったのかって?
なんと、ビーチで大スクリーンが何台か出ており、何百人もの人はサッカーを応援しているのです。これもまたお国柄ですね。郷に入れば、郷に従え。我々も一緒に応援しました!
コパカバーナ海岸(試合観戦中)13
ご覧の通り、皆上半身裸・・・それだけ暑い。。。私は長袖・・・
さて、リオデジャネイロを後にし、一番の見所「イグアスの滝」へ!
滝でしょ?まぁナイアガラとかと変わらないでしょ。と思っていたら・・・ぜんぜん違います。
あの迫力、勢い・・・さすがに驚きました。
IGU1.jpg
IGUAZU.jpg
写真ではなかなか伝わりづらい。。。是非行ってみてきてほしいです。
手を伸ばせば、滝に触れるのでは?と思うほど近くに寄れます。(その分濡れます。)
ジャングルの中にある豪快な滝は、それはもう圧巻です。
今回はボートにも乗船し、下からもイグアスの滝を見学
IGU14.jpg
IGU13.jpg
IGU12.jpg
しっかりカッパを被っても無駄無駄。間違いなく濡れまくります。
お勧めは、水着を着て、T-シャツの着替えを絶対に持っていくべき!
ただ、このイグアスも気温27度と暑い・・・イグアスの滝に打たれて少し気持ちよかったです。
さてさて、イグアスを後にし、最終目的地であるブエノスアイレスへ。
この街、本当にパリに雰囲気が似ています。
それもそのはず、パリを真似して作った町ですから。
町の中心は、ブエノスアイレスの象徴「オベリスコ」(パリの凱旋門みたいなイメージ)
BUE1.jpg
大通りのど真ん中に堂々とそびえたっています。
中には階段があり、展望台まで上れるようです。
町は、ヨーロッパに来たかと錯覚するほど、ヨーロッパのような町並み。
大聖堂があり、教会があり、大通りがあり・・・美しい街です。
BUE2.jpg
BUE3.jpg
そして、帰国です。。。また長~い道程を帰ります。
帰りは、ブエノスアイレスより、サンパウロを経由し、ドーハで乗り換えて関西空港へ!
地球って大きいですね・・・
QR1.jpg
QR2.jpg
ではでは!また今度!
三十路係長でした。

Filed under: ブラジル — STWorld OSAKA 5:01 PM

ページTOPへ